2010年02月15日

ラーメンのろし

今話題の阿賀野市に出来たばかりの「ラーメンのろし」に行ってきました。

noroshi_1.jpg


このお店は東区の竜胆、新発田のまる七、玄風の姉妹店らしいです。


オープンしたばかりということで味玉がサービス中です。

noroshi_2.jpg



私はラーメンを頼みました。

noroshi_3.jpg

noroshi_4.jpg


二郎系のラーメンで、野菜たっぷり、醤油豚骨スープにモチモチした縮れ太麺です。

本格的な味ですね。

脂たっぷり濃い目の味は若者向きです。



味噌ラーメン

noroshi_5.jpg


何故か味噌の方がすっきりしてる感じがします。

私は醤油の方が「いかにも」って感じで好きでしたけど手(パー)



好みでニンニクをいれます。
擦ったニンニクではなく細かく刻んだやつでした。
(味濱家に置いてある様なニンニクです)

noroshi_6.jpg




ラーメンのろしについてはこちら
posted by BBSHIN at 23:31| Comment(15) | 阿賀野市
この記事へのコメント
こんばんわ!

食券機の写真を拝見すると
麺を柔らかめに茹でてもらう事が出来るのですね。

私、柔らか麺好きですので次回はコレで行かせていただきます(笑)

ありがとうございました。

Posted by SPPRO at 2010年02月16日 21:36
あっ

柔らかめも出来るんですね。

味玉の方しか見てませんでした(^_^;)
Posted by bbshin at 2010年02月16日 22:03
おぉ♪味噌だ。
色的に優しい味噌っぽいですね。
この辺りは竜胆っぽいかも。
地域にどう融合していくのか楽しみなお店です。
Posted by 勝丸 at 2010年02月17日 14:48
勝丸さん

書き込みありがとうございます!
味噌はマイルドな感じでしたね。

近くには麺や力、すぐ隣にもラーメン屋さんがあるし激戦区になっていくかもしれませんね。


地図を元にお店の近くに行った時、隣のお店「陽昇(ひしょう)」を見て「陽昇」と書いて「のろし」と読むのかと勘違いしてしまいました。
Posted by bbshin at 2010年02月18日 10:34
行ってきました!のろし。
阿賀野市にもついに来たか!!ーって感じの超〜美味しいラーメン店でしたよ)^o^(
自分の好み的には味噌がウマイ。(>_<)。
ボリューム満点でお腹いっぱいになるよ!
是非お試しあれ★

ちなみに、お隣りの陽昇さんの味噌ラーメンも美味しいですよ♪
どこか懐かしい味のする味噌ラーメンで味玉付きです(^0^)/
Posted by のっこ at 2010年04月02日 23:33
>のっこさん

のろし行きましたか!

味噌が好みでしたか。
私と逆ですね(^^)

二郎っぽいラーメンをメインにしてるお店は新潟市近辺ではここだけじゃないですかね??
Posted by bbshin at 2010年04月03日 10:19
見た目しか二郎でないここのらーめんを二郎系のラーメンと評するのは、如何かと。
二郎の直系の中でも旨いと言われている三田本店や神保町店や横浜関内店や桜台駅前店や松戸駅前店や湘南藤沢店や目黒店と全然違う味だし、旨いけどラーメンのバランスを重視していない癖がある新小金井街道店や八王子野猿街道店2やめじろ台法政大学前店や府中店などの西東京系や馬場系や小岩店や環七一之江店や千住大橋駅前店とも味が違う、二郎系だと思って食べに行くとガッカリする典型的な新潟の似非二郎でした。ゴメンナサイ。
Posted by ガッカリする新潟の似非二郎 at 2010年05月09日 14:43
 ここの似非二郎もそうですが、二郎系だと思って食べに行くとガッカリする典型的な新潟の似非二郎野系統のお店は、松本社長の所のガッツリ食堂ドカメンなどでも共通する問題なのですが、まず麺が、全然違う。
『二郎系のラーメンで、野菜たっぷり、醤油豚骨スープにモチモチした縮れ太麺です。

本格的な味ですね。』
とありましたが、そもそも二郎の麺は、モチモチ系の食感がメインに来る麺は、少ないし、モチモチした食感の麺で有名な松戸駅前店の麺とも全然違うのですが…
麺が柔らかめが標準の千住大橋駅前店とも違いますし、ここの麺は、只の新潟のラーメンの麺をそのまま太くした縮れ太麺だと思うのですが…
 すいません、ゴメンナサイ、とても本格的な味だとは、思えませんでした。二郎のインスパイアをインスパイアしちゃった見た目だけの似非二郎の味だと思います。
 悪いのですが、新潟のラーメンの麺をそのまま太くしたり、パンやうどんに使う粉を混ぜたとしても、そもそも製造工程が、新潟のラーメンの麺と全然違うので二郎の麺にはならないし、スープも全然違うと思います。
 どちらかというと二郎のスープというより、家系の業務用スープの希釈率を下げて濃い目に溶かしたスープがベースっぽいスープでした。
 後、この店は、ニンニクも二郎のモノと全然違い保存料の類が入っているニンニクっぽく入れても二郎の様に一体感のある味にはならず、チグハグな感が否めず、美味しくはならなかった。
 量も、本店の許可なく二郎の名前を使用していた元堀切系のらーめん大ぐらいの量しかなかった。(但し、今のらーめん大のチャーシューよりは、ここのらーめんのチャーシューの量は、多いが。)メグジより100円高いですが、味は及ばず、量も、少ないと思います。
 新潟のラーメン屋さんは、もう少し二郎を勉強してから店をオープンした方が良いと思います。
Posted by ガッカリする新潟の似非二郎 at 2010年05月09日 15:32
>ガッカリする新潟の似非二郎さん

コメントありがとうございます。
ちょっとびっくりしました(^_^;)

私も向こうの方では二郎を語れる程食べてる訳じゃないのでなんともいえませんが、、 

良い所を取り入れながら新潟風のアレンジというのもありなんじゃないかなと思います。


私のお店の説明コメントがおかしかったとしたらすみませんでした。
Posted by bbshin at 2010年05月09日 18:35
『私も向こうの方では二郎を語れる程食べてる訳じゃないのでなんともいえませんが、、』

であるならば、せめてこの下の文を、 

『二郎系のラーメンで、野菜たっぷり、醤油豚骨スープにモチモチした縮れ太麺です。
本格的な味ですね。』
から、
【見た目が、二郎風のラーメンで、二郎インスパイアのお店でも、女性でも食べられる位の少なめだけど新潟のお店では、珍しい野菜たっぷりの醤油豚骨スープに、二郎とは違って麺肌が、ツルツルな上、スープと馴染まないので二郎の様にスープとは一体感を感じさせる麺ではないのですが、モチモチしている縮れ太麺です。
二郎だと思って食べに行くと残念なことになりますが、私個人は、良い味だと思います。】
位に直してもらえませんかね?

 特に『二郎系』という言葉を使ってしまうと二郎の直系の店舗の様な味を連想してしまうので(しかもその後の文に『本格的な味』という部分も出てくるので余計誤解が生じる。)。

 しかも、『二郎系』のフレーズの後に、『モチモチした縮れ太麺です。』とあるのも前にも書いていて、ここのお店だけでなく、新潟の似非二郎のお店全ての問題ですが、こんな麺の二郎の直系のお店はないので、二郎のらーめんの本質を誤解させるので宜しくないかと…

『良い所を取り入れながら新潟風のアレンジというのもありなんじゃないかなと思います。』
 申し訳ないのですが、何を持ってこのように感じているのかわかりませんが、何一つ二郎の直系のらーめんの本質的な良い所を取り入れられていないと思います。

 強いて言うなら二郎のインスパイアのお店の良い所も悪い所(お客の側から見ると、但し、経営者側から見ると利幅を増やす都合が良い所)も取り入れながら、経営者の都合が良いように、新潟風のアレンジを加えたという印象で無しだと残念ながら思いますよ。(ついでに言うと、ここのお店の様な麺で、これと近いまとめ方の似非二郎のお店東京近辺にもありましたが、潰れました。
やっぱりこういう麺では、二郎っぽくないのでだめだと思います。)

 ここのお店やガッツリ食堂ドカメンの様なお店を二郎系と紹介するのは、一体誰が得するのでしょうか?
 このブログ、ラーブロにも登録していますよね?
 これを見て行った二郎の味を知っている人は、どう思うでしょうか?
 このブログのことをどう思うでしょうか?

 これを見て行った二郎の味を知らない人は、二郎の味ってこんなものかと思ってしまったら、その人たちも得をしないし、ましてや、二郎の味を作り続けている山田さんをはじめとする直系の店主さん達は、得をするのでしょうか?

 そしてこの程度のインスパイアのインスパイアを良しとすることが、新潟のラーメンにとって良いことなのでしょうか?

 こんな誰得?になるようなコメントには、気を付けて下さい。

 スイマセン、差し出がましいことを言って。
二郎の味のこと分かっていてこんなおべんちゃらなこと書いて、それに俺は騙されて行って食べたのかと思うと腹が立ったので、書きこんでしまいました。

 もしかしたら、二郎インスパイアのお店しか食べたことないのですか?

Posted by ガッカリする新潟の似非二郎 at 2010年05月10日 01:35
うぅっ


どう回答して良いものか。。。


アドバイスは参考にさせてもらいます。

でも内容はこのまんまいかせてもらいます。


すみません(-_-)
Posted by bbshin at 2010年05月10日 08:56
行ってきました、すでに二回行ってますが一度目は日曜の1時ごろに行ったんですがすごい行列で席に着くまで2時間待ちで大盛況でした。
味噌とラーメンどちらも食べてみましたが、どちらも濃い目、背油タップリの具沢山でかなり食べ応えがあり大盛の必要性をまったく感じませんね(笑)
スープのベースはとんこつ系でしょうか、どちらとも同じ様な感じの濃い味で、中太麺と良く合います背油もスープの表面を覆うほどたっぷりです(ここは好みだと思いますが私は少ない方がいいと思います特にここのチャーシューは厚切りでトロトロと油が滴るような物なので、若干くどさを感じてしまいました)
Posted by ヤンシー at 2010年06月06日 13:55
>ヤンシーさん

いつもコメントありがとうございます!

2回目ですかぁ
しかし2時間待ちとは大人気ですね☆

背脂は好みにもよると思いますが、私ももう少し少ない方が食べやすいと思います。
他にも美味しかったけど油がきつかったという声も聞きました。
でもそういうのが大好きな人がいますしね。

確か、麺の固さは注文可だったと思うので、きっとお願いすれば背脂を増やしたり減らしたりも大丈夫じゃないですかね??
ダメかもですが聞いてみる価値はあるかなと。
Posted by bbshin at 2010年06月06日 23:53
数年たっているけど「ガッカリする新潟の似非二郎」さんのコメントはすげぇ〜な。
!(◎_◎;)
シタヲウタガウ。
ゲンゴヲウタガウ。

((((;゚Д゚)))))))
Posted by 何だ「ガッカリする新潟の似非二郎」って at 2013年03月28日 22:12
>何だ「ガッカリする新潟の似非二郎」ってさん

いや、実際コメント見てビックリしました

でも、当時と違って今読み返すと、何を言いたいのかが少し分かる様になった気がします。
Posted by bbshin at 2013年03月29日 19:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。