2008年09月08日

安福亭 神田店

音楽と髭達を最後まで観ると終わった後は確実にラーメンは食べれない筈でしたがもしかしてという予感の元、安福亭への地図を用意しました。
そしてその予感は嫌な形で当たってしまいました(;´д`)

地図を元に安福亭に向かうとまだ着いてないはずなのに一緒に行った友人が「安福亭あった!」って言ってきました。
地図とあきらかに違う位置なので無視しかけましたが、可哀想なので戻ってみると本当にあったので入る事にしました(-_-;)
(あとでネットで調べて分かったのですが安福亭は「千手本店」と「神田店」があるらしく用意した地図は千手本店の方で今回入ったお店は神田店らしいです)

anpukutei_1.JPG

友人はラーメン、私はメンマラーメンを頼みました。

anpukutei_2.JPG

anpukutei_3.JPG

anpukutei_4.JPG

モチモチした歯応えある太麺に背脂たっぷりのスープでいかにも燕三条系というラーメンでした。
私の友人はかなり絶賛してました。

テーブルには備え付けのネギと紅生姜がありました。

anpukutei_5.JPG

anpukutei_6.JPG

ネギを入れて食べるとさっぱりするので、食べながら油がきついと感じたらネギを入れて食べたりすると良い感じです。


食べ終わると夜の9時頃でした。
朝にあおきや、夜に安福亭と食べたのですがせっかくだからと思い3店目に三条の背脂系を食べに行こうと思い向かいましたダッシュ(走り出すさま)
しかり三条に着くと9時半過ぎでどこもやってませんでしたバッド(下向き矢印)

しかし今考えると間に合わなくて正解でした。
背脂系2杯は学生とかでないと不可能ですね(^_^;)


また近いうちに遠征したいと思ってます☆



安福亭神田店についてはこちら
posted by BBSHIN at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 長岡市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19009287

この記事へのトラックバック