2016年09月17日

製麺屋食堂 聖篭店の味噌らぁめん

新新バイパス蓮野インター近くのPLANT-4 聖籠店のところにある「製麺屋食堂 聖篭店」へと行ってきました。

seimenya_syokudo_seirou_1.jpg


場所はPLANT-4 聖籠店の前の細い道路を挟んで向かいにある駐車場の中で、ロッテリアが隣にあります。


メニューに「当店オススメ」と書いてある味噌らぁめんを半ネギトロ丼とセットで注文しました。

seimenya_syokudo_seirou_2.jpg


味噌らぁめん

seimenya_syokudo_seirou_3.jpg

seimenya_syokudo_seirou_4.jpg


スープ自体はそこまで濃厚という訳ではないですが、濃い味噌風味が印象的です。
旨味も程よく、飲み応えある味噌スープかなと思います。

麺は歯応えの強い多加水のモッチリ太麺です。
濃い味わいのスープとの相性が良いですね。

バラロールチャーシューは味がそこまで濃くなかったですが、スープに漬けて食べるとちょうど良かったです。
スープの味が染みたモヤシ、キャベツ、そして、キクラゲ、コーン等のトッピングもスープとの相性が良く、王道系味噌ラーメンな仕上がりとなっていました。


半ネギトロ丼

seimenya_syokudo_seirou_5.jpg


こちらは430円と少しお高めでしたが、半カレー(250円)、半ヤキメシ(250円)など、お手頃価格のサイドメニューもありました。


製麺屋食堂 聖篭店の詳細
posted by BBSHIN at 12:42| Comment(0) | 聖籠町

2016年08月13日

聖籠町の運転免許センター食堂では安くて美味しいラーメン食べられる!?

免許更新の為に免許センターへと行ってきました。

seirou_menkyo_center_1.jpg


ここしばらくゴールド免許だったのですが、五年間で一度、ラーメン遠征の際に違反してしまいました。
慣れない土地での運転は、いつも以上に気をつけないといけませんね。

そういった事もあり、いつもより長めの講習を受ける事となりました。


8時半受付で検査や写真撮影を終え、講習室に行くと講習開始まで約1時間ありました。
講習室のボードには
「五分前までは自由にしていて下さい」
と書いてあったので、軽い食事を取る事としました。

入り口近くにある食堂

seirou_menkyo_center_2.jpg


ご飯物やうどん、そばなど、色々なメニューがあり、各種ラーメンを販売していました。
その中で「ホワスペラーメン」なるものがあり気になりましたが、初めてのお店という事もあり、ノーマルのラーメンを食べる事に。

ラーメン

seirou_menkyo_center_3.jpg

seirou_menkyo_center_4.jpg


あっさり醤油スープに中華麺というオーソドックスな構成です

トッピングはチャーシュー、メンマ、ナルト、ネギでした。

シンプルで普通な感じの一杯ですが、510円という価格は嬉しいですねるんるん


食後、講習で色々な映像を見ましたが、毎度の事ながら
「運転には気を付けなくては」
と感じさせる内容で、身が引き締まる想いでした。

次回更新時にはゴールド免許を取り戻せる様、これからの五年間、今の気持ちを忘れずに自動車運転には細心の注意を払っていきたいと思います。


新潟県運転免許センター食堂の詳細
posted by BBSHIN at 11:10| Comment(0) | 聖籠町

2016年08月11日

東港ラーメンショップの「ネギ味噌ラーメン」

聖籠町に行ったついでに「東港ラーメンショップ」へと寄ってみました。

ramen_shop_higashikou_201608_1.jpg


以前食べた時の豚骨醤油ラーメンが美味しかったという記憶が残っていた為、再び行きたいと思っていました。

前回のブログ記事はこちら


前回同様の豚骨醤油を食べたいという気持ちもあったのですが、「違う物を試したい」という好奇心が勝りコチラの一杯を注文しました。

ネギ味噌ラーメン

ramen_shop_higashikou_201608_2.jpg

ramen_shop_higashikou_201608_3.jpg


荒っぽい仕上がりになりがちなラーショのネギ味噌ですが、こちらのお店の一杯はとても綺麗に丁寧に作られていると感じます。

味噌の風味とプラスされた旨味、そして白湯スープの程良いコクなど、とてもバランスの良い仕上がりです。

適度にスープが絡む中程度の太さの麺も美味しく、麺とスープの相性も良いですね。

上にのったネギは旨味と油の絡み方が絶妙です。

同系列店で、質の悪い油が絡んだネギ、劣化した浮き油、などにあたり後悔した事もあるのですが、この一杯は何度でも食べたくなる様な仕上がりの良さでした手(パー)

とても美味しかったです手(チョキ)


テーブル調味料

ramen_shop_higashikou_201608_4.jpg


酢、醤油、ラー油、胡椒に加え、定番の「らあじゃん」とおろしニンニクが置いてありました。

ラージャンやニンニクを加えパンチを加えるのもお勧めです手(パー)


東港ラーメンショップの詳細
posted by BBSHIN at 21:44| Comment(0) | 聖籠町

2016年02月21日

海老風味全開のエビずくしな一杯! ほうせい丸の「濃厚海老みそラーメン」

聖籠町の「ほうせい丸」へと行ってきました。

houseimaru_201602_1.jpg


今回の目的はPRコーナーに掲載していた「濃厚海老みそラーメン」です。


濃厚海老みそラーメン

houseimaru_201602_2.jpg

houseimaru_201602_3.jpg


海老味噌、海老油、海老粉と、海老をふんだんに使ったという一杯です。

スープを飲んでみると、確かに海老の風味たっぷりな味わいですぴかぴか(新しい)

上にのった海老粉は、海老の殻を砕き揚げたものでしょうか。
恐らくは、海老油を作る為に使われたものかと。

海老粉をスープに混ぜると、スープが粉っぽくなり、海老風味が強まります。

「粉っぽい」
というと、悪い表現にも聞こえますが、このザラつき感が、よりエビを感じさせてくれる様になります。

麺はツルモチ多加水麺でした。

この機会に、エビ風味全開の一杯をぜひお試し下さい手(グー)


さざなみ定食(税込1,922円)

houseimaru_201602_4.jpg


トンカツ、刺身、茶碗蒸し、キンピラ、ご飯、味噌汁の豪勢なセットです。

ボリュームたっぷりで美味しかったですねグッド(上向き矢印)

今回は、比較的お値段が高めのものを注文しましたが、リーズナブルな価格の丼物や定食などもあるので、お財布事情に合わせて色々と楽しめるお店かなと思います。


ほうせい丸の詳細
posted by BBSHIN at 11:05| Comment(4) | 聖籠町

2016年01月24日

ほうせい丸

聖籠町、東港インターのすぐ近くにあるお店「ほうせい丸」へと行ってきました。

houseimaru_1.jpg


こちらのお店は、海鮮がメインの居酒屋となっており、ランチや定食、各種一品料理など豊富なメニューが揃い、夜だけでなく、昼から宴会や軽い飲み、または普通に食事のみなども可能となっています。


様々なメニューの中、「ラーメン」も提供している様だったので注文してみました。

ラーメン

houseimaru_2.jpg

houseimaru_3.jpg


あっさり醤油スープに細麺とシンプルなスタイルです。

居酒屋のラーメンというと業務用が使われる事も多いですが、聞いてみたところによると、豚骨、鶏ガラ、モミジ、煮干しなどから出汁を取っているとのこと手(パー)

ほのかな甘みも感じるあっさりスープは、とても飲みやすく、飽きる事なく何度も食べられる味かなと思いましたぴかぴか(新しい)

飲んだ後のシメにも最適な感じで、海鮮居酒屋という営業スタイルにピッタリと合った一杯だと思います手(チョキ)


PR情報にも掲載した「キッスな雑煮ラーメン」も試してみることに。

houseimaru_4.jpg

houseimaru_5.jpg


あっさりスープには、程よい辛味が加わり、食欲を刺激してくれますぴかぴか(新しい)

ネギ、海苔、モヤシ、挽き肉などものり、適度なボリューム感のある仕上がりとなっています。

一番のポイントとしては、写真左上に写っている「花の米 杵つきもち 炭」です。

餅をアップで撮影

houseimaru_6.jpg


竹炭が練り込まれ、真っ黒な色となっており、見た目のインパクト抜群ですダッシュ(走り出すさま)

28年1月末までの期間限定らしいので、興味がある方はお早めに手(パー)



他には、デカ盛りフードファイター向けのメニューも存在します。

houseimaru_7.jpg


総重量2.5キロの海鮮丼で、

15分未満の完食 → 10,000円進呈
30分未満の完食 → 5,000円進呈
30分以上 → 3,980円のお支払い

とのこと。


海鮮チャレンジ丼(要予約)

houseimaru_8.jpg


パっと見、普通に食べられそうに見えますよね??

このお皿は、55センチと巨大サイズとなっているので、一見普通な盛りに見えますが、前述の通り2.5キロというのはハンパな量ではありません。

ちなみに、味が良いので普通に結構箸が進みます。
ただ、10,000円を目指すには日ごろからの相当の鍛錬が必要なのかなと思われます。

「我こそは!」
という人はぜひチャレンジしてみて下さいグッド(上向き矢印)


美味しい海鮮丼なので、普通に海鮮丼セット(1,250円税抜)を注文した方が幸せな結果が待っているかもしれません(^^;)
他にも、タレかつ丼セット(980円税抜)などの丼セット、各種麺セット、定食類、お酒のつまみとして良さそうな各種一品料理、など豊富なメニューが揃い、老若男女幅広い年齢層に受けそうなメニュー構成となっており、何度訪れても楽しめそうなお店だと思います。
機会あれば、他のメニューも試してみたいですねぴかぴか(新しい)


ほうせい丸の詳細
posted by BBSHIN at 23:19| Comment(0) | 聖籠町

2014年12月04日

天心坊 聖籠店

聖籠町のPLANT-4のフードコート内にある「天心坊 聖籠店」へと行ってきました。

PLANT-4 聖籠店

tenshinbou_seirou_1.jpg


天心坊

tenshinbou_seirou_2.jpg


注文したのは麻婆めんです。

tenshinbou_seirou_3.jpg

tenshinbou_seirou_4.jpg


あっさりとしたスープにとろみの強い麻婆餡がかかっています。
豆腐がたっぷりと入っており、辛味がストレートに伝わる麻婆豆腐ですねひらめき

麺は歯応え良い縮れ太麺でした。
印象の強い味の麻婆にピッタリと合う麺ですねぴかぴか(新しい)

とても美味しかったですわーい(嬉しい顔)


らーめん(小盛)

tenshinbou_seirou_5.jpg

100円引きでの小盛があるので、小腹が空いた時などに軽く食べたりも可能です。
今回の場合は豊栄新発田方面での連食だったので、半麺が基本メニューにあるのは助かりましたぴかぴか(新しい)


tenshinbou_seirou_6.jpg


スープは軽く醤油を効かせたあっさりスープで、程よい旨味の飲みやすいスープでした。

麺はツルモチの細麺だったと思います。


2品とも美味しく、フードコートでこういったラーメンを食べられるというのは嬉しいですねるんるん


天心坊 聖籠店の詳細
posted by BBSHIN at 01:30| Comment(0) | 聖籠町

2014年05月06日

東港ラーメンショップ

聖籠町、バイパスの蓮野インター近くにある「東港ラーメンショップ」へと行ってきました。

ramen_shop_higashikou_1.jpg


ラーメン

ramen_shop_higashikou_2.jpg

ramen_shop_higashikou_3.jpg


ラーメンショップは各店で味が違うと言いますが、こちらのお店のラーメンはお店で食べたもとだいぶ違うと感じます。
といっても、基本的な部分はほぼ同じで、しっかりと丁寧に仕事をしている分、美味しくなっているのだと思います。

麺は少し柔らかめに茹でられており、適度な噛み応えとなっています。
個人的には食感的な部分で固茹での方が好きですが、一般的には麺はしっかりと茹でた方が美味しくなると言われています。
こちらのお店の店主の調理を見ていましたが、茹でながら一本ずつ取り出し自分で食べてチェックしていました。
同時に何食か茹でたり、前の麺を上げた直後だったりすると、設備によっては湯温が下がるので、厳密には茹で時間は一定ではなくなります。都度自分の舌で確かめているのでしょう。

スープは白濁したサラリとした豚骨スープに、醤油ダレ、背脂が浮いています。
動物系の旨味、醤油の風味、タレの旨味、背脂のコクなどのバランスが良く、とても美味しい一杯でした。

カウンターに座り寸胴が見えたのですが、営業用の寸胴で白濁したスープを炊きつつ、背脂が浮いていました。
背脂は乳化用とスープに甘みとコクを与える他、提供時に取り出して手網でチャッチャし、スープに浮く背脂としても活用されていました。


カウンターには定番のラージャンとニンニク、酢、ラー油などが置いてあります。

ramen_shop_higashikou_4.jpg



東港ラーメンショップの詳細
posted by BBSHIN at 12:49| Comment(0) | 聖籠町

2011年11月27日

安喜楽ラーメン

聖籠にある「安喜楽ラーメン」というお店に行ってみました。

akira_1.jpg


お店の前には屋台バスが停まっています。
「出前ラーメン AKIRA」と書いてあります。


店内は居酒屋の様な雰囲気です
メニューもラーメン以外には居酒屋っぽい感じでした

akira_2.jpg



注文したのはお店の名前がついた「アキラ麺」です

akira_3.jpg

akira_4.jpg


とてもクリーミーなスープです

お店の人によると、ラーメン好きは大抵鶏ガラスープの味が良く分かるあっさりの醤油や塩を注文するらしいです。


今度は醤油ラーメン食べたいですね〜グッド(上向き矢印)



安喜楽ラーメン(パソコン)

安喜楽ラーメン(携帯)
posted by BBSHIN at 08:32| Comment(0) | 聖籠町