2020年06月26日

田之助 あっさり味の青竹打ち中華

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は燕市の「田之助」です。

以下、マーロウさんの感想

↓↓↓

燕市にある、「田之助」に行ってきました。
“でんのすけ”と読みます。

dennosuke_1.jpg


行き方はまず、バイパスを利用する方は三条燕ICで降りて。下道で来られる方は国道8号線で燕市内に向かいます。
燕市内に入ったら、国道116号線で、吉田方面へまっずぐ進みます。
しばらく進むと、右側に「セトチョー」という靴屋さんがある交差点に差し掛かかったところで左折します。
左折後すぐに踏切が見えてきますが、お店はその踏切のすぐ手前にあります。


小生は「青竹打ち中華・あっさり」を注文。

dennosuke_2.jpg


スープは魚介だし、甘めで和風です。

麺は特徴的な青竹打ちです。

dennosuke_3.jpg

青竹打ちと言えば佐野ラーメンが有名ですよね。
平打ちの細麺ちぢれ、青竹を使用した製麺方法が、麺全体にハリと強いコシを生み出します。
細麺。弾力に富んだ、強めのちぢれでコシの強い食感です。

豚もも肉のチャーシュー、なると巻き、のり、大きめに切った玉ねぎ、コリコリしたメンマ、ほうれん草がトッピングされています。

ラーメンの他、そば、定食などがあります。アルコールメニューも豊富で、宴会にも利用できます。


田之助の詳細
posted by BBSHIN at 23:27| Comment(0) | 燕市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。