2018年09月25日

瓦テラス うなぎの骨と頭から取った出汁を使用「あがの夢うなぎ塩ラーメン」

阿賀野市にオープンした「瓦テラス」へと行ってきました。

kawara_terrace_1.jpg

kawara_terrace_3.jpg


こちらは、阿賀野市の各種特産品をPR・販売している施設で、先月オープンとなりました。

めんつう、あがの夢コラボ、丸三安田瓦工業、神田酪農の4社が共同出資により運営しているらしく、隣にはその「めんつう」の本社がありました。

kawara_terrace_2.jpg


左にレストラン、右にカフェがあります。

kawara_terrace_4.jpg

kawara_terrace_18.jpg


阿賀野市の特産品の数々を販売しており、その中の一つ「安田瓦」が展示してありました。

kawara_terrace_5.jpg


各種瓦の他、瓦と同じ素材・技術で作られているという器なども販売していました。



注文したのは看板メニューのこちら

あがの夢うなラーセット(1,200円)

kawara_terrace_6.jpg


あがの夢うなぎ塩ラーメン

kawara_terrace_7.jpg


スープ

kawara_terrace_8.jpg


あっさり塩味のスープは、うなぎの骨と頭から取った出汁が使用されているとの事。

臭みなどはなく綺麗なスープとなっていました。

麺は少し柔らかめで、和風な雰囲気のこちらのスープに良く合う控えめな麺となっていました。

kawara_terrace_9.jpg



うなぎがトッピングとしてのっているのも良いですね。

kawara_terrace_10.jpg


セットのうなぎのまぜご飯

kawara_terrace_11.jpg


ラストに残ったスープをかけ、シメにひつまぶし風にして食べます。

kawara_terrace_12.jpg


ちょっとスープをかけ過ぎてしまいました。。


レンゲで頂きます!

kawara_terrace_13.jpg


これはウマい!!

これが一番ウナギを感じられる一品だったのかなと。


もう一杯はコチラ

瓦テラスの冷やしラーメン

kawara_terrace_14.jpg


すだちそば的な盛り付けですね。

柑橘系以外にも、酢の酸味がメインに効いた冷スープとなっていました。


うなぎ出汁が使ったというジュレも入っています。

kawara_terrace_15.jpg


麺は冷たくなっている事で、塩ラーメンよりは歯ごたえが強めです。

kawara_terrace_17.jpg



麺の下にはモズクも。

kawara_terrace_16.jpg




食後はお隣のカフェでゆっくりしていっても良いでしょう。
レストランはラストオーダー14:30ですが、カフェは17:00までとなっています。

kawara_terrace_19.jpg


ソフトクリーム

kawara_terrace_20.jpg


瓦テラスの詳細
posted by BBSHIN at 00:52| Comment(2) | 阿賀野市
この記事へのコメント
1200円は、かなりイイお値段(笑)ですけど、
この内容なら納得。
ただ、もっと細い、素麺のようなな麺が
似合うと思うけど、どんなモンでしょう?
Posted by ペコさん at 2018年09月25日 06:37
>ペコさん さん

確かにそういった麺でも面白いかもしれませんね。
個人的好みでいえば、細くて硬め、もしくは芯を残した様な麺で存在感を出し、スープも恐らくは下処理で消しているであろうと思われる嫌な部分をもう少し出し、別な素材をぶつけて消す位が面白いかなと思いました。

ただ、こちらは個人ラーメン店ではなく、特産品をより多くの人にPRする必要がある施設のレストランであり、老若男女様々な方々が食べる事を考えると、これがベストなバランスなのかなと思いました。
Posted by bbshin at 2018年09月25日 20:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。