2018年09月02日

東横 長岡市で食べられる新潟濃厚味噌ラーメン

長岡市にある「東横」へと行ってきました。

touyoko_nagaoka_1.jpg


こちらのお店、新潟市にある味噌ラーメンが人気のお店東横と同じ名前となっていますが、聞いてみると、親戚との事です。


という事で注文したのはこちら

みそらーめん

touyoko_nagaoka_2.jpg


見るからに濃そうなスープです。
ニンニクを入れるかを聞かれた為、アリでお願いしました。

touyoko_nagaoka_3.jpg


かなり濃い味噌味となっていますが、基本的なベースはあっさり系でした。
味噌の濃さが前面に出ていますね。


割りスープもついてきます。

touyoko_nagaoka_5.jpg

touyoko_nagaoka_6.jpg



麺は多加水縮れ平打ち中太麺です。

touyoko_nagaoka_4.jpg


スタイルとしては、新潟市の東横と同じですが、ベースがあっさりとしており、昔ながらの食べやすい味噌ラーメンかなと思います。
ただし、味噌が強烈に濃く、パンチある仕上がりとなっている点はやはり「東横」かなと。

それぞれを食べ比べてみるのも面白いかもしれませんね。


もう一杯は、味噌以外の人気メニューというこちらを注文してみました。

担々麺

touyoko_nagaoka_7.jpg


スープ

touyoko_nagaoka_8.jpg


味噌同様にあっさり系のスープに、上に浮いたラー油の辛味、胡麻のコク、そして、強い酸味が効いています。

味噌が看板メニューのお店だけに、濃厚味噌ベースの担々麺を想像していましたが、醤油なども使われている様です。

touyoko_nagaoka_9.jpg


麺は味噌とは違い、丸い断面の中くらいの太さの多加水麺でした。

touyoko_nagaoka_10.jpg


具材としては、さやえんどう、ワカメ、ネギがのっていました。

クリーミーな担々麺というよりは、ゴマのざらつき感が目立っており、ゴマ入りの酸辣湯麺的なバランスかなと。

胡麻のコクに加え、辛味と酸味が効き、あっさりながらも刺激的なインパクトある味わいでした。

ここに麻婆や野菜が加わるバージョンなどもあるらしく、機会があれば色々と試してみたいですね。


東横の詳細
posted by BBSHIN at 00:08| Comment(0) | 長岡市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。