2010年07月18日

さんぽう亭 小針店 さんぽうグループサンクスデー アルビレックス新潟対セレッソ大阪

今日はJリーグのワールドカップの中断明けの試合「アルビレックス新潟対セレッソ大阪」です。

セレッソ大阪は水曜日のACLでの未消化試合でサンフレッチェ広島を5−0で破った強敵です。


ちなみにこの試合はさんぽうグループサンクスデーでした。
写真はさんぽうグループの新入社員の皆さんです。

sanpou_kobari_1.jpg


オレンジ色に染まったスタジアム

sanpou_kobari_2.jpg


先制されましたが、マルシオリシャルデスのフリーキックが決まり1−1の引き分けとなりました。

sanpou_kobari_3.jpg


試合後、さんぽうサンクスデーということで「さんぽう亭 小針店」に行きました。

sanpou_kobari_4.jpg


アルビレックスの試合当日は応援グッズを持参するとドリンクサービスです。
タオルマフラーとソフトドリンク

sanpou_kobari_6.jpg


試合前に掲げたオレンジボードの裏には定番となった、ラーメン選手達のフォーメーションが載っています。

sanpou_kobari_7.jpg


去年は強力3トップでしたが、今年は4−4−2です。

【GK】
五目うま煮めん 680円
(東口 順昭)

【DF】
こってりネギらーめん 690円
(西 大伍)

とんこつらーめん 670円
(千葉 和彦)

しょうゆらーめん 570円
(永田 充)

和風しょうゆらーめん 630円
(中野 洋司)

【MF】
三宝セット 820円
(三門 雄大)

酸辣湯麺 680円
(本間 勲)

野菜たっぷりネギ辛味噌らーめん 800円
(マルシオ リシャルデス)

坦々麺 680円
(曹 永哲)

【FW】
冷製トマトらーめん 780円
(ミシェウ)

こってり和風豚骨麺 780円
(矢野 貴章)


ちなみに2トップは最近出たばかりの新メニューです。



私はワールドカップ戦士の矢野貴章「こってり和風豚骨麺」にしようかと思いましたが気分的に魚介だったので、W杯サポートメンバーだった酒井高徳とのスタメン争いを頑張っている中野洋司「和風しょうゆらーめん」にしました。

sanpou_kobari_8.jpg

sanpou_kobari_9.jpg


魚介ダシのスープがかなり美味しいです。
今までさんぽうで食べた中で一番の味でしたぴかぴか(新しい)

私が絶賛していると友人が
「美味しいけどそこまでじゃないよ」
と横槍を入れてきましたが、個人的にはこのラーメンだけの個人ラーメン屋だったとしても通いそうな位ですダッシュ(走り出すさま)
言い過ぎかな??



友人が食べたのは本日同点ゴールを決めたマルシオリシャルデス「野菜たっぷりネギ辛味噌らーめん」です。

sanpou_kobari_10.jpg

sanpou_kobari_11.jpg


味噌ラーメン好きな友人は「なかなか美味しい」と言っていましたグッド(上向き矢印)



さんぽう亭小針店についてはこちら
posted by BBSHIN at 00:16| Comment(0) | 新潟市西区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。