2019年09月08日

中華蕎麦 藤とら 長岡生姜醤油ラーメンの進化系!?

長岡市にある「中華蕎麦 藤とら」へと行ってきました。

fujitora_1.jpg


移転前の「ぶしや」があった場所です。
跡地にぶしやの創業者の方がオープンしたお店なのだとか。


注文したのはこちらの一杯です。

中華蕎麦

fujitora_2.jpg

fujitora_3.jpg

fujitora_4.jpg


あっさりで濃い醤油味のスープには生姜が効いています。
長岡生姜醤油系スタイルな一杯です。
そしてそこに魚介が効いていました。
新しいスタイルの味ですね。


つけ麺

fujitora_5.jpg

fujitora_6.jpg

fujitora_7.jpg

fujitora_8.jpg


辛味があるスープが麺にしっかりと絡みます。

中華そば、つけ麺ともに麺量が多めなのでボリューム満点です。

そして、両方とも別トッピングの生卵を追加するのがお勧めとのこと。


つけ麺の割りスープはセルフサービスとなっています。

ぶしやと同様に2種の割りスープが常備されていました。

fujitora_9.jpg


日替りかもしれませんが、あっさりスープと辛スープの2種が用意されていました。。

fujitora_10.jpg


辛い方は、普通のつけダレに辛味を足した様な感じに思えました。
辛いスープで、辛味のあるつけダレに更なる辛味を足しても良いでしょう。


テーブル調味料も各種取り揃えているので、色々な味の変化も楽しめそうです。

fujitora_11.jpg



中華蕎麦 藤とらの詳細
posted by BBSHIN at 09:25| Comment(0) | 長岡市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。