2018年06月22日

中華 萬福食堂 ゴマたっぷりで濃厚クリーミーな「萬福特製クルミ担々麺」

新潟市西区にある「中華 萬福食堂」へと行ってきました。

manpuku_syokudou_1.jpg


お店の8周年記念で、人気メニューの「海老ワンタン葱ソース」を700円 → 580円のサービス価格で提供しているとの事なので、そちらを注文してみることに。

海老ワンタン葱ソース

manpuku_syokudou_2.jpg


海老ワンタン

manpuku_syokudou_3.jpg


看板メニューというのも納得。
とても美味しい一品でした。


店内の案内には4種類の定食が書かれていました。

manpuku_syokudou_14.jpg


その中からCセットの「萬福クルミ担々麺」を注文する事としました。

manpuku_syokudou_4.jpg


萬福特製クルミ担々麺

manpuku_syokudou_5.jpg

manpuku_syokudou_7.jpg


胡麻がたっぷりと使われている様で、かなり濃厚でトロみある仕上がりとなっています。
スープに混ざりきらない程の胡麻が丼の周囲にドロっとくっつく程でした。

その胡麻の濃厚なクリーミー感と旨味、ラー油の辛味などもあり、スープはガツンとインパクト大な飲み応えでした。

そして、トロみの強さもあり、麺にスープが多く絡んできます。
麺は多加水で中位の太さの縮れタイプでした。

manpuku_syokudou_6.jpg


ネギの下には、ひき肉が隠れていました。

manpuku_syokudou_8.jpg


インパクトだけでなく、しっかりとした美味しさのある担々麺でした。
かなりレベルの高い一品だと思います。


定食にした事でついてきたご飯、ザーサイ、豆腐

manpuku_syokudou_9.jpg


担々麺とご飯の相性は最高でした!


五目あんかけそば

manpuku_syokudou_10.jpg

manpuku_syokudou_11.jpg


濃い目の醤油風味に、程よい旨味、そして素材の味なども加わり、深みある飲み応えとなっていました。

具材は、海老、白菜、たけのこ、きくらげ、青菜、豚肉、ニンジンなど、種類豊富な食材が使われていました。

王道系スタイルの五目あんかけラーメンは、ハイクオリティな一品でした。



スープがセルフサービスとなっていました。

manpuku_syokudou_12.jpg


スープ

manpuku_syokudou_13.jpg


この日のスープは、生姜がかなり強く効いており、口の中をさっぱりとさせてくれました。


全体的にかなりレベルが高く、お勧めのお店だと思います。
機会があれば是非お試し下さい。


中華 萬福食堂の詳細
posted by BBSHIN at 20:24| Comment(0) | 新潟市西区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。