2020年04月12日

支那そば 善生 小出インター近くの洗練された味わいの醤油清湯

魚沼市、小出インター近くにオープンした「支那そば 善生」へと行ってきました。

zensyo_1.jpg


醤油そば

zensyo_2.jpg

zensyo_3.jpg

zensyo_4.jpg


醤油味のスープは、あっさりながらも深みある味わいとなっています。

しっかりとした出汁感を漂わせつつも、優しい味に仕上がっており、旨味調味料に依存していないものと思われます。

歯切れのよいストレート麺は、強い歯ごたえや滑らかな質感など、こちらのエリアで作られる麺とは違うタイプだと感じました。


次はこちら

魚介豚骨塩

zensyo_5.jpg

zensyo_6.jpg

zensyo_7.jpg


程よい濃度の動物系白湯に強めの魚介風味が加えられています。
魚粉を用いているのか、または、煮崩れた魚介素材を濾さずにそのまま入れ込んでいるのか、細かなものが目で見て分かる位に入っていました。

しっかりとした出汁感の割りには、優しい味わいに仕上がっており、あっさり醤油同様に無化調的なバランスとなっていました。(食べただけでは旨味調味料未使用かは判別出来ませんが)

麺はあっさり醤油清湯より少し太めのタイプです。
歯応えが強く硬めの食感でした。
細麺と同様に、こちらのエリアでは見かけないタイプの麺かなと思います。


2杯とも高いクオリティとなっていました。
機会あれば他のメニューもチャレンジしてみたいですね。


支那そば 善生の詳細
posted by BBSHIN at 10:19| Comment(0) | 魚沼市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。