2018年12月20日

笑美寿亭 他に類を見ない強烈な辛さ! 激辛担々麺 鬼辛

新潟市中央区、本町にある「笑美寿亭」へと行ってきました。

ebisutei_201812_1.jpg


注文したのは、過激な辛さがインパクト大なこちらの一杯です。

激辛担々麺 鬼辛

ebisutei_201812_2.jpg


スープを一口、、、

ebisutei_201812_3.jpg


す、、、、

凄まじい辛さです!!!!

大量の唐辛子、ハバネロ、花椒に加え、鮮烈な辛さのラー油がたっぷりと浮いたスープは見た目通り、いや、それ以上の辛さでした。

辛さの緩和に白いご飯とともに食べる事をお勧めします。




ebisutei_201812_4.jpg


スープに溶けた辛さ、ラー油の他、スープに混ぜている粉唐辛子自体が絡んでくるので、麺の一口すする毎に口の中が辛さで充満します。


そしてトッピングまでも唐辛子です。

ebisutei_201812_5.jpg


大きな四川唐辛子は見た目のインパクト程の辛さではなく、食べやすいです。
辛さ弱めなこちらの唐辛子ですが、強烈の辛さのスープの後に食べると、全く辛さがないのではと感じる程でした。


コリコリとした挽き肉が美味しかったです。

ebisutei_201812_6.jpg


強烈な辛さが前面に出ていますが、その奥にはしっかりとした旨味と胡麻等のコクが潜んでおり、旨辛な仕上がりとなっていました。

激辛フリークの方は、比類無き辛さの一杯「激辛担々麺 鬼辛」を是非お試し下さい!


もう一杯はこちら

赤担々麺

ebisutei_201812_7.jpg

ebisutei_201812_8.jpg

ebisutei_201812_9.jpg

ebisutei_201812_10.jpg


十分辛いこちらの一杯ですが、激辛の後に食べると優しい味わいに感じるのが不思議です。

激辛インパクトの鬼辛、バランスの赤担々麺

機会があれば食べ比べてみて下さい。

この他にも、各種担々麺が揃っているので、色々と試してみるのも面白いかもしれませんね。


笑美寿亭の詳細
posted by BBSHIN at 22:34| Comment(0) | 新潟市中央区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。