2011年08月21日

あさひ楼

糸魚川遠征行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

1軒目のお店は、糸魚川といえばこの店。

「あさひ楼」

です。



能生インターから海の方に向かい、海の手前のスーパーを右折すると駐車場があります。

写真の奥が駐車場、手前の右にある細い道を歩いていきます。

asahirou_1.jpg



ちょっと歩くと、橋があるので渡って左に。
下の川は凄い勢いで流れています。

asahirou_2.jpg


やってきました。

あさひ楼

asahirou_3.jpg


ほぼ、民家ですね。


入り口から入ると、まず注文を聞かれます。

ラーメンかチャーシューメン、またそれぞれの大盛りしかないので、常連さん達は聞かれるまでもなく注文していきます。
入り口そばにはテーブル席、奥に座敷席があります。


チャーシューメンを注文

asahirou_4.jpg

asahirou_5.jpg


見た瞬間に分かる、スープの表面を覆う油。
かなりたっぷり入っていますね。

真ん中に胡椒が最初からかけてあります。

見た目から燕三条をイメージし、太麺を想像しましたが、それほど太麺ではありませんでした。
油がフタ代わりとなり、スープは熱々です。火傷に要注意です。そしてスープが熱いせいか、麺は柔らかめになっています。
そういえば、「麺かためで!」と注文する常連さんの姿を2度3度見かけました。


かなりこってり、そして強烈なラーメンでしたひらめき

疲れた体にこういうのは嬉しいかも??
作業服を着た肉体労働系の人達がお昼休みにたくさん食べに着てましたし。



あさひ楼の詳細
posted by BBSHIN at 09:12| Comment(6) | 糸魚川市
この記事へのコメント
以前「奥村家」の件でメールしたGIHALAという者です。
ご無沙汰しております。

とうとう、あさひ楼に行かれましたか。
上越出身の私としては思い入れの深いお店です。
昔はラーメンが500円だったのですが、時代ですかねw
なんか久し振りに食べに行きたくなりました…。

サイトの方、随分充実してきましたね。
いまや新潟随一と言ってもいいんじゃないかという充実ぶりではないでしょうか。
Posted by GIHALA at 2011年08月21日 23:44
>GIHALAさん

コメントありがとうございます!

かなりお久しぶりですね。
たまにチェックしてるのですが、あまり更新がないみたいで(^_^;)


メールは「奥村家」を「奥羽家」と読み間違えた件ですね。
その節はご指摘ありがとうございました。

「随一」ってことはないと思いますが、頑張っていきたいと思います!
良かったらまたコメントしてくださいね(^^)
Posted by bbshin at 2011年08月22日 00:21
いやー、写真見ると行きたくなります。燕三条とはまったく別物ですが、見た目インパクト大ですよね。普段は胡椒は使いませんがこのスープには必須と思いました。食べたーい!でも遠いー!
Posted by Mr.C at 2011年08月22日 12:33
>Mr.Cさん

いつもコメントありがとうございます!

かなりインパクト大でしたね〜

最初っから胡椒かかってたのも意外でしたが、これがなかなか合うんですよね。
Posted by bbshin at 2011年08月22日 18:22
ついに行って来ましたか!

ここは賛否両論ありますが私は好きです^^
ただ遠いのでおそらくもう行くことはないと思いますがまた食べてみたいとは思います。

あの脂の膜がいいのです!
Posted by プーちゃん♪ at 2011年08月26日 22:51
>プーちゃん♪さん

ついに、やっと、行ってきました!

確かに脂凄いですね〜

話題になる理由も分かります。
Posted by bbshin at 2011年08月27日 00:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。