2012年12月23日

喜びラーメン 小太喜屋 インタビューコーナーに掲載!

複数の方々から「村上の喜びラーメン 小太喜屋が美味しい」という情報が寄せられていたので行ってみる事にしましたダッシュ(走り出すさま)

kotakiya_1.jpg


ラーメン

kotakiya_2.jpg

kotakiya_3.jpg


運ばれてきた瞬間に漂う強い魚介の香り、そして、丁寧に盛り付けられたルックスを見ると、口をつけずともこちらの一杯が只者では無い事が想像出来ます。

スープを飲んでみると、、

うっ うまいあせあせ(飛び散る汗)

決して「濃厚」という訳ではないのですが、動物系魚介系の旨味がギッチリと詰め込まれています。
そして麺がまた旨いグッド(上向き矢印)

具材として、チャーシューが二種類のっています。

左の豚バラの方は、良く見かけるタイプで柔らかく美味しいです。
特筆すべきは右側のチャーシューです。

煮豚ではなく、ローストチャーシューとの事ですが、煮る事でスープに落ちてしまう旨味がそのまま詰まっていて、なおかつ食感が良いです。



喜び塩ラーメン

kotakiya_4.jpg


「喜び」にすると具材の量が増えるらしいです。

ちなみに塩にすると、鶏チャーシューがつくみたいですが、これがまた美味しいのですわーい(嬉しい顔)


塩と醤油を2杯試してみましたが、個人的には醤油の方が好きです。
スープのインパクトが強く、個性たっぷりの味わいのスープを醤油ダレが包み込み、そして、更に深みを与えていると感じました。
塩はスープの強烈さをダイレクトに味わいたい人向きかなと。


他のお客さん達が大抵「喜び飯」なるものを注文してたので、真似して注文してみました。

喜び飯(ミニ)

kotakiya_5.jpg


トロトロのチャーシューとご飯がメチャクチャ合いますグッド(上向き矢印)

残ったスープをかけて、少しずつわさびを溶かしながら食べると、高級茶漬けの様でするんるん


喜びラーメン 小太喜屋の詳細



このラーメンの秘密を知りたいと思い、食後に店主に話を伺い、そのままインタビューコーナーに掲載させてもらう事としましたひらめき

喜びラーメン 小太喜屋へのインタビューの詳細
posted by BBSHIN at 02:31| Comment(4) | 村上市
この記事へのコメント
ホント美味しそうな一杯ですね。
思わず写真に心奪われました(笑)

インタビュー拝見しましたが、こちらの店主さんはとても丁寧に仕込みをされていますね。
新店というですが、ぜひ長くお店を続けてほしいなと思いました。

村上を訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみたいと思います!
Posted by Jinji at 2012年12月24日 02:10
>Jinjiさん

とても美味しかったですよ(^^)

丁寧な仕事が光る一杯です。
ぜひ一度行ってみて下さい!
Posted by bbshin at 2012年12月24日 11:52
とっても手がかかったラーメンですよね。自家製

麺で化学調味料を使わずスープが冷め難い特注の

肉厚の丼を使い。半熟味卵は糸でジグザグに切って

出す、最近のお気に入りのお店です。
Posted by aoikumasan at 2012年12月27日 18:08
>aoikumasanさん

一つ一つがとても仕事をしていると感じました。

パっと見の見た目と少し食べただけで、「こだわって作ってる」と思いました(^^)
Posted by bbshin at 2012年12月27日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。