2010年01月11日

ちぢみの里

2杯連続のボリュームたっぷりのつけ麺に満腹になってしまったので、温泉で汗をかきリフレッシュすることにしました。

小千谷で有名な温泉をと思い調べておいた「ちぢみの里」に入ることに。

tidiminosato_1.jpg


凄い雪ですね。
新潟市には全く雪が無いのに、、
さすがは小千谷です。

tidiminosato_2.jpg


雪対策に登山靴、トレッキングパンツできたのは正解でしたぴかぴか(新しい)



電話でお風呂の写真を送って欲しいとお願いしましたが、断られてしまいました。。

怪しい人だと思われたかもですあせあせ(飛び散る汗)

このやり方で結構もらってたので自信あったのですがもうやだ〜(悲しい顔)



お風呂のお湯は良くて、肌がスベスベになる感じです。


水風呂はかつて味わったことがないほどの冷たさでしたふらふら
きっと外の配管の温度がそのままなんだと思います。
氷水位の様な冷たさで、5秒入るともう限界って位でした。
でもなかなか入れない貴重な水風呂なので何度かトライしましたけど(^_^;)


タイタニックのラストで彼女を助ける為、極寒の海に自分が入るシーンでの愛の力の凄さを少し分かった気がします。
もし私が同じ状況だったら5秒位で
「ちょ、ちょっと代わってくれないかな??」
とか言ってしまうかもしれません。。


売店にはラーメンが売ってました。

tidiminosato_3.jpg


・東横の味噌ラーメン
・いち井の塩ラーメン
・新潟限定麺くらべ

が置いてありました。


良いリフレッシュになりましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

小千谷でのラーメンの旅はまだ終わりませんダッシュ(走り出すさま)




ちぢみの里についてはこちら
posted by BBSHIN at 18:57| Comment(0) | 温泉銭湯等のお風呂
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。