2018年09月10日

麺食房 わたなべ 荻川駅近くの鶏煮干し清湯

新潟市秋葉区、荻川駅近くにオープンした「麺食房 わたなべ」へと行ってきました。

watanabe_akiha_1.jpg


こちらのお店、三宝亭 独立支援ラボからの独立出店とのこと。


注文したのは新和のお店でも食べたこちら

鶏煮干し醤油らーめん

watanabe_akiha_2.jpg

watanabe_akiha_3.jpg


ハッキリとした煮干し出汁が効いたあっさり醤油味のスープです。
動物系、魚介系がバランス良く効き、深みある味わいとなっています。
スープ・油ともに印象的な味を醸し出していますね。

麺はパッツリ食感のストレート中細麺でした。

前回食べた時は、関東で数年前より流行しているタイプに少し似ているかなと思っていましたが、今回食べたものは、ほぼそのスタイルに寄せ切れていたかなと。
スタイルとしてはほぼ変わらないと思いますが、完成度がだいぶ上がったという印象です。

とても美味しかったです。


もう一杯はこちら

鶏煮干し塩らーめん

watanabe_akiha_4.jpg


恐らくは醤油と同じスープで、タレの違いなのだと思いますが、何故か醤油の方が煮干しが目立つ様に感じます。
その分、こちらは複層的な深みある出汁感が際立っていました。

こちらも美味しかったですね。


ラーメンとセットで980円のミニご飯物がお勧めです。

半炒飯

watanabe_akiha_5.jpg


パラパラ食感としっかりとした味付けで美味しい炒飯でした。


ミニひれかつ丼

watanabe_akiha_6.jpg


甘辛い味付けのタレカツ丼です。

こちらも美味しかったですね。


麺食房 わたなべの詳細
posted by BBSHIN at 23:45| Comment(0) | 新潟市秋葉区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。