2019年03月10日

ラーメン&カレー食堂 味満 濃厚豚骨醤油とあっさり醤油とスパイシーカレー

村上市、村上瀬波温泉インターのすぐ近くにある「ラーメン&カレー食堂 味満」へと行ってきました。

ajiman_1.jpg


濃厚豚骨醤油とあっさり醤油清湯、そしてカレーライスといった3本柱のメニュー構成となっています。

まずはこちら

しょう油ラーメン

ajiman_2.jpg


スープ

ajiman_3.jpg


昔ながらのあっさり醤油味です。
優しい口当たりで程よい旨味の飲みやすいスープですね。


麺は細麺です。

ajiman_4.jpg


もう一杯はこちら

濃厚しょう油ラーメン

ajiman_5.jpg


スープ

ajiman_6.jpg


濃厚な豚骨醤油スープです。

軽くトロみがあり、上に浮いた動物系油も含め、パンチある飲み応えです。
醤油ダレの旨味も強く印象的な味になっています。

麺の写真を撮り忘れてしまいましたが、濃厚スープに良く合う太麺でした。


他店を引き合いに出すのは極力控えていますが、エリアも違うので出させてもらうと、、
新潟市の味濱家に良く似た豚骨醤油な一杯でした。
村上には過去にこれに似たラーメンを提供していたお店がありましたが、今はこの地域では珍しいスタイルかなと思います。


他にも、看板メニューとしてカレーライスを500円で提供していたので注文しようかとも思いましたが、メニューを良く見ると、ラーメンとのセットの場合はライス、ライス大盛りにカレールーをサービスしてくれるとの事だったので、そちらをお願いしてみる事に。


ライス(カレールー付)

ajiman_7.jpg


カレーは甘い家庭的なものをイメージしていましたが、予想外にスパイシー感が強めとなっています。
スパイシーではあるものの、辛さは程々となっており、食べやすく仕上がっていました。

ラーメン屋のサイドメニューのカレーとしては、レベルの高い美味しい一品かなと。


ちなみにボリュームとしては、ライスの普通盛りにカレー追加は、ラーメンのサイドメニューとしてちょうど良いミニカレーサイズでした。

ガッツリ食べたい方はライス大盛りにカレー足しすると良いでしょう。


ラーメン&カレー食堂 味満の詳細
posted by BBSHIN at 18:56| Comment(0) | 村上市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。