2018年03月26日

広東 海鮮入り五目あんかけ汁そば

新潟市中央区、古町にある中華料理店「広東」へと行ってきました。

kanton_1.jpg

※今回はラーメン狙いで行った訳ではなく、デジカメではなくスマホカメラでの撮影となった為、普段よりも画質が悪くなっています。


大エビとイカのXO醤炒め、土鍋のマーボ豆腐、はるまき等の各種料理を食べましたが、どれもクオリティが高く美味しかったです。
(この時点では掲載するつもりではなかったので撮影していませんでした)


ラストにラーメンを注文することに。

海鮮入り五目あんかけ汁そば

kanton_2.jpg

kanton_3.jpg


スープはあっさりとした醤油味で、適度なバランスのスープに、五目餡の味が溶け込み、甘味、旨味も加えられていたかなと。

麺は多加水の細麺です。

取り分けて食べたので、全ての具材を食べていないのでハッキリとしないのですが、イカ、エビ、シメジ、キクラゲ、白菜、モヤシなどが入っていました。

他の料理で食べた記憶かもしれませんが、確かここにもチャーシューが入っていたかと思います。
チャーシューはラーメン屋で良く使われる煮豚ではなく、本格的な焼き豚でした。
肉の弾力感と染み込ませてある味が実に良く、かなりハイレベルな逸品ですね。

全体的なバランスが良く、しつこさも無いので、シメの一杯としてもちょうど良いと思います。


もう一品はこちら

肉味噌担々麺

kanton_4.jpg


胡麻のクリーミーかつ濃厚な味わいが良く出たスープでした。
ラー油の辛味、山椒のシビレも効いていたかと。
肉味噌の味と食感も良かったと思います。

今回は取り分けて食べましたが、機会があれば一杯まるごと食べてみたいですね。

色々食べましたが、全品美味しく、とても良いお店だったと思います。


広東の詳細
posted by BBSHIN at 22:10| Comment(0) | 新潟市中央区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。