2023年09月10日

肉麺酒場 えぇ伍 背脂が厚い層をなすコッテリ系「背脂醤油」

新潟市西蒲区、巻駅のすぐ近くにある「肉麺酒場 えぇ伍」へと行ってきました。

eego_1.jpg

駐車場は斜め向かいにあるアベニューに停める形となります。

eego_ave.jpg

話はそれますがアベニューは、昔は少し離れた違う場所にありこちらに移転した様です。
1990年代にヴィンテージジーンズが流行し、珍しい品が購入出来るという事で遠方から多くの人が足を運んでいました。
私も当時は車を持っておらず電車が通った記憶が残っています。
近くには古潭もありましたしね。

アメカジファッションの購入ついでに食事というのも良いかもしれませんね。

注文したのはこちらです。

背脂醤油

eego_2.jpg

eego_3.jpg

eego_4.jpg


かなり厚い油が層となり浮いています。
その為、序盤は油の濃厚感や甘みが強く出ます。
また、背脂は醤油味のしょっぱさを緩和しますが、その効果が強く出て、序盤は醤油感をあまり感じませんでした。
食べ始めの頃は上に浮く脂も多いので、レンゲを下からすくう様にスープを飲むと良いでしょう。

スープは醤油風味が強く出ており、背脂で分かりにくいですがスープ自体はそんなにコッテリとはしていないかなと思います。

麺は歯ごたえの強い太麺です。
たっぷり背脂の醤油スープにはこうした迫力ある麺がちょうど良いですね。

インパクトたっぷりな一杯でした。


肉麺酒場 えぇ伍の詳細
posted by BBSHIN at 20:48| Comment(0) | 新潟市西蒲区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。