2018年05月19日

拉麺 蓮華 背油入り醤油スープとクリーミーな坦々麺

竹尾インター近く、はなみずきの「拉麺 蓮華」へと行ってきました。

renge_1.jpg


場所は麺五郎があった場所です。


注文したのはこちら

醤油ラーメン

renge_2.jpg


新潟市に多いタイプの背油正油スープの一杯です。


スープ

renge_4.jpg


たっぷりの背油でコッテリに見えますが、スープ自体はあっさりめです。
こうしたスタイルのラーメンでは、魚介系出汁がハッキリしていたり、強い旨味が加えられている事が多いですが、そうした部分は比較的穏やかな仕上がりになっていたかと思います。


麺は多加水でツルツルモッチリの太麺でした。

renge_3.jpg


チャーシュー、モヤシ、タマネギなどがのっており、それらに背脂醤油スープを絡めて食べると美味しかったですね。


担々麺

renge_5.jpg


クリーミーなゴマ風味が効いたスープに程よい辛味のラー油が多めに浮いています。

醤油ラーメンには無い独特な苦味が印象的でした。
苦味は、胡麻のまろやか感を打ち消すレベルで、こうしたバランスの担々スープを飲むのは初めてでした。


ミニチャーシュー丼(120円)

renge_6.jpg


担々麺と合わせるライスがわりにこちらを注文しました。

ライス100円というお店も多い中、このミニチャーシュー丼120円はかなりお得価格かなと。


拉麺 蓮華の詳細
posted by BBSHIN at 02:06| Comment(0) | 新潟市東区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。