2012年05月20日

らーめん旭

五泉市にある「らーめん旭」
お勧め情報を聞いて行ってみましたダッシュ(走り出すさま)

asahi_1.jpg


こちらのお店、一昨年オープンしまもなく閉店してしまった目玉おやじの跡地に今年の2月にオープンしていた様です。


店内は昭和の雰囲気が漂っています。

asahi_2.jpg


メニューを見ると、ラーメンの種類は1品のみ。
「らーめん」
です。

チャーシュートッピングが100円と格安だったので、チャーシューメンを注文しました。


ラーメンがやってくる間、メニューの裏に書いてある文章を読んでいると、、

こちらの店主は元サラリーマンで、ラーメン好きが高じて脱サラしお店を開いたとの事です。
1995年から自作ラーメンを作ったりしてきたとか。

私はラーメン大好きですが、そこまでやろうとはさすがに思えないので尊敬してしまいますね。



背脂の量はどうするか迷ったので、お店の人に聞くと

「お客様のお好みですが、自分が好きなのは背脂中以上です」

という事で、「中」を選びました。


ほどなくやってきた らーめん並盛中脂+チャーシュートッピング

asahi_3.jpg

asahi_4.jpg


当初はたまねぎ、白髪ねぎを選べる様なスタイルだったらしいのですが、両方入れると美味しいとの声が多く、両方入れる様になったらしいです。

背脂に玉ネギって本当に合うんですよねグッド(上向き矢印)

チャーシュートッピングですが、ノーマルのラーメンが3枚なので、追加すると倍の6枚になる様です。
歯ごたえがあり、肉の旨味もあり、美味しいです。
これで3枚100円ならお得でするんるん



友人は 大盛り脂無し+味玉トッピング を注文してました。

asahi_5.jpg


背脂は別の丼に入れて、後から調節する事も可能です。

asahi_6.jpg


脂無し版を飲んでみると、若干物足りなくもう一味欲しいと感じ、テーブル備え付けのラーメンのタレや背脂を入れたくなります。
この辺は、「自分の好みの味に調節して欲しい」というスタイルなのでしょうねひらめき

ちなみに、別でもらった背脂を私の中脂に追加してみると、これがまた旨い手(パー)
大脂にしても良かったかも??


背脂追加式というのは初めて体験しましたが、おかげでこういうラーメンを食べる上で「背脂の旨味」の重要性を再認識する事が出来ましたひらめき


友人は完食です。

asahi_7.jpg


友人は
「美味しかったけど、背脂無しの状態から「旨い」と思える味ならなお良かった」
と若干の辛口評価ですが、完食するという事は背脂さえ入れれば合格点だったという事でしょう。

私はこちらのお店、結構気に入りましたけどねぴかぴか(新しい)


らーめん旭の詳細
posted by BBSHIN at 03:12| Comment(0) | 五泉市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。