2015年10月26日

おっちゃんラーメン

糸魚川市にある「おっちゃんラーメン」へと行ってきました。

ottyan_1.jpg


海岸沿いにある為、駐車場からは日本海が見えます。

ottyan_2.jpg


ラーメンは色々なメニューが揃っていたので悩みましたが、人気メニューという「辛いラーメン」を注文することに。

辛いラーメン

ottyan_3.jpg


辛さは

ピリッ
ビリビリ
グラグラ
超グラグラ

の4段階から選択可能だったので、一番軽めの「ピリッ」にしてみました。

「ピリッ」にした事もあり程良い辛味で、旨味とトロみが印象的なスープでするんるん

シイタケ、タマネギ、白菜、キャベツ、ニンジン、ピーマン、青菜、豚肉、キクラゲ、イカ、カマボコなど豊富な具材が入っていましたぴかぴか(新しい)


麺は白麺と赤麺から選択可能だったので「赤麺」を選びました。

ottyan_4.jpg


唐辛子が練り込まれたという「とんがらし麺」は、ツルツルモチモチ系の細い縮れ麺で、トロみのあるスープがたっぷりと絡みつき、とても食べ応えがあります。

チゲ鍋的な雰囲気もある独特な味わいの一杯でした。
とても美味しかったですね!


続きましては、糸魚川名物「ブラック焼きそば」

ottyan_5.jpg

ottyan_6.jpg

ottyan_7.jpg


フライパンにのったものがそのまま出てきます。

細縮れ麺には、イカスミがたっぷりと絡み真っ黒な色が印象的です。

イカはイカスミを絡めた真っ黒なものと、上にのった白いものがありました。

ニンジン、キャベツ、キクラゲ、しいたけなどが入り、生卵がのっていました。

イカスミの黒、生卵の黄色、紅生姜の赤、イカの白と、色合いがとても綺麗ですね。
ソースを絡めていないイカをのせているのも、配色を意識しての事なのでしょうね。

こちらも美味しかったです手(チョキ)


おっちゃんラーメンの詳細
posted by BBSHIN at 19:29| Comment(0) | 糸魚川市

2015年10月10日

月徳飯店 スーラーメン

糸魚川市の「月徳飯店」へと行ってきました。

tukitoku_201510_1.jpg


相変わらずの人気で、店外に数人の行列、店内でも大勢が待っており、1時間待ちという状況でした。


今回注文したのは「スーラーメン」です。

tukitoku_201510_2.jpg

tukitoku_201510_3.jpg


ラー油の辛味、酸味のあるスープがとても刺激的です。

辛さと酸味が味の大半を占めつつも、それだけではない深みのある味わい。

しなやかな中麺にラー油が良く絡みます。

とき玉子、キクラゲ、タケノコ、ニンジン、小海老、など具沢山でした。

とても美味しい酸辣湯麺でしたぴかぴか(新しい)


糸魚川ブラック焼きそば

tukitoku_201510_4.jpg


イカスミを使った真っ黒な焼きそばで、上には玉子がのり、ケチャップ、マヨネーズがかかっています。
中位の太さの麺に、イカスミが良く絡んでいます。
イカ、キャベツ、モヤシ、ピーマンなどが入っていました。

以前食べた時より、旨味が強く印象的な味になり、また臭みが気にならなくなっていました。

スープの他にトーバンジャンがついてきましたが、お店の人から「半分食べてから途中で混ぜると良い」と推奨されたのでその通りにやってみました。
適度な辛味と旨味があり、味に変化をもたらしてくれますぴかぴか(新しい)

4年位前に食べた時も美味しいとは思いましたが、お店側が改良を進めたのか、自分の味覚が変わったのか、だいぶ美味しくなったと思いました手(チョキ)


月徳飯店の詳細
posted by BBSHIN at 11:38| Comment(0) | 糸魚川市

2015年04月20日

ラーメンハウス 東寺町店

糸魚川市にある「ラーメンハウス東寺町店」へと行ってきました。

ramenhouse_higashiteramati_1.jpg


こちらのお店、かなりメニューが豊富だったので迷いました。
二人で行き、もう一人がシンプルなラーメンとチャーハンセットを注文したので、私は気合を入れて味噌ラーメンとブラック焼きそぱを注文する事にしました。


ブラック焼きそぱ

ramenhouse_higashiteramati_2.jpg

ramenhouse_higashiteramati_3.jpg


さすがにかなり真っ黒ですね!

色が黒いだけで、味にそれ程影響がないものも食べた事がありますが、こちらのお店のブラック焼きそばは、かなりイカ等の海鮮風味が強く、旨味もたっぷりですぴかぴか(新しい)

麺も歯応え良く、濃い味わいにピッタリかなと思います。

刺激的な味わいで、美味しいブラック焼きそぱでしたるんるん



味噌ラーメン

ramenhouse_higashiteramati_4.jpg

ramenhouse_higashiteramati_5.jpg


こちらは、刺激的な味わいのブラック焼きそぱとは対照的にあっさりで昔ながらも味わいの味噌ラーメンです。

モヤシ、コーン、メンマなどの具がのっており、麺は縮れ細麺でした。



チャーハンセット

ramenhouse_higashiteramati_6.jpg


セットのラーメンのアップ画像

ramenhouse_higashiteramati_7.jpg


ラーメンはあっさり醤油味のスープで、シンプルな昔ながらの一杯でした。


ラーメンハウス東寺町店の詳細
posted by BBSHIN at 21:59| Comment(0) | 糸魚川市

2014年12月01日

麺家 みそ道楽

糸魚川市に今年オープンした「麺家 みそ道楽」へと行ってきました。

misodouraku_itoigawa_1.jpg


札幌味噌、西京味噌、北海味噌など各地の味噌を揃え、メニューには豊富な味噌ラーメンが揃っています。

今回注文したのは、地元糸魚川の味噌を使用した「糸魚川味噌らーめん」です。

misodouraku_itoigawa_2.jpg

misodouraku_itoigawa_3.jpg


糸魚川の味噌を使ったというスープは、風味の強い味噌の味が前に出ています。
スープは味噌の濃さとは対照的に、比較的あっさりめでしょうか。

麺は太麺と細麺が選べたので、太麺を選択しました。
ツルツルモチモチの食感でした。

具は、チャーシュー、メンマ、磯のり、野菜などがのっています。


器は、雨飾山ジオサイトの土を使ってヒスイと勾玉をイメージして作られたものらしいです。

misodouraku_itoigawa_4.jpg


玄海味噌らーめん

misodouraku_itoigawa_5.jpg

misodouraku_itoigawa_6.jpg


糸魚川味噌と比べると、穏やかな味わいのスープです。
麺は細麺にしてみたところ、少し柔らかめのストレート麺でした。


麺家 みそ道楽の詳細
posted by BBSHIN at 21:06| Comment(0) | 糸魚川市

2014年05月20日

ラーメンとん太 蓮台寺PA下り店

糸魚川市、北陸自動車道の蓮台寺PA(下り)にある「ラーメンとん太 蓮台寺PA下り店」に寄ってみました。

tonta_rendaiji_kudari_1.jpg


今回はPAの下りの方に行きましたが、上りの方にもある様です。



味噌ラーメン

tonta_rendaiji_kudari_2.jpg

tonta_rendaiji_kudari_3.jpg


あっさり味噌味のスープに油が多めに浮いており、結構コッテリとコクのある仕上がりとなっています。
濃い味噌味のスープとワカメやモヤシがとても良く合います。
昔ながらの味噌ラーメンを濃くした様な感じで、スープからは香ばしさも感じます。

食べ飽きる事なく最後まで美味しく頂ける一杯でしたぴかぴか(新しい)

高速道路上でこういうしっかりとしたラーメンを食べられるのは嬉しいですね。

今度は上りの方も行ってみたいと思います。



ラーメンとん太 蓮台寺PA下り店の詳細
posted by BBSHIN at 19:57| Comment(0) | 糸魚川市

2014年05月13日

らーめん・中華 龍喜

糸魚川市にある「らーめん・中華 龍喜」へと行ってきました。

ryuki_1.jpg


場所は、糸魚川インターから海と逆側に国道148号線をしばらく走ると右側にあります。


注文したのは糸魚川名物ブラック焼そばです。


男の黒焼きそば

ryuki_2.jpg


イカスミ入りで真っ黒な焼そばです。

塩ニンニク味らしく、コクと香ばしさがあります。

マヨネーズや温玉、キャベツなど、色々な食感、味が混じり合うので、食べ飽きる事なく最後まで美味しくいただけます。

糸魚川ブラック焼きそば、美味しいですね〜グッド(上向き矢印)



正油らーめん

ryuki_3.jpg

ryuki_4.jpg


こちらは、シンプルなあっさり味の醤油ラーメンです。
麺は縮れ細麺で、チャーシュー、海苔がのっていました。
チャーシューは表面を炙った様なロールチャーシューでした。


らーめん・中華 龍喜の詳細
posted by BBSHIN at 20:51| Comment(0) | 糸魚川市

2011年08月25日

熊の家

糸魚川2日目、ラーメン2軒目は「熊の家」というお店です。

kumanoya_1.jpg



しょうゆ、みそ、しおの定番3種類の他に「中和」というのがあるので注文してみました。
しょうゆダレとしおダレのブレンドらしいです。


野菜らーめん中和

kumanoya_2.jpg

kumanoya_3.jpg


野菜がたっぷりです!
ラーメンにのせる野菜としては絶妙な火加減です。
シャキシャキとした食感で、とても良い味がついていまするんるん
調理風景を見てましたが、野菜にはスープをたっぷりとかけて炒めてました。


麺は縮れてて食感も良く、スープにぴったりぴかぴか(新しい)
なんでも北海道の知り合いが作った麺をクール便で送ってもらっているとかひらめき



こちらのお店の奥さんは、とても気持ちの良い接客をしてくれますわーい(嬉しい顔)

客層はほぼ常連客ばかりらしいですが、常連が多いのも納得です手(パー)
近くにあったら私も通います(^^♪


お勧めのお店「熊の家」にぜひ一度!



熊の家の詳細
posted by BBSHIN at 10:36| Comment(0) | 糸魚川市

2011年08月23日

上海軒

一泊した笹倉温泉 龍雲荘でお風呂に入ってる時、色々と話をして仲良くなった地元のじいちゃんにラーメン食べ歩きの話をしたところ、

「糸魚川駅前の上海軒の中華そばは朝イチが旨い」

とアドバイスをくれたので、翌日の朝、温泉宿から直接上海軒へと向かいましたダッシュ(走り出すさま)

syanhaiken_1.jpg


注文したのは中華そば

syanhaiken_2.jpg

syanhaiken_3.jpg


あっさりしたスープですが、深みのある味です。

ダシの良く効いたスープと細麺よりちょっと太い麺は良く合っていて美味しいですね。


店内を見てると、常連客がほとんど(お店の人のやり取りから)っぽいです。

そういえば、じいちゃんも

「昔から行ってるけど・・・」

みたいに言ってました。

地元に愛されてる店なのだと感じました。



上海軒の詳細
posted by BBSHIN at 21:01| Comment(0) | 糸魚川市

2011年08月21日

月徳飯店(糸魚川ブラック焼きそば)

糸魚川食べ歩きの二軒目は、ブラック焼きそばで新潟うまさぎっしり博のグランプリを受賞した「月徳飯店」です。

tukitoku_1.jpg


向かいには大きな駐車場があります。

tukitoku_2.jpg


お待ちかねのブラック焼きそば

tukitoku_3.jpg

tukitoku_4.jpg


真っ黒な麺をイメージしてましたが、そこまでではありません。
でも、服につくと大変らしいので、黒いシートを貸してくれます。
(使わなかったから分からなかったですが、使い捨ての前掛けかな?)

イカ墨以外にもイカが具としても入っています。
見た目からもっと強烈な味(エグそうな)をイメージしてましたが、意外にも(?)とても食べやすいです。
(もっと珍味的な味わいかと思ってました)
薄焼き玉子も良い感じですぴかぴか(新しい)

左下は豆板醤だったかな?
これをつけて食べると、また美味しいグッド(上向き矢印)
途中までつけないで食べてましたが、終盤にやってくるほんの少しの「飽き」を一発で解消してくれまするんるん


ラーメン

tukitoku_5.jpg

tukitoku_6.jpg


取り立てて変わったもののない普通なラーメンですが、今まで食べた中華料理屋のラーメンの中で一番好みの味かも?
麺に力強さがあります。
これで500円はお得ですね



お店で配布していた「糸魚川ブラック焼きそばマップ」

tukitoku_7.jpg


燕ラーメンマップ、三条カレーラーメンマップ、タレカツ丼マップ、最近みつけたのでは巻のカリーナマップなど、
地域が結集し力を合わせて盛り上げていこうという試みは素晴らしいことだと思います手(チョキ)


イメージキャラクターの「ブラック番長」

tukitoku_8.jpg


「おれの名前は「ブラック番長」 イカしてるだろ?」

「スミにおけないB級グルメ、それがブラック焼きそば!」


サングラスに長ランに。そしてリーゼント(?)
腹巻には武器として使用するのかヘラがささっています。


土産物屋にはブラック番長携帯ストラップまで売ってました(^_^;)
買っとけばよかったたらーっ(汗)



月徳飯店の詳細
posted by BBSHIN at 22:33| Comment(0) | 糸魚川市

あさひ楼

糸魚川遠征行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

1軒目のお店は、糸魚川といえばこの店。

「あさひ楼」

です。



能生インターから海の方に向かい、海の手前のスーパーを右折すると駐車場があります。

写真の奥が駐車場、手前の右にある細い道を歩いていきます。

asahirou_1.jpg



ちょっと歩くと、橋があるので渡って左に。
下の川は凄い勢いで流れています。

asahirou_2.jpg


やってきました。

あさひ楼

asahirou_3.jpg


ほぼ、民家ですね。


入り口から入ると、まず注文を聞かれます。

ラーメンかチャーシューメン、またそれぞれの大盛りしかないので、常連さん達は聞かれるまでもなく注文していきます。
入り口そばにはテーブル席、奥に座敷席があります。


チャーシューメンを注文

asahirou_4.jpg

asahirou_5.jpg


見た瞬間に分かる、スープの表面を覆う油。
かなりたっぷり入っていますね。

真ん中に胡椒が最初からかけてあります。

見た目から燕三条をイメージし、太麺を想像しましたが、それほど太麺ではありませんでした。
油がフタ代わりとなり、スープは熱々です。火傷に要注意です。そしてスープが熱いせいか、麺は柔らかめになっています。
そういえば、「麺かためで!」と注文する常連さんの姿を2度3度見かけました。


かなりこってり、そして強烈なラーメンでしたひらめき

疲れた体にこういうのは嬉しいかも??
作業服を着た肉体労働系の人達がお昼休みにたくさん食べに着てましたし。



あさひ楼の詳細
posted by BBSHIN at 09:12| Comment(6) | 糸魚川市