2020年12月28日

三銃士 新松崎店 濃厚でコク深い味わいの鶏白湯

新潟市東区の「三銃士 新松崎店」へと行ってきました。

sanjushi_1.jpg


以前は背脂三銃士として、背脂スープメインで営業していましたが、リニューアルし別のコンセプトのお店となりました。

新しい看板メニューがこちら

塩らーめん

sanjushi_2.jpg

sanjushi_3.jpg

sanjushi_4.jpg


濃厚系の鶏白湯スープの一杯です。

鶏の出汁感、鶏油のコク、そしてしっかりとしたタレの旨味など、濃厚かつ重厚な味わいに仕上がっています。

麺はパッツリ食感の細麺で鶏白湯に良く合っています。

高いレベルの美味しさを放つ一杯でした。


醤油らーめん

sanjushi_5.jpg


あっさり魚介醤油です。

シンプルなスタイルですが、しっかりとした美味しさの醤油ラーメンでした。


塩まぜそば

sanjushi_6.jpg


汁無しタイプのまぜそばです。
ただ、「汁無し」というには少し汁気が多かったかなと。

濃厚系なタレや具材を麺に絡めて食べると美味しかったです。


三銃士 新松崎店の詳細
posted by BBSHIN at 20:14| Comment(0) | 新潟市東区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。