2012年05月27日

つけ麺 辛味噌亭とうせんや

新潟駅前にある「辛味噌亭とうせんや」

tousenya_201205_1.jpg


こちらのお店は場所柄と店内の雰囲気もあってか、「ラーメンを食べに」というより「軽く一杯飲みに」という使い方をしています。

今回はハッピーパスが配られたばかりの時に、スタンプラリーの一軒目として選びました。


ハッピーパスで一人餃子1皿がサービスとなります。
人数分というのは嬉しいですよねグッド(上向き矢印)
今回は3人で行ったので3皿です。

tousenya_201205_2.jpg

しかし、この餃子

「麺類ご注文の方に限り」

なんですよね。

「ラーメンを食べに」ではなく「軽く飲みに」きてる私達としては、ラーメンを注文するかどうかは最後まで分からなかったりします。


可愛い女の子の店員さんは

「では、麺類を注文して頂いたら餃子はサービスに、そうでなければ申し訳ありませんが餃子代の方を頂きます」

との回答。

ルール通り。
模範的な回答ですね手(パー)


では、注文
メニューを撮影してないので名前は間違っているかもしれません。


茄子の一本漬け

tousenya_201205_3.jpg


ポークウインナー

tousenya_201205_4.jpg


おつまみ3店盛り(チャーシュー、メンマ、味玉)

tousenya_201205_5.jpg


豚キムチもやし炒め

tousenya_201205_6.jpg


この辺りまでくると、結構飲んで食べてだいぶ出来上がってきていますビール

酔っ払った私達は、店員さんに

「こんなに飲んだり食べたりしたのに、ラーメン食べたか食べていないかが、餃子サービスの判断基準になるんですか??」

とからんでいきましたダッシュ(走り出すさま)

店員さんは言葉を濁しながらも笑顔で対応してくれていますたらーっ(汗)

。。

。。。

ホントに酒飲んだ時の酒癖の悪さは治さなければいけないと感じます爆弾

申し訳ありませんでしたバッド(下向き矢印)


結局、麺類注文しました手(パー)

つけ麺(ごま味噌)

tousenya_201205_7.jpg


私は、つけ麺(魚介醤油)にしました。

tousenya_201205_8.jpg

tousenya_201205_9.jpg


以前、第三回新潟ラーメンバトルで食べた「塩つけ麺〜秋味〜」の時もそうでしたが、麺が細く濃度の高くないスープは飲んだ後にサラっと食べるにはちょうど良いですね。
ここで濃厚豚骨魚介の強烈なやつに出てこられたら、ひとたまりもありませんあせあせ(飛び散る汗)

ただし、かなりあっさりしてた塩つけ麺と比べると、このつけ麺は比較的こってりとしていた様に思えます。(酔っ払っていたので、実はあまり覚えていません)


新潟駅前という事で、学校帰りの学生さん達がラーメンだけ食べていったり、私達の様におつまみメニューを食べながらお酒を飲んでいったりと客層は様々です。
幅広い層にウケる味を狙っているのかもしれませんね。
メニューも多いですし。


辛味噌亭とうせんやの詳細
posted by BBSHIN at 22:43| Comment(0) | 新潟市中央区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。