2013年03月07日

らあめん お〜や スタミナらぁめん

東堀の「らあめん お〜や」へPR情報をもらっていた「スタミナらぁめん」を食べに行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

ooya_201303_1.jpg


スタミナらぁめん

ooya_201303_2.jpg

ooya_201303_3.jpg


具に何が入ってるかなどは意識せずにそのまま食べたので細かい事は記憶にないのですが、もらってたPR情報によるとモツ、ニラ、にんにくの芽、豚バラ肉が入ってるとの事です。

濃厚らぁめんのスープに豚の旨味が追加され、とても深い味わいとなっていますぴかぴか(新しい)
元のスープが良いので、別の素材を足す事で様々なバリエーションが可能となるのかなと感じました。


そして完食

ooya_201303_4.jpg



この日は普段とは違い、もう一杯食べてみる事としましたひらめき

らあめん

ooya_201303_5.jpg

ooya_201303_6.jpg


こちらのお店のあっさりは「梅らぁめん」を除くと今回で3度目ですが、過去に食べた中で一番美味しいと感じました。

過去2回についてですが、

らぁめん(2012/6)

オープン当初、最初に食べた感想としては、レベルは高いけど、塩分抑え目のスープで通好みの味わい、というものでした。舌の肥えたプロやラーメンフリークにはウケそうですが、素人の私には若干難解な一杯でした。


鶏らぁめん(2012/12)

スープが出汁、塩分ともに濃くなり、印象的な味わいへと変化していました。
個人的には初回食べた時よりかなり美味しくなったと感じましたが、舌の肥えた方々が食べたら初期と同じ様な評価を下していたかは何ともいえません。


そして今回食べた一杯は、2度目に食べたものより塩分が抑えられ、更に出汁感がアップしており、飲んだ瞬間に「旨い」と感じつつもスッキリとした後味のスープです。
より多くの人々を満足させる味へと改良されたと感じます。

聞いてみると、かなりたっぷりの素材を使ってスープを取っているとの事ですひらめき


ちなみに店主は、味の改良、調整の為に毎日自分が作るラーメンを2食以上食べているそうです。

「毎日食べても飽きないし、毎日食べるのが些細な楽しみになってます」

驕りでも慢心でもなく、無邪気な笑顔でそう語る店主が作る「らぁめん」
まだ食べた事が無い人、オープン当初に食べて「物足りない」と感じた人、そんな方々には是非食べてみて欲しいと思います手(チョキ)


らあめん お〜やの詳細
posted by BBSHIN at 00:41| Comment(4) | 新潟市中央区
この記事へのコメント
日々改良を重ねているとはすごいですね!
店主さんのラーメン愛を感じます。

ずっとチェックしているお店ではあるんですが、まだ足を運べていないんですよね。
機会を見つけて、ぜひ食べに行きたいと思います(^^)
Posted by Jinji at 2013年03月07日 18:18
>Jinjiさん

自分の味をコレと決めていつも変わらぬ美味しさを提供してくれるお店、日々改良を重ねていくお店、それぞれに良さがありますよね。

その辺りが色んなお店のラーメンを食べる楽しさでもあります。
Posted by bbshin at 2013年03月07日 22:11
記事見て久々に行ってみました。
クーポンも使わせていただきました。

以前の記事で、近くの三井リパークは「\100/40分」とありましたが、行ってみたら60分に延長されていました。
嬉しい誤算です。
Posted by ラーメンバトラー at 2013年03月08日 01:27
>ラーメンバトラーさん

クーポン利用してもらえたのは嬉しいです!

駐車場は以前40分でしたが、60分になったので、その後の記事で延長された事を書いていました。
私もそちらを利用しています。

有料駐車場代を払っても食べに行きたいお店ですね。
Posted by bbshin at 2013年03月08日 19:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。