2010年12月09日

麺屋 BASARA

ずっと行きたいと思っていた新潟駅前の新店「麺屋 BASARA」にやっと行ってきました。

basara_1.jpg


夜の9時半開店のところ、到着が9時25分。
少し外で待っているとお店の中から店員さんが出てきて中に入れてくれました。


お店の名前がついた「BASARA流 坦々麺」にしようかとも思いましたが、坦々麺だと辛そうなので「あっさり!塩ラーメン」を注文しました。

basara_2.jpg


麺は太麺、細麺が選べるので細麺を選びました。

basara_3.jpg


スープは透き通っていて、魚介風味が漂います
比較的しょっぱめで、れんげでさくらえびをすくって飲むとと香りとしょっぱさが更に際立ちます。
チャーシューは厚めで歯応えがあります。


注文したのは普通の塩ラーメンなのにトッピングが豪華です。
メニューの写真やインターネットを見るとチャーシューは1枚だったのに、チャーシューが3枚入っています。
お店の人が
「外で寒い中開店前から待っていたからサービスしときましたぴかぴか(新しい)
とサービスしてくれたみたいです(^^♪
(最近の基本は2枚らしいです)

まあ実際「開店前から」といっても着いたのは5分前で、「待っていた」といってもその間にお店の外観の撮影をしたりしてたんですどね(^_^;)



こちらのお店、夜の9時半から深夜4時(スープがなくなり次第)までと新潟では珍しい営業時間ですが、これはお酒を飲んだ後のお客さん、仕事帰りの飲食店従業員などを対象にしてるのでしょう。

今回食べた塩ラーメンはちょっとしょっぱいかなとも思いましたが、飲んだ後というのはアルコールの利尿作用で体が塩分を欲している状態なので、そういうお客向けのしょっぱさではないかと。
また油っぽいつまみを食べているケースが多く、深夜にこってりしたラーメンを食べたいという人もきっと少ないので、あっさりメニューが多いのでしょう。
(最近読んだラーメン発見伝の受け売り)


場所的にはかなり目立たない位置にあり、穴場的なお店だと思います。
店内も落ち着いた良い雰囲気ですしね。

あと、おしぼりの渡し方がホストみたいな感じで面白かったです爆弾
(ホストクラブとかそういうお店は行ったことないので、あくまでイメージですが)



麺屋BASARAの詳細
posted by BBSHIN at 20:38| Comment(0) | 新潟市中央区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。