2012年10月13日

背脂中華そば 潤UNIV 肉魂三銃士(新潟ラーメンバトル2012)

新潟ラーメンバトル2012

15軒目のお店は「背脂中華そば 潤UNIV」です。

jun_univ_201210_1.jpg


バトルラーメン「肉魂三銃士」

jun_univ_201210_2.jpg

jun_univ_201210_3.jpg


ルックスからして辛そう〜あせあせ(飛び散る汗)

実際表面に浮いている麻辣油は刺激的な辛さです。
しかし、その下にあるごま味噌担々スープは、風味豊かなまろやかなスープの為、レンゲでスープを下からすくう事で辛味油と混じり合う事で旨味、刺激たっぷりの飲み口へと変化します。


そして特筆すべぎはタイトルにもなっている「肉」

豚バラ肉、唐揚げ、肉みそはどれもスープとの相性が良く、一つ一つが主役級になれる一品。
そして小松菜が良い箸休め的役割を果たしてくれます。


麻辣油、味噌担々、三種類の肉と主張の強い食材達が並びながらも、全体的なバランスを損なっていない点はさすがですグッド(上向き矢印)



友人が食べた中華そば大盛り

jun_univ_201210_4.jpg


990円のスペシャルにすると、餃子、唐揚げ、ライスがつき、ガッツリとお腹いっぱいになれます。

jun_univ_201210_5.jpg


+50円で玉ねぎ増しにするのもアリですね


ちなみに入り口に付近には紙エプロンが置いてありました。

jun_univ_201210_6.jpg


試しにつけてみると、食後結構な量の油がついていました。
スープの持ち上げの良い麺、または、とろみの強いスープの場合には、麺をすする時に結構飛び散っているという事が分かりましたひらめき
こういうサービスは良いですね〜るんるん



肉魂三銃士についてはこちら


背脂中華そば 潤UNIVの詳細
posted by BBSHIN at 15:35| Comment(0) | 新潟市西区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。