2013年07月28日

東横 駅南店 みそつけ麺

「東横 駅南店」に麺を卸している「藤屋製麺所」さんから、新作麺の食べ比べの話をもらっていたので、再度行ってきました。

touyoko_ekinan_201307_2_1.jpg


一週間前の食べ歩き記事


味噌ラーメン

touyoko_ekinan_201307_2_2.jpg


試作麺というのは、小麦粉の配合を変え、胚芽の割合を増やしたものとの事です。

touyoko_ekinan_201307_2_3.jpg


食べてみると、、

食感としては今までのものとの大きな違いは感じ取れませんでした(^^;)

恐らく、茹でた麺をそのまま食べたり、塩ラーメンとかであれば違いがハッキリ出てくるのかと思いますが、調味料として強いインパクトを誇る味噌の前では、その辺りが隠れてしまうのかなと感じました。そして味噌の中でも相手はあの「東横」の味噌ですからねあせあせ(飛び散る汗)
ちなみに同行友人も同意見でした。
ただし、味の方で大きな変化が無かったとしても、胚芽を使う事で食物繊維やビタミンBなど栄養価が上がるのであれば、それはそれで嬉しいマイナーチェンジなのかなと思いましたぴかぴか(新しい)

ちなみに、麺はツルツルした表面ですが、食感としてはモチモチというよりは固めの歯応えが強烈です。
こちらのお店の味噌のインパクトと真っ向勝負して負けない力強い麺ですねひらめき

この試作麺がお店で採用されるかどうかは分かりませんが、ラーメン屋、製麺屋、製粉所がより美味しいラーメンを作ろうとして、試行錯誤している場面を見る事が出来たのはとても良い経験となりました手(チョキ)

今回、知り合った藤屋製麺所さんが、麺を卸しているお店を聞くと色々なタイプの麺のお店があったので、お店に合った麺作りについてお話を聞く意味でも、今度製麺工程を見学させてもらおうと思いました手(パー)



味噌つけ麺

touyoko_ekinan_201307_2_4.jpg

touyoko_ekinan_201307_2_5.jpg


こちらのつけ麺は平打ち縮れ麺です。

スープの絡みはほどほどで、濃厚なこちらのつけダレにちょうど良い感じの麺ですね手(チョキ)

このつけダレに味噌ラーメンの麺で食べても美味しいかなと思いましたひらめき




東横 駅南店の詳細
posted by BBSHIN at 23:45| Comment(0) | 新潟市中央区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。