2013年04月13日

麺や力 汁なし麻婆麺

女池インター近く、新幹線の高架下にある「麺や力」へと行ってきました。

menyatikara_201304_1.jpg


力といえば、まずはコレ

無料のライスともやし

menyatikara_201304_2.jpg


ラーメンがやってくる前に、うっかりライスを食べ過ぎてしまわない事が重要です手(パー)

今回はお腹が空いていたのでついご飯1杯ともやし一皿を食べてしまいましたたらーっ(汗)


通常メニューの他に限定メニューが置いてあり、見てみると「麻婆麺」と「汁なし麻婆麺」があるとの事です。
2人で行ったので両方注文してみました。


まずは麻婆麺

menyatikara_201304_3.jpg

menyatikara_201304_4.jpg




こちらは「汁あり」の方ですが、これを「汁無し」と名付けても問題無い程のド迫力の麻婆あせあせ(飛び散る汗)

たっぷりの麻婆豆腐の下に少なめのスープが入っていますひらめき

味噌の味がするとろみの強い麻婆豆腐が、太い平打ち麺にガンガン絡みつきます手(グー)


こちらのお店の醤油ラーメンはあっさり細麺の正統派タイプだったので、その麺とスープの上に麻婆豆腐がかかる昔ながらの麻婆麺スタイルを想像していましたが、予想外の突破力を持った今回の一杯が出てきたのは嬉しい誤算でした。


汁なし麻婆麺

menyatikara_201304_5.jpg


見た目は、汁有り、汁無しでほぼ一緒です。


普通に撮影すると2杯の違いが全く表現出来なかったので、レンゲですくうカットも撮影しました。

汁有り

menyatikara_201304_6.jpg


汁無し

menyatikara_201304_7.jpg


ラストは、再び無料のライスを持ってきて2杯のラーメンそれぞれに投入しましたが、想像通りというか、この麻婆豆腐とご飯が合わない訳がありません手(パー)
汁無しの方の残った麻婆豆腐にご飯を投入すると、ちょっと高めの中華料理店で麻婆飯として販売しても通用しそうな美味しさでしたるんるん



汁なしの方は構造上、自然と完食してしまいます。

menyatikara_201304_8.jpg


今日の2杯は味が良くインパクト抜群で両方とも良かったですが、特に「汁なし麻婆麺」の方は秀逸な一杯でした手(チョキ)


麺や力の詳細
posted by BBSHIN at 05:08| Comment(0) | 新潟市中央区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。