2014年01月24日

新潟伊勢丹 第18回「めんそ〜れ〜大沖縄展」

新潟伊勢丹 第18回「めんそ〜れ〜大沖縄展」

7階のこぺんぎん食堂で食べた後、6階の売店ブースを巡る事にしました。

okinawa_mensore_201401_6.jpg



琉堂の紅芋どや焼きが大人気でしたぴかぴか(新しい)

okinawa_mensore_201401_7.jpg


2つ購入しようとしたところ、「3つの方がお得ですよ」と言われたので3個セットを購入しました。



「がんじゅう堂」というお店では、沖縄そばの生麺とスープを販売していました。

okinawa_mensore_201401_8.jpg


試食させてもらったところ、とても美味しく購入する事に。


そうすると、自作ラーメンで真似してみたくなり、トッピングを購入すべく各店を巡ることに。


奥の加工肉の販売コーナーでも色々と試食させてもらいました。

okinawa_mensore_201401_9.jpg


ミミガー、スーチカ、ソーキなどを販売しています。

ソーキを購入しようとしたところ、
「2つ買ってくれれば、麺もセットでつけますよ」
と言われたので、2つを2,520円で購入。


沖縄そばには、トッピングとして「沖縄かまぼこ」がのってる事が多いらしく、かまぼこコーナーへ

okinawa_mensore_201401_10.jpg

okinawa_mensore_201401_11.jpg


お兄さんに、沖縄そばに合うかまぼこを教えてもらい買おうとしたところ、
「3つセットがお得ですよグッド(上向き矢印)
と言われて、3種類を購入しました。


ラストは海ぶどう丼のお店「夢の舎」(ゆめのや)へ

okinawa_mensore_201401_12.jpg


色々買い物をして、かなりお金を使ってしまいましたたらーっ(汗)


自宅に帰ってから、購入したものを整理してみました。

海ぶどう丼

okinawa_mensore_201401_13.jpg


海ぶどうは冷蔵庫で冷やすとダメらしいです。
萎れて色が変わってしまうとか?

「グリーンキャビア」と言われるのも納得の食感。
畑のキャビアのとんぶりに似た感じでした。
ただ、「海ぶどう」というだけあり茎についたままなので、その辺りの食感は特徴的です。


かまぼこ3種

okinawa_mensore_201401_14.jpg


真ん中の長いタイプの「棒天」が、沖縄そばにお勧めだとか。
右は試食して美味しかった「ニンニク天」
左はお兄さんお勧めの「島豆腐かまぼこ」


紅いも生どら
(1つはおすそ分けしたので写真は2個となっています)

okinawa_mensore_201401_15.jpg


デザートに最高に一品でしたぴかぴか(新しい)


がんじゅう堂の「生そば」

okinawa_mensore_201401_16.jpg


ソーキ付きのものもありましたが、麺、スープ、かまぼこ、のみのものを購入しました。



ソーキ

okinawa_mensore_201401_17.jpg


がんじゅう堂のスープと麺に、肉コーナーで買ったソーキをのっけてみました。

okinawa_mensore_201401_18.jpg


調べてみると万能ネギがのってるケースが多かったので真似してみました。
ここに紅ショウガをのせる事も多い様です。

スープ、麺ともにとても美味しかったですぴかぴか(新しい)
ちなみに、麺はやはり「お〜や」に似ています(^^;)


あっさり豚骨清湯、カツオ、その他の旨味も強いですねひらめき

比較的似たものは作れそうですが、高い再現度となると難しそうですたらーっ(汗)
ゲンコツ、背ガラ、カツオに、旨味の部分は昆布を使い、塩ダレにもカツオを入れてみようと思いますが、普通のあっさり塩ラーメンが出来そうな気がします。


沖縄そばも含め、物産展を一通り巡ってみて、沖縄県への興味が沸いてきました手(パー)
posted by BBSHIN at 02:18| Comment(0) | グルメイベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。