2013年04月13日

らあめん お〜や 海老らぁめん

東堀の「らあめん お〜や」へと行ってきました。
今回は奥さんと二人での食べ歩きです。

ooya_201304_1.jpg


お店から東堀を柳都大橋方面に向かうとすぐ右にある有料駐車場が1時間100円になったので、最近はそこに停める様にしています。


PR情報をもらっていた4月中旬からの限定「海老らぁめん」は、当初月曜日発売という事になってましたが、スタミナらぁめんが早めに終了し、海老らぁめんが既にスタートしたとの事で、そちらを注文する事にしました。


海老らぁめん

ooya_201304_2.jpg

ooya_201304_3.jpg


海老しんじょう、海老ワンタン、海老の香味油と正に「エビずくし」の一杯ですが、スープがモロに「海老」している訳ではなく、香味油からの海老の風味と、各種出汁がしっかりと出たスープとがうまくバランスを取ってあります。

限定で「エビラーメン」といったら、大抵ガッツリ海老を効かせてくるところ、調和を重視しているところが、お〜や店主らしいところです手(パー)

トッピングの海老しんじょう、海老ワンタンともに美味しかったでするんるん
海老ワンタンは、別売りでトッピング可能とのこと。

ちなみに麺は濃厚の麺を半分に細くしたものとの事でした。
奥さんが食べてみて「なんか違う」と言ってましたが、私は言われて食べ比べるまで気にもとめませんでした手(パー)
隣にいたラーメンに詳しい常連客の方はすぐに分かったみたいでしたが(^_^;)


今回は200円の茶漬けを注文してみました。

ooya_201304_4.jpg


残ったスープをご飯にかけて食べるという方式です。
(あっさりスープ用と濃厚スープ用の2種類があり、濃厚は梅が三つ葉に変わるみたいです)

各種素材の味が良く出たスープが、ご飯に染み渡ります。

はっきり言って、かなり旨いですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

そして岩海苔があっさりのスープにベストマッチexclamation×2
らぁめん+岩海苔トッピングというのもアリですね。
でも、すぐ混ざってしまうので、別皿で欲しいところたらーっ(汗)
(さすがに忙しい時にはお願いしずらいです)


自然と完食です。

ooya_201304_5.jpg


この茶漬けを出した背景には、たっぷりの素材を使い手間隙かけて作ってるというスープを全部食べてもらいたいという気持ちもあるのかもしれませんね手(パー)


奥さんが食べた「らぁめん」

ooya_201304_6.jpg


あっさりの方を久しぶりに食べたみたいで、感想としては

「オープン当初に食べた時は物足りなく感じたけど、味が濃くなり美味しくなった」

との事でした。

こちらも茶漬けにして食べましたが、やはり美味しかったですね〜
今度は濃厚を茶漬けで食べてみたいものです手(チョキ)


らあめん お〜や 限定ラーメン掲載ページ

らあめん お〜やの詳細
posted by BBSHIN at 22:29| Comment(0) | 新潟市中央区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。