2020年12月30日

長崎亭 長岡駅近くで深夜まで食べられる長崎ちゃんぽん

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は、長岡市の「長崎亭」です。

偶然同時期に私も同店に訪れて同じメニューを注文していた事もあり、掲載タイミングをずらし3か月ほど経過してから掲載させて頂く事としました。

以下マーロウさんの感想

↓↓↓

長岡市の「長崎亭」に行ってきました。

nagasakitei2_1.jpg


場所は長岡駅から歩いてすぐにある繁華街、殿町にあります。
こちらのお店では本場・長崎ちゃんぽんが味わえます。
長岡駅前にある殿町で、40年以上に渡って店を守り続け、“飲んだ後の締めのちゃんぽんと言ったらココ!!”と呼ばれるまで、市民から親しまれています。

小生が注文したのは、その「長崎ちゃんぽん」です。

nagasakitei2_2.jpg


キャベツ、玉ねぎ、人参、かまぼこ、イカ、キクラゲ、そして、あさりがたっぷり入っています。
様々な野菜やかまぼこにより、彩り鮮やかな見た目ですね。

スープは比較的薄味ですが、臭みのない、野菜の甘みと、あさりの旨味が溶け込んでおります。





nagasakitei2_3.jpg

麺は特徴的な、角ばっている形状。多加水です。

長岡駅から歩いてすぐにある「長崎亭」
夜遅くまで開いているので、長岡駅近辺で飲んだ後の一杯に、是非、お立ち寄りください。


長崎亭の詳細
posted by BBSHIN at 22:16| Comment(0) | 長岡市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。