2011年12月12日

坂井屋食堂

お昼休みに、普段から私をいじってくれるタチの悪い先輩と二人でラーメンを食べに行く事になりましたダッシュ(走り出すさま)

お店は、竜が島にある昔ならの食堂「坂井屋食堂」

万代方面からピア万代、栗の木バイパスと過ぎ、まっすぐ行くと歩道橋の下(左側)にあります。

sakaiya_1.jpg

↑歩道橋から撮影


店内は古い雑貨屋の様な雰囲気です。

sakaiya_2.jpg


左側の奥の方に食堂があります。

sakaiya_3.jpg


メニューはラーメン、カレー、玉子丼など。

ラーメン大を注文しました。

sakaiya_4.jpg

sakaiya_5.jpg


シンプルなあっさりラーメンのスタイルですが、思いのほかスープの味が良く出ています。

お店の人の話では、時間帯によっては脂が多くこってりすることもあるとか?
これがどの状態のものなのか、何度も通わないとわかりませんね!

ちなみにスープは、豚骨、鶏ガラ、豚バラ軟骨、長ネギ、玉ねぎ、生姜などを、前日の残りスープを一日寝かせたものに入れて煮込んでいるらしいです。


麺はそんなにスープを絡ませてはきませんが、スープがなかなか深みのある味なので、自然と麺がスルスルと口に入ってきます。
これで並盛380円という価格は驚きですあせあせ(飛び散る汗)


先輩が食べたカレーラーメン

sakaiya_6.jpg


ラーメンにカレーをかけた「かけタイプ」のカレーラーメンです。
このタイプのカレーラーメンでレンゲ無しというのは予想外でした。
普通ならレンゲですくってカレーを食べたいところ。

しかし、このお店の営業スタイル、価格帯に対し、そういった事を望むべきではないのかもしれません。
ということで、直接丼からいかせて頂きま〜す手(パー)



ところでこちらのお店、かなり年季の入った佇まいですが、今のご主人で3代目になる老舗食堂らしいです。

元々は煎餅屋さんだったらしいですが、港が近いこともあり、港湾労働者向けに食事を提供する様になったのが始まりとか。

今もお昼は近所で働いてる人達で店内は満席となっていましたひらめき


坂井屋食堂の詳細
posted by BBSHIN at 15:00| Comment(0) | 新潟市中央区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。