2018年05月01日

よなき屋 糸魚川産の南蛮海老をふんだんに使用

新潟市中央区、古町にオープンした居酒屋「よなき屋」へと行ってきました。

yonakiya_1.jpg


特製ネギダレの油淋鶏(620円)

yonakiya_2.jpg


エビ一本餃子5個(550円)

yonakiya_3.jpg


エビが一本、そのまま入っています。

yonakiya_4.jpg


こうした各種一品料理を肴にお酒を楽しみつつ、シメにラーメンを食べる事も出来ます。


特製海老ラーメン 味噌

yonakiya_5.jpg

yonakiya_6.jpg


海老出汁が効いた味噌スープです。
海老と味噌の相性は良いですね。

トッピングとしては、チャーシュー、メンマ、モヤシ、味玉がのっていました。

他には、丼のふちに海老味噌がついていました。
海老風味満載で、スープに溶かして味の変化を楽しめます。


全体的に他のお店で食べた事がある味だと思いながら食べていました。
基本的に他のお店を「〇〇に似ている」と引き合いに出す事はしないと決めているのでどう表現するか迷っていたのですが、後で調べてみると・・

そちらのお店の姉妹店との事でした。

新潟の駅南の「たまり家」
そっくりな味です。

たまり家の味を古町で飲んで楽しみたいという方にお勧めです。


特製海老ラーメン 醤油

yonakiya_7.jpg


基本的には同じスタイルかと。
スープは同じでタレの違いというところでしょうか。

こちらも悪くないですが、やはり海老スープは味噌の方が合うかなと。
より海老が出ていた様にも感じます。


よなき屋の詳細
posted by BBSHIN at 11:07| Comment(0) | 新潟市中央区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。