2022年08月02日

チャイナハウス 古丹 辛味噌を溶かし味の変化を楽しめる

サイトパートナーのフィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は五泉市にある「チャイナハウス 古丹」です。

マーロウさんの食レポ記事は以下の通りとなります。

↓↓↓

五泉市の「チャイナハウス 古丹」へと行ってきました。

china_kotan_1.jpg


家族で来れる豊富なメニューと広い店内。
ラーメンのみならず、チャーハンや丼物も提供しています。
また、子供向けメニューもあり、家族連れにも配慮しています。
麺メニューだけでも多くのメニューがありますが、その中でも、今回はこちらをご紹介します。

辛味噌ラーメン

china_kotan_2.jpg

china_kotan_3.jpg

china_kotan_4.jpg


辛さ自在 まろやかスープの香りな辛味噌ラーメン
数種類のトッピングが、華やかに器を演出してくれます。
メンマ、刻みネギ、煮卵1個、チャーシューが2枚、もやしがトッピングされていました。

ちなみにいくつかの味噌をブレンドした、オリジナルの味だそうです。
上に乗っている辛みそを溶かして、味の変化を楽しみながら食べられます。

太麺ストレートで、たっぷりの具材と相まって、食べ終わった後は満足感があります。

優しい香りの味噌スープと豊富な盛り付けで、満足な一杯でした。


チャイナハウス 古丹の詳細
posted by BBSHIN at 08:19| Comment(0) | 五泉市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。