2011年06月02日

アコースティックライブ鑑賞後に「らーめん浦咲(新潟駅前)」

友人に誘われ「Cafe de Jeanne」というお店でやってるアコースティックイベントを観にいきました。
場所は古町モールの5番町、マンガとかアニメの専門学校の向かいにあります。

urasaki_ekimae201106_1.jpg


この日は「ACOUSTIC VOICE vol.54」というイベントでした。
行ってみると、十数年前、路上で弾き語りをしてた頃のギター仲間が何人か出演していました。

urasaki_ekimae201106_2.jpg


年月は人を変えるものですねひらめき
だいぶ上手くなってた仲間達の姿に驚き、取り残された自分を少し寂しく思いました(-_-;)

とても良いイベントで楽しかったでするんるん


ライブ後、出演者と軽い打ち上げ的に駅前の浦咲に行きましたダッシュ(走り出すさま)
といってもお酒ビールは飲まずにラーメンオンリーなのですけれど。

urasaki_ekimae201106_3.jpg


限定10食という「焼あご塩つけ麺」なるものがありました。

urasaki_ekimae201106_4.jpg


当然注文です。

urasaki_ekimae201106_5.jpg

urasaki_ekimae201106_6.jpg


基本的にはかなり旨い手(パー)

そこを大前提におきながら、私の最近の一番のお気に入りの焼あごラーメン塩と比較なのですが、、

つけ麺なので、当然スープが濃くなるのですが、焼あご塩は旨味が強いけどあっさりなので、そこはあっさりのまま、塩分が強くなって結構としょっぱくなっています。

麺をスープに移してからは器の中でほぐれて食べやすくなるのですが、皿から移す為に箸でもちあげようとすると、麺同士がくっついてなかなかほぐすのが大変でした。


と色々と書きましたが、強烈な程のスープの味は相変わらずです手(チョキ)
やはり美味しい、そして好みの味ですグッド(上向き矢印)



食後に半分位に減ったスープに割りスープを入れたら、ラーメンと同じ位になったかな??

urasaki_ekimae201106_7.jpg



焼あごラーメン(醤油)

urasaki_ekimae201106_8.jpg


初めて食べた友人は美味しいと言ってましたぴかぴか(新しい)

でも、私のつけ麺の塩を少し飲んだら、

「塩にすれば良かったあせあせ(飛び散る汗)

と言ってました



チャーシューメン

urasaki_ekimae201106_9.jpg



ちなみにこの日は予定外のラーメンだったので、ハッピーパスを持っていくのを忘れてしまいました。。
いつもこういう形でスタンプラリーを挫折してしまうんですよねたらーっ(汗)
まだ、残り期間も十分あるし、めげずに頑張ってみるかな手(グー)



らーめん浦咲(新潟駅前)(パソコン)

らーめん浦咲(新潟駅前)(携帯)
posted by BBSHIN at 05:49| Comment(0) | 新潟市中央区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。