2020年07月10日

中華三昧 揚げた牛の小腸がのった一杯

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は長岡市の「中華三昧」です。

以下マーロウさんの感想

↓↓↓

長岡市、長岡駅の近くにある、「中華三昧」へと行ってきました。

tyuka_zanmai_1.jpg


注文したのは、看板メニューでのかすラーメン。

tyuka_zanmai_2.jpg

tyuka_zanmai_3.jpg


『かす』とは、の小腸をじっくりと揚げた「油かす」のことです。

トッピングは、丼からはみ出るほどどっさり入った岩のり、ねぎ、柔らかいチャーシュー。

スープは醤油と味噌が選べますが、小生は醤油を注文。岩のりから溶け出す磯の香りと、時折ふわっと香るゆずが絶妙です。

麺は細麺ちぢれ、多加水です。


夜3時までオープンしているこちらのお店、夜中にふと食べたくなってもまだまだ営業しております。
ラーメンの他、おつまみや焼肉もあります。
長岡の夜を満喫したいと願う、すべての方に応えてくれるお店です。


中華三昧の詳細
posted by BBSHIN at 17:38| Comment(0) | 長岡市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。