2013年06月22日

来来亭 新潟白根店

6月21日に南区(旧白根)にオープンしたばかりの新店「来来亭 新潟白根店」へと行ってきました。

rairaitei_shirone_1.jpg


こちらの系列店はこのお店が新潟県に初進出となります。
他県に行くと駅前とかではなく、車で走ってる時などに良く見かけます。

この日はオープン初日という事もあって、店外にベンチを置き行列が出来ていました。
写真は比較的列が短い時でしたが、もっと行列が長い時もあり、回転も良くすぐ入れ替わるというのに、私が帰るまでの間、行列が絶える事はありませんでした。



注文したのは「ラーメン」です。
味の濃さやネギ、背脂の量などを調節出来るらしいですが、ノーマルにしておきました。

rairaitei_shirone_2.jpg

rairaitei_shirone_3.jpg


スープはあっさりで濃い目の醤油味で、旨味が結構強いです。

麺はストレートの中細麺で、スープが馴染み易いタイプでした。
シュコシュコとした食感が好みのタイプですねるんるん
スープの絡みは良いのですが、その分、伸びやすいので要注意手(パー)


ちなみに「葱ラーメン」を注文すると細く切られた九条ネギが山盛りにのっかるらしいですが、西の方では「ネギ」といえばそういうネギをいうらしいです。

そういえば京都や大阪からきた方が新潟で「ネギラーメン」を注文したところ、白い刻みネギがたっぷりのっかっていてガッカリしたと言ってました。

私に

「ネギラーメンゆーたら青いやつやろ!」

と言ってきたので

「いや、白いやつですよ〜」

と話は平行線となってしまいました(^^;)



+330円で豚キムチとライスのセットにしました。

rairaitei_shirone_4.jpg


豚キムチも美味しく、ライスはいつもの様にスープと混ぜて美味しく頂きましたぴかぴか(新しい)


味噌ラーメン

rairaitei_shirone_5.jpg

rairaitei_shirone_6.jpg


こちらはゴマがたっぷりと浮いています。

麺はラーメンとは違い、ツルツルモチモチの縮れ太麺でした。


+230円でチャーハンセットに

rairaitei_shirone_7.jpg


パラパラとしていて、味付けも濃く美味しかったですねハートたち(複数ハート)


ギョーザ(280円)
(単品を注文しましたが、ラーメンとのセットでライス付の方が230円と安い様です)

rairaitei_shirone_8.jpg


ちなみに、また関西情報ですが、向こうの方ではラーメンとご飯物のセットは基本らしく、こういう定食類があるお店は多いとのこと。
そういう意味では、新潟の一杯一杯の量が多いラーメンはバリエーションを楽しみにくいとか?
地域ごとの食に対する考え方の違いというのは面白いですね。


来来亭 新潟白根店の詳細
posted by BBSHIN at 12:14| Comment(0) | 新潟市南区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。