2019年01月18日

新潟市の定番店「万人家」が長岡市進出! 花びらチャーシューメンが人気の「万人家 川崎店」

長岡市にオープンとなった「万人家 川崎店」へと行ってきました。

manninya_kawasaki_1.jpg


「万人家」といえば、古くから新潟市で花びらの様に盛り付けられたチャーシューメンが人気のお店でした。

今回はノーマルのラーメンを注文したので、メニュー画像を掲載しておきます。

manninya_kawasaki_8.jpg


らーめん

manninya_kawasaki_2.jpg

manninya_kawasaki_3.jpg


醤油味で、比較的ライトなスープに背脂がたっぷりと浮きます。
醤油風味に加え、旨味も強めにプラスされています。

程よいコッテリ感とハッキリとした旨味が特徴的です。


麺は多加水の中細麺です。

manninya_kawasaki_4.jpg


チャーシューは歯ごたえが強く、脂身が少ないタイプです。
薄めでもしっかりとした噛み心地なので、食べ応えがあります。
チャーシュー麺にすると、肉好きの人も満足出来る事でしょう。

チャーシューの他にも、多めのモヤシがのり、ボリューム感もあります。

新潟市のラーメン好きにとってはお馴染の味ですが、それが長岡市で食べられる様になったというのはこちらの地域の方々にとっても嬉しい事なのではないでしょうか。



もう一杯はここ数年、定番化したこちらの一品です。

G麺

manninya_kawasaki_5.jpg


G麺とは
「がっつり」「極太麺」「ガーリック」
の頭文字を取ったものとのこと。

野菜は
ハーフ(200g)、レギュラー(400g)、ダブル(600g)、トリプル(800g)
が同価格となっており、
背脂量、にんにく量、味の濃さを指定が可能です。

今回は野菜レギュラー、背脂、にんにく、濃さは普通にしておきました。


スープ

manninya_kawasaki_6.jpg


スープは背脂醤油で、普通のラーメンとベースの部分は似た感じではありますが、強いニンニク風味が効いている点が大きく違います。


麺はガッシリとした極太麺です。

manninya_kawasaki_7.jpg



野菜はレギュラーでもかなり多く、大食いの人はトリプルなどにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


万人家 川崎店の詳細
posted by BBSHIN at 23:13| Comment(0) | 長岡市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。