2021年11月28日

町田商店 竹尾インター店 旨味たっぷり濃厚系な豚骨醤油

新潟市東区、竹尾インターすぐ近くにオープンした「町田商店 竹尾インター店」へと行ってきました。

machidasyoten_takeo_1.jpg


まずはこちら

ラーメン

machidasyoten_takeo_2.jpg

machidasyoten_takeo_3.jpg

machidasyoten_takeo_4.jpg

クリーミーな舌触りの濃厚豚骨醤油スープです。

油の量、醤油ダレの濃さ、麺の硬さが選択可能となっています。

初回という事もあり全て普通でお願いしました。

動物系のコク深い旨味のみならず、醤油ダレ等の旨味が強めでインパクトある味となっています。

歯応え強めの中太麺と濃厚系スープも良く合っていました。

トッピングは、チャーシュー、ほうれん草、海苔の他、うずらの卵がのっていました。
うずらの卵トッピングは県外などでは時折見かけますが、新潟では珍しいかもしれませんね。
追加トッピングすると5個増量されるらしいので、たくさん食べたい方は追加してみると良いでしょう。


塩ラーメン

machidasyoten_takeo_5.jpg

machidasyoten_takeo_6.jpg

machidasyoten_takeo_7.jpg

濃厚系塩豚骨スープです。

動物系のインパクトが強いので、豚骨醤油と方向性は似た感じですが、タレの違いにより、また違った感じになります。
豚骨醤油の強めな正油の風味のかわりに、また別の旨味があり、醤油以上にタレの旨味が強調されている様に感じました。

初めて行くのであれば、まずは定番の豚骨醤油になると思いますが、複数回食べるのであれば、こちらの塩や豚骨味噌、つけ麺などもチャレンジしてみるのも良いかと思います。


町田商店 竹尾インター店の詳細
posted by BBSHIN at 12:50| Comment(0) | 新潟市東区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。