2011年05月15日

杭州飯店

燕の背脂ラーメン発祥のお店「杭州飯店」

今回はインタビューの下調べに行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

kousyuhanten201105_1.jpg


前々回は中華そば、前回はカレー中華だったので、この日は違ったものをたのもうかなと。


正油五目そば

kousyuhanten201105_2.jpg

kousyuhanten201105_3.jpg


普通の五目そばの方は塩でタンメンみたいな感じらしいです。

野菜のエキスが溶け出ているのか、スープの色がだいぶ変わっています。
当然味にもかなり影響を与えていますね。

自分的に中華そば以外のなんかがのってるタイプのナンバー1はやはりカレー中華ですが、これは2番手に躍り出ました。

美味しかったですぴかぴか(新しい)



麻婆麺

kousyuhanten201105_4.jpg


背脂入りのスープと麻婆豆腐。

私は初めて食べる組み合わせでしたひらめき


餃子

kousyuhanten201105_5.jpg


これが4日前のことでした。

食後にインタビュー、翌日にサンプルを郵送、そして本日仕込みを撮影 → 掲載

という流れとなりました0



杭州飯店の詳細
posted by BBSHIN at 13:31| Comment(0) | 燕市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。