2018年02月24日

ラーチャン家 背脂たっぷりでコッテリ太麺「背脂煮干しラーメン」

新潟市中央区、江南高校前にある「ラーチャン家」へと行ってきました。

ratyanya_201802_1.jpg


オープン当初は、ラーメンとラーチャンのみでしたが、久しぶりに行くと、背脂ラーメンやタンメン、野菜炒めといったメニューが追加されていました。

という事で注文したのはコチラ

背脂煮干しラーメン

ratyanya_201802_2.jpg

ratyanya_201802_3.jpg


スープの上に浮くたっぷりの背脂!
そして油の下には醤油ダレが効いたあっさり煮干し清湯スープです。

背脂からはインパクト大な豚風味が漂ってきます。

麺は多加水でツルツルモッチリ食感の太麺です。
背脂醤油スープと太麺の相性は良いですね。

トッピングとしては、チャーシュー、メンマの他に、背脂スープに良く合う岩のりとタマネギがのっていました。

以前食べたあっさりラーメンとは全く別物の一杯に驚きました。
とても美味しかったです。



もう一品はこちら

ラーチャン

ratyanya_201802_4.jpg


ラーメンを単体で撮影

ratyanya_201802_5.jpg


あっさりスープは、煮干しがしっかりと効いています。

オープン当初に食べた時は、油がほとんど浮いていなく、煮干しが効いているものの、薄いボディ感に物足りなさも感じましたが、久しぶりに食べてみると、油も適度に浮かされ、煮干しを含めたトータルな出汁感もちょうど良いものとなっていました。
かなり改良が進んでいますね。

麺はそうしたしっかりとしたベースのある旨味のスープに良く合う多加水細麺です。

ratyanya_201802_6.jpg


そしてチャーハン

ratyanya_201802_7.jpg

あっさりスープと交互に食べるのがお勧めです。

チャーハンは濃い目でパンチある味付けにしてあるので、出汁をしっかりと効かせつつもトータルではやや抑えめなスープのラーメンとの相性は抜群です。
「ラーチャン」
として美味しく食べられる様に計算されたセットですね。


ちなみに、背脂ラーメンもチャーハンセットにする事が可能です。



ラーチャン家の詳細
posted by BBSHIN at 09:41| Comment(0) | 新潟市中央区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。