2012年05月15日

一品香

サイト協力者のフィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は燕市の「一品香」

ippinkou_tubame_1.jpg


この前、三条燕インターから「大むら」に行った時にお店の前を通り気になっていました。
橋を渡ってしばらく行くと潤とかもあったと思います。


野菜入り担々めん

ippinkou_tubame_2.jpg

ippinkou_tubame_3.jpg


頂いた感想

「燕の名物ラーメンは、言うまでもなく、背油ラーメンですが、その背油系がない店ももちろんあるんですねぇ。
今回のお店は燕市佐渡にあります「一品香」です。
中之口川にかかる佐渡橋のたもとにあります。

この「佐渡」ですが、“さど”ではなく、“さわたり”と読みます。俺も最初間違えて読んでおりました(//o//)

お昼の丁度ピーク時に行ったものですから、かなり混んでおりました。
俺が注文したのは野菜入り坦々麺。この坦々麺はプラス50円で激辛に出来ます(ちなみに俺は普通の辛さ)
麺は中太でツルツル、野菜はたっぷりのキャベツに人参、玉ねぎなどがっつり入ってます。

しばらく食べていて、あることに気がつきました。

肉がないのです。

野菜だけです。

綾波○イのようにチャーシュー抜きという注文はした覚えはありません。
いくら野菜と名前がついていても、叉焼が入っていないのは珍しいwwww。
なんて正直なお店でしょう。
単に入れ忘れただけという気もしないでもないですが、それはさておき、味はあっさりしており香りも良いです。
スープは辛味噌でしょう。辛さもマイルドで、肉がどうのこうの言っていた自分が恥ずかしいです(>_<)
このお店は炒飯もおいしいと評判です。今度は炒飯が食べたいです。」


という感想頂きました。
チャーシュー抜きの件ですが、坦々麺ってチャーシュー無いのも結構多いですよね。
でも、確かに、挽肉なりなんなり、何らかの「肉」は大抵のってる気がします。
そういう意味では野菜だけの坦々麺というのは珍しいのかな??


まあ、いずれ自分で行って試してみます!


一品香の詳細
posted by BBSHIN at 21:38| Comment(0) | 燕市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。