2010年01月22日

滋魂(じこん)

仕事後に一人でラーメンを食べてきました。

お店は掲示板にも多数書き込みがあり、オープンしたばかりで最近話題の滋魂にすることしました。

jikon_1.jpg


このお店、燕にある「潤」関係のお店らしいです。
ちなみに場所は以前珍竹林があったところです。


頼んだのは中華そばです。

jikon_2.jpg

jikon_3.jpg


かなり本格的な背油系ラーメンです。
まあ潤がらみのお店なら当然かもしれませんね。


岩のり中華

jikon_4.jpg



何故一人で行ったのに二杯? っと思う方もいるかもしれませんが、カラクリはこれですひらめき


jikon_5.jpg


岩のりを別皿トッピングにしただけですたらーっ(汗)

以前も使った手ですけどね(--;)



油っぽいスープはあまり飲まない様にしていますが、美味しさと飲みやすさから結構な量のスープを飲んでしまいました。

jikon_6.jpg


器には「潤」の文字があります。

潤関係だからこの器を使うのかと思ってましたが、聞いてみるとオープンしたてで器が間に合わず酒麺亭潤から借りているとの事です。

もうしばらくすると滋魂専用の器が完成し、切り替えるらしいです。


また今のところ定休日は決まっていなく、しばらくしたら定休日が決まるとか。


あと電話番号は調べても分からなかったので酒麺亭潤に聞いたら教えてくれました。
電話では
滋魂をよろしくお願いします
みたいな感じで、とても丁寧な応対でしたぴかぴか(新しい)

滋魂の店主は潤で店長をしていたとか。
経営は別らしいですけど。


味の方は好みはあるとは思いますが、新潟市にある背脂ラーメンの中ではトップクラスではないかなと思いましたグッド(上向き矢印)



滋魂についてはこちら
posted by BBSHIN at 22:24| Comment(0) | 新潟市東区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。