2013年04月02日

餃子の王将 中央駅店(鹿児島県)

九州旅行に行くと決まった時、鹿児島出身の先輩より

「鹿児島に行くなら「王将」で天津飯を食べてみてくれ」

と言われたので、アドバイス通り行ってみました。

「餃子の王将 中央駅店」

kagoshima_osyo_1.jpg


何故九州まで行って、全国どこにでもある王将に行ったかというと、全国各地に王将がある中で、鹿児島の王将だけは、本家「餃子の王将」とは別の経営にも関わらず、唯一「餃子の王将」を名乗っている、という事で珍しいので行ってみろとのアドバイスがあったからです。

ちなみ、店内は超満席で、空くのを待ってる人がいる位です。
客の回転も速いので、待ってればすぐ空くのを分かっているのでしょう。



営業スタイルもかなり変わっています。

席につくなり、店員さんから

「餃子のご注文は!?」

と聞かれました。

「何を注文するか迷ってます」

と回答すると

「とりあえず餃子のご注文は?」

と再度聞いてきます。



という事で餃子1皿注文しました手(パー)

kagoshima_osyo_2.jpg


メニューにラーメン類が「担々麺」しかないので、ラーメンは他に何があるかを聞くと、担々麺しかないとのことです。

担々麺

kagoshima_osyo_3.jpg

kagoshima_osyo_4.jpg


こちらの担々麺、比較的薄いスープに辛味が入り、麺は恐らく乾麺です。
お世辞にも、こだわりを持ってるとは思えないラーメンですが、こちらのお店の真骨頂はラーメンでは無い様です。
周囲を見渡しても、誰一人ラーメンを注文していません。


先輩のアドバイス通り、天津飯も注文してみました。

kagoshima_osyo_5.jpg


こちらの天津飯、結構ボリュームがあり、480円という低価格の割に美味しいでするんるん
全体的に、この天津飯と同様の価格設定で、安さと美味しさが人気の秘密なのかなと思いましたぴかぴか(新しい)
餃子は200円でしたし。


鹿児島オンリーの餃子の王将。
機会があれば行ってみてはいかがでしょうか?ひらめき


餃子の王将 中央駅店の詳細
posted by BBSHIN at 01:01| Comment(0) | 鹿児島県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。