2014年05月06日

アルビレックス必勝祈願応援のぼり旗をビッグスワンスタジアムに掲出

アルビレックス新潟のホームゲーム開催時、ビッグスワンに「新潟ラーメン.com」と書かれた応援のぼりを出すというのを2012年、2013年とやってきましたが、今年も掲出する事とし、本日開催された清水エスパルス戦からスタジアムに掲げられました。

のぼり旗は2種類ありました。

鈴木 武蔵選手、成岡 翔選手、川又 堅碁選手、守田 達弥選手

nobori_2014_1.jpg


レオ シルバ選手、田中 達也選手、大井 健太郎選手、大野 和成選手、キム ジンス選手、田中 亜土夢選手

nobori_2014_2.jpg


過去2年間の、のぼり旗に関する記事は↓

のぼり旗(2012年)

のぼり旗(2013年)


ちなみに、のぼりはまだ募集していると思いますので、
「スタジアムに自社の社名入りの旗を出したい」
「社名入りの旗を会社に置きたい」
という場合は申し込んでみてはいかがでしょうか?

3万円1口で旗を4枚用意してもらえます。

2枚をスタジアムに出され、2枚が自社用に送られてきます。
(4枚とも自社に掲示してもオッケーです)
posted by BBSHIN at 17:27| Comment(0) | アルビレックス

2014年03月23日

アルビレックス新潟1−0サガン鳥栖

本日のアルビレックス新潟のホームゲーム、サガン鳥栖戦

結果は1−0の勝利グッド(上向き矢印)

ナビスコカップのアウェイ徳島戦の勝利から中3日という厳しい日程の疲れもあってか、防戦一方の厳しい展開となりましたが、数少ないチャンスをしっかりと決めた新潟が勝ち点3を得ました。
こういうゲームを勝ちきれる様になった事は、新潟が強くなってきている事を感じさせます手(パー)


今日撮影した写真の一部を掲載したいと思います。

試合前、バックスタンドで広げられるビッグジャージは、今年の新ユニフォーム柄となっています。

20140323_1.jpg



決勝点となった先制点が決まった直後

20140323_2.jpg


喜ぶ選手達

20140323_3.jpg


このゴールは前半に決まりましたが、この後はほぼ新潟守る展開で、ゴールを決められてもおかしく無い様なピンチが10回位はあったと思います。
GKやDFが集中力を切らさず守り切ってくれましたキスマーク


そして、1点を守りきり1−0で試合終了

20140323_4.jpg


ゴール裏で喜ぶ選手とサポーター

20140323_5.jpg


堅守が光った新GKの守田達弥選手と決勝点を決めたレオシルバ選手

20140323_6.jpg


レオシルバ選手にはハッピーターン一年分が贈呈されました。

20140323_7.jpg


ヒーローインタビューを受けるレオシルバ選手

20140323_8.jpg


昨年からですが、レオシルバ選手の働きは本当に素晴らしいです。
Jリーグ随一のボランチと言っても過言では無いと思います。


今後は、アウェイでセレッソ大阪、ホーム2連戦で名古屋グランパス、横浜F・マリノス、アウェイで鹿島アントラーズと強敵が続きますが、今年の新潟なら、連戦の疲れが取れれば、圧倒とまではいかなくても、優位にゲームを進める可能性は大いにあります。

白熱したゲームを観にデンカビッグスワンスタジアムに訪れてみてはいかがでしょうか?
posted by BBSHIN at 16:57| Comment(0) | アルビレックス

2013年12月08日

J1最終戦 新潟2−0名古屋

昨日のJ1最終戦

東北電力ビッグスワンではアルビレックス新潟対名古屋グランパスの試合が行われました。


試合前、選手バスを激励する大規模な入り待ちが実施されました。

20131207_1.jpg


選手バスが到着

20131207_2.jpg


試合前、ゴール裏ではオレンジと青のたすきを広げ縦じま模様を

20131207_3.jpg


キックオフ

20131207_4.jpg


川又選手が先制点を決める

20131207_5.jpg


ゆりかごダンス

20131207_6.jpg


サイドを突破するキムジンス選手

20131207_7.jpg


ゴールの予感がし、咄嗟にカメラの電源を入れ撮影しましたカメラ
3−2の状況で田中亜土夢選手が川又選手へパス

20131207_8.jpg


川又選手の右足でのシュートをイメージしましたが、折り返して田中亜土夢選手が冷静にゴールに流しこみました手(チョキ)


ゴール直後のゴール裏

20131207_9.jpg



試合終了間際、今シーズン限りで退団が決まっている内田選手が交代の準備をしています

20131207_10.jpg


交代する三門選手は普通に動けていたので、監督のはからいによるものと思われます。

20131207_11.jpg


長きに渡り新潟に貢献した内田選手の投入にスタジアムが沸きましたひらめき



試合終了
2−0で新潟勝利!

20131207_12.jpg



試合後のセレモニー

柳下正明監督のスピーチ

20131207_13.jpg


来年はもっと強いチームとする事を約束してくれました手(パー)

毎年、お金のあるチームに主力選手を引き抜かれ、一からのスタートとなってしまっていますが、今年の選手達はきっと残ってくれると期待します手(パー)


ゴール裏

20131207_14.jpg


退団する内田選手と村上選手を胴上げ

20131207_15.jpg


今年は、終盤にリーグ5連勝、ホーム9連勝と最高の戦いを見せてくれましたグッド(上向き矢印)

また、来年のアルビレックス新潟の躍進を期待しますぴかぴか(新しい)
posted by BBSHIN at 09:23| Comment(0) | アルビレックス

2013年11月24日

新潟1−0仙台

昨日、ビッグスワンにて行われたアルビレックス新潟対ベガルタ仙台の試合の写真を掲載します。


ローソンサンクスデーという事で、多くのローソンの方々がスタジアムに集結しました。

20131123_1.jpg


試合前の「アイシテルニイガタ」の人文字

20131123_3.jpg


オレンジと青と白のシートを掲げています。

20131123_2.jpg


ちなみに私は青を掲げていました。
カメラを持つと片手でシートを掲げる事が出来なくなるので、そういう時は左手でシートを持ち、右手でカメラ、シートの左側は友人の左手に持ってもらっています。


試合は新潟が先制点を奪い、ゲームをほぼ支配するも2点目がなかなか取れず、ギリギリの展開が続きましたが、1−0で新潟が勝利グッド(上向き矢印)

試合終了

20131123_4.jpg


ゴール裏

20131123_5.jpg


決勝ゴールを決めた岡本英也選手

20131123_6.jpg


新潟はこれでホーム8連勝となります。

今シーズンも残すところあと2試合。
12月7日にはホームで最終節、名古屋戦が行われます。

ぜひビッグスワンに足を運び、みんなでホーム9連勝の喜びを分かち合いましょう手(パー)
posted by BBSHIN at 08:54| Comment(0) | アルビレックス

2013年10月28日

アルビレックス新潟3−2湘南ベルマーレ

アルビレックス新潟のホームゲーム、湘南ベルマーレ戦

試合前

20131027_1.jpg


川又選手が自分で取ったPKを決め、1−0に

20131027_2.jpg



次は成岡選手がゲットしたPKを川又選手が決めて2−0

20131027_3.jpg


綺麗なパス交換から最後は、川又選手が決めて3−0

20131027_6.jpg


川又選手はハットトリックの大活躍です。


その後、湘南に2点を返され3−2の状況で、湘南はキーパーまで上げての総攻撃に

20131027_7.jpg


怒涛の攻めに焦りましたが、辛くも新潟が3−2で勝利しましたひらめき

20131027_4.jpg


インタビューは当然、川又選手

20131027_5.jpg


視察に訪れた日本代表ザッケローニ監督への良いアピールとなったでしょうか?


これで新潟はホーム7連勝となりました。

アウェイでは結果が出てないので順位こそ上がってはいきませんが、ホームで強さを発揮してこそ新潟ですぴかぴか(新しい)

今年の新潟はアツいですね〜手(チョキ)
posted by BBSHIN at 00:22| Comment(0) | アルビレックス

2013年10月06日

新潟3−1鳥栖

アルビレックス新潟対サガン鳥栖

前回対戦では川又選手のハットトリックもあり、新潟が勝利していました。


UX新潟テレビ21でも放送があったらしく、解説の松木安太郎氏がビッグスワンにきていました。

20131005_1.jpg


試合前

20131005_2.jpg


パスを繋いでボールをキープする新潟と豊田選手へのロングボールの多い鳥栖と対照的なゲーム展開となりました。
鳥栖はJ1では珍しくボールキープをほとんどせずに、すぐにゴール近くに蹴り込んでくるチームで、新潟はそういうチームを比較的苦手としています。
敵陣深くでのスローインは全てロングスロー、ハーフウェイライン辺りからのフリーキックもボールキープせずにディフェンダーが上がり、こぼれ球を狙ってきます。

応援しているチームのサッカーがこのスタイルでなくて良かったと思いつつも、やられる側としては結構嫌な徹底ぶりでした。


成岡 翔選手のゴールで先制点!

20131005_3.jpg


しっかりとパスで崩してのゴールは綺麗な形でしたグッド(上向き矢印)


しかし、その後鳥栖のロングスローの流れから失点し1−1に。


川又 堅碁選手の突破から岡本 英也選手のゴールで2−1と再びリード。

20131005_4.jpg



その後、カウンターの流れから金 珍洙選手のパスを川又 堅碁選手が決めてダメ押しの3点目。
これでゲームがほぼ決まりました。


3−1の勝利

20131005_5.jpg


喜ぶ選手とサポーター

20131005_6.jpg


全ての得点に絡む活躍をした川又選手には、米60俵が贈呈されました。

20131005_7.jpg


これで新潟はホーム6連勝となりましたるんるん

今までの新潟は、自陣で守備を固め、跳ね返したボールを拾うというスタイルでしたが、今年の新潟はアグレッシブに前から全体が連動しボールを狩りにいき、奪ってからのカウンター、また、遅攻になってもパスを繋ぎ崩してゴールを奪う力があります。

過去に無い程の面白いサッカーしているので、ぜひビッグスワンまで足を運んでみて下さい手(パー)
posted by BBSHIN at 00:38| Comment(0) | アルビレックス

2013年09月15日

新潟1−0大宮

昨日のアルビレックス新潟のホームゲーム、大宮アルディージャ戦で撮影した写真を掲載します。


試合前に行われた水沼貴史氏のトークショー

20130914_1.jpg


日本代表、Jリーグ、そしてアルビレックス新潟について語っていました。
さすが、一つ一つの言葉が重いですね〜ぴかぴか(新しい)

ちなみにこの試合に関しては
「厳しいゲームになり、1点を争うゲームになる」
と予想。


その話を聞きながら、村上牛の牛すじカレーとソーセージを食べていました。

20130914_2.jpg


試合前、スポンサーのコメリの捧雄一郎社長のスピーチ

20130914_3.jpg


「エイエイオー」の勝ち鬨にスタジアムは沸きましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
コメリサンクスデーでは恒例となりそうですぴかぴか(新しい)



試合開始直前のエルビスプレスリー「好きにならずにいられない」斉唱中

20130914_4.jpg


試合は水沼氏の予想通りの展開になりました。

前半は、大宮シュート0で新潟有利の展開ながら0−0で折り返し、後半29分。


田中 亜土夢選手のゴールで先制!

20130914_5.jpg


鉄腕アトムが空を飛ぶ様なパフォーマンスにスタジアムは沸きましたグッド(上向き矢印)



そのまま1−0の勝利

20130914_6.jpg


試合後のゴール裏

20130914_7.jpg


ヒーローインタビューは田中亜土夢選手

20130914_8.jpg


これで新潟はホーム5連勝となりました。
5連勝はチーム記録らしいです。

どんどん連勝記録伸ばしてって欲しいですね〜ひらめき
これを続けていけば「4万人のビッグスワン」が戻ってくるかもしれませんね手(チョキ)
posted by BBSHIN at 09:09| Comment(0) | アルビレックス

2013年08月29日

新潟4−2磐田

昨日のアルビレックス新潟のホームゲーム。

対戦相手はジュビロ磐田です。

磐田は去年、新潟のホームで1−6の惨敗を喫した相手です。


序盤いきなりPKを与え先制点を奪われてしまいます。

20130828_1.jpg


その後、追加点を許し、0−2で前半を終えました。


流れを変える為に、後半からホージェル ガウーショ選手を投入。

20130828_2.jpg


後半始まってすぐ、川又選手がダイビングヘッドでゴールを決め1−2に。

20130828_3.jpg


シュート時に競った相手選手にスパイクで頭を踏まれ、なかなか立ち上がれない川又選手。

20130828_4.jpg


体を張ったプレーが素晴らしいですねぴかぴか(新しい)



先制点の3分後、川又選手がこの日2点目をゴールを決め2−2にグッド(上向き矢印)

20130828_5.jpg


この後、川又選手が再びゴールネットを揺らしハットトリックかと思われましたが、惜しくもオフサイドの判定。

その後、足が止まってきた磐田を新潟が押し込み続けます。


三門選手が逆転ゴール!

20130828_6.jpg


新加入のホージェル選手がダメ押し弾ダッシュ(走り出すさま)

20130828_7.jpg


ユニフォームを脱ぎ喜びを体全体で表現していますぴかぴか(新しい)
イエローカード確定です手(パー)



試合後、ゴール裏に並ぶ選手達

20130828_8.jpg


ヒーローインタビューは2得点で勝利に貢献した川又選手

20130828_9.jpg


日清ラ王1年分が贈呈されました。
川又選手もラーメン好きだったら嬉しいですねぴかぴか(新しい)


これで新潟はホーム4連勝となりましたるんるん

2試合連続での逆転勝利ですが、夏場とは思えない運動量が相手チームを圧倒していますあせあせ(飛び散る汗)

今年のアルビレックス新潟の試合はかなり熱いですねグッド(上向き矢印)
posted by BBSHIN at 10:09| Comment(0) | アルビレックス

2013年08月25日

新潟2−1川崎

アルビレックス新潟のホームゲーム、今回の対戦相手は川崎フロンターレです。

試合前のスタジアムの様子。

20130824_1.jpg


川崎、大久保選手のミドルシュートで先制点を許したものの、川又選手のゴールで同点に。

20130824_2.jpg


このゴールでスタジアムのテンションはMAXにグッド(上向き矢印)


湧き上がるスタジアムの勢いをそのままに、新潟は攻勢を強め、同点弾からわずか2分後、岡本選手が逆転ゴールを決めましたサッカーくつ

ゴールを決めた岡本選手に集まる選手達。

20130824_3.jpg

ちなみに、写真に写った11番の選手は、新加入のホージェル選手です。
デビュー戦の前節鹿島戦では、重たい動きをしていましたが、少しコンディションを上げたのか、トリッキーなボールタッチとパスでスタジアムを沸かせていました。


逆転した後、更に追加点を奪ってしまいそうな勢いでゴールに迫りましたが、追加点とはならず2−1の勝利となりました。

新潟の組織的な守備の前にリーグ最多得点を誇る川崎の攻撃力は影をひそめていました。
暑い夏場とは思えない程の運動量は圧巻の一言でした。
ホームに強い新潟が戻ってきましたねぴかぴか(新しい)


勝利に喜ぶサポーターと選手達

20130824_6.jpg


ピッチを周る岡本選手と川又選手

20130824_4.jpg


ヒーローインタビューはモチロンこの二人

20130824_5.jpg


次節は8月28日(水)、対戦相手はジュビロ磐田です。

ジュビロ磐田は、現在17位で下から2番目に位置していますが、今まであげた2勝のうちの一つは新潟相手に奪った勝利です。
川崎戦の勝利の勢いで磐田相手にも勝利し、「下位に弱い新潟」を払拭してもらいたいですねパンチ
(ちなみに最下位の大分の唯一の勝利も新潟戦です)
posted by BBSHIN at 01:54| Comment(0) | アルビレックス

2013年08月04日

新潟3−1清水

昨日のアルビレックス新潟対清水エスパルス、新潟が3−1で勝利し、3連勝となりましたるんるん

20130803_1.jpg


前半18分、川又選手がPKを決め1−0に

20130803_2.jpg


後半25分、再び川又選手がゴールを決め2−0に

20130803_3.jpg


相手のクリアミスで放っておいてもオウンゴールになりそうな感じにも見えましたが、ゴールへの本能でネットを揺らしましたひらめき


岡本選手が3点目

20130803_4.jpg


ヒーローインタビューはもちろん川又選手

20130803_5.jpg


ホームで勝つって嬉しいですね〜

次も勝って連勝を伸ばしていって欲しいです手(チョキ)
posted by BBSHIN at 09:42| Comment(0) | アルビレックス

2013年08月01日

新潟1−0C大阪

アルビレックス新潟のホームゲーム。

今回の対戦相手はC大阪です。

C大阪には、今注目の柿谷曜一朗選手、扇原貴宏選手、山口螢選手がいる事でメディアからも注目された一戦でした。

ちなみに前回の対戦はJ1第1節。
新潟が終始ペースを握りC大阪を圧倒しながらも柿谷選手のロングボールからのカウンター一発で新潟の敗戦となりました。
先日の日本対韓国の柿谷選手の先制点は、正に開幕戦の再現の様なゴールでした。。


キックオフ

20130731_1.jpg


前回対戦の様に新潟が支配する展開とはならず、五分五分の展開で迎えた後半27分

20130731_2.jpg


コーナーキックから川又選手のヘディングシュートがゴールマウスへ、弾かれたボールを大井選手がズドン!!


喜ぶゴール裏

20130731_3.jpg


その一点を守りきり、辛くも勝利となりました手(パー)

20130731_4.jpg



どちらに転んでもおかしくないゲームでしたが、こういうゲームを勝つのは嬉しいですね〜


ヒーローインタビューはもちろん大井選手

20130731_5.jpg


「ほとんど堅碁のゴール」
という大井選手の言葉通りの得点でしたが、まぎれも無く大井選手のゴールです手(チョキ)

ナイスゴールグッド(上向き矢印)




ちなみに、ハーフタイムには新戦力のブラジル人MFホージェル ガウーショ選手のスピーチがありました。

20130731_6.jpg


ホージェル選手、かなりのテクニシャンかと思われますぴかぴか(新しい)

ここから始まる後半戦、きっと楽しめるものになるでしょう手(チョキ)
posted by BBSHIN at 00:15| Comment(0) | アルビレックス

2013年07月07日

アルビレックス新潟 劇的逆転勝利!(新潟3−2柏)

アルビレックス新潟のホームゲーム、対戦相手は強敵の柏レイソルでした。


試合前の人文字

「アイシテルニイガタ」

20130706_1.jpg


前半の再三のピンチをGK東口選手のセーブ等でのりきると、後半早々、川又選手のゴールで1−0に

ゴールを決めた川又選手に集まる選手達

20130706_2.jpg


しかし、その後柏に2ゴールを奪われ1−2の状況での88分、田中亜土夢選手の豪快なシュートで2−2の同点に

20130706_3.jpg


このゴールで暗いムードになりつつあったスタジアムのボルテージは一気に最高潮にグッド(上向き矢印)


普段はプレー中にはカメラをケースにしまって電源を切っているのですが、試合終了直前の新潟の攻撃時、相手ゴール前で数的有利な状況が出来そうになりました。

フリーになりそうな選手はシュートが得意な岡本選手。

ゴールを確信した私は無意識にカメラの電源を入れると、、

岡本選手へとボールが渡りシュートexclamation×2

20130706_4.jpg


ボールがゴールを割る瞬間を撮影する事が出来ましたるんるん



ゴールに喜ぶ岡本選手

20130706_5.jpg



このゴールが決勝ゴールとなり3−2で新潟が勝利となりましたるんるん

20130706_6.jpg


こんな劇的な展開は2004年のJ1初勝利以来な気がしますひらめき
あの時の対戦相手も確か柏レイソルだったな〜


試合後、「愛さずにはいられない」を歌うサポーター

20130706_7.jpg



ヒーローインタビューは決勝ゴールを決めた岡本選手と、数多くのビッグセーブを見せてくれた東口選手

20130706_8.jpg


東口選手は負傷し長期離脱していたので、この試合が復帰戦となります。

20130706_9.jpg


最高の試合を観る事が出来ました手(チョキ)

中断期間で一皮向けたアルビレックス新潟を観にビッグスワンへ訪れてみてはいかがでしょうか?
気持ちの良い勝利をきっと観れるはずぴかぴか(新しい)
posted by BBSHIN at 00:28| Comment(0) | アルビレックス

2013年06月19日

2013アルビレックス新潟 応援うちわ企画「真夏の大躍進」

当サイトも企画に応募したアルビレックス新潟応援のぼりに引き続き、夏の新しい企画がある様です。

今回の企画は「応援うちわ」です。

albi_utiwa.jpg


内容としては、社名入りの応援うちわ100本と試合のチケット6枚セットというものです。

デザインは2バージョンがあり、一つはレディース、もう一つは成岡選手、田中亜土夢選手、川又選手、レオ・シルバ選手、田中達也選手が写っています。

裏面の社名の部分はオレンジ一色の為、カラーでロゴなどを入れる事は出来ませんが、社名を白抜きに入れてもらえる様です。


うちわは、自前で使用しても良し、宣伝の為に8月に開催するJリーグ3試合で来場者に配布してもらっても良しぴかぴか(新しい)


アルビレックスを強くする為、また、会社PRの為などに協賛を検討してみてはいかがでしょうか?


PDF版パンフレット(申込用紙)はこちら
posted by BBSHIN at 23:55| Comment(0) | アルビレックス

2013年05月18日

新潟2−3大分

本日のアルビレックス新潟のホームゲームは大分トリニータとの試合でした。

大分トリニータサポーター

20130518_1.jpg


写真左下に「辻」と書いてありますが、大分サポータの左側一帯は通称「辻尾ジャパン」と呼ばれる方々です。

20130518_2.jpg


皆さん○辻と書かれたTシャツを着ています。

こちらの方々は、この試合は欠場してしまった大分の辻尾真二選手の個人応援団です。


ちなみに辻尾ジャパンは以前にもビッグスワンにきていました。

2011年8月6日の清水エスパルス戦

20110806.jpg


2012年6月16日の清水エスパルス戦

20120616.jpg


写真をうっかり削除してしまいましたが、シーズン中に清水から広島に移籍した2012年8月18日のサンフレッチェ広島戦にもきていたと思います。

チームが移ってもこれだけの人数が応援団をくむというのは全国的に見ても無いケースですよね。


試合は、新潟が支配する時間が続きましたが、わずなピンチでサクっと先制点を許してしまい常に追いかける展開に

三門選手のコーナーからの同点弾

20130518_3.jpg


田中達也選手の今季初ゴールにスタジアムが沸きました。

20130518_4.jpg


その後、大井選手、キムクナン選手のCB2人が同時に負傷交代するというアクシデントにディフェンスがバタつき2失点を重ねてしまいました。

そんな中でも一度はレオシルバ選手のゴールで同点に追いつきました。

20130518_5.jpg

20130518_6.jpg


最近、売り出し中の川口選手の切り込み

20130518_7.jpg


新潟がボールを支配し、何度も決定的なチャンスを作りましたが、結果は2−3の敗戦となりました。


喜ぶ大分トリニータサポーター

20130518_8.jpg


この試合は不運なアクシデントがあり苦しい試合となり、勝てる試合を落としてしまった感がありますが、ここ数試合、新潟はかなり強くなってきていると感じます。

あと一試合で中断期間となり、次のホーム戦は強敵柏レイソルが相手となりますが、シーズン中盤以降の新潟は期待出来ると思いますひらめき

7/6(土)の柏レイソル戦、ビッグスワンに行ってみてはいかがでしょうか?手(パー)
posted by BBSHIN at 17:22| Comment(0) | アルビレックス

2013年05月07日

新潟1−1甲府

5月6日、ゴールデンウィーク最終日のアルビレックス新潟対ヴァンフォーレ甲府戦

試合前のスタジアム内

20130506_1.jpg


この応援のぼり旗を探す為にスタジアム内をくまなく周りました。

20130506_2.jpg


小さな事ではありますが、こういった所に名前が載るのは嬉しいですね〜るんるん


キックオフ直前

20130506_3.jpg



序盤に甲府に先制され、追いかける展開となりましたが、後半はほぼ新潟ペース


何度も攻め上がりをみせるDFキムジンス選手の決定的なシュートは、惜しくもGKに阻まれてしまいました

20130506_4.jpg


普段はプレー中の写真は撮らないのですが、とっさに手が動き、かなり良いカットが撮れましたぴかぴか(新しい)

「ゴール裏で写真撮ってる暇があるなら応援しろ」
と思う方もいるかとは思いますが、意外にしっかり応援しながら写真を撮るすべを身に付けつつあります手(パー)
ただし、歓喜の瞬間に周囲が熱くはしゃいでいても、一人もくもくと喜ぶ選手サポーターを撮影している自分がいますたらーっ(汗)

「ラーメンは好きだけどアルビレックスは良く分からない」
という人達に、少しでもアルビレックス新潟の良さを分かってもらう事が自分の使命と、勝手に思って頑張っていますパンチ


そして、歓喜の瞬間は訪れました。

20130506_5.jpg


喜ぶ選手達

20130506_6.jpg


ゴールを決めたのは川又 堅碁選手ですグッド(上向き矢印)

20130506_7.jpg


その後も惜しいシーンはいくつか作りましたが、結果は残念ながら引き分け。
勝ち点1を分け合う形となりました。

20130506_8.jpg


試合終了後の選手達

20130506_9.jpg


次の試合では、きっと勝ってくれる事でしょう手(パー)

序盤、調子の悪かった新潟ですが、最近調子が上向きつつありますグッド(上向き矢印)
posted by BBSHIN at 20:12| Comment(0) | アルビレックス

2013年05月04日

5月6日アルビレックス新潟ホーム戦 対ヴァンフォーレ甲府

昨日の清水エスパルス戦に川又選手のJ1初ゴールもあり快勝したアルビレックス新潟。

ゴールデンウィーク最終日の5月6日(月)には、ホームのビッグスワンにてヴァンフォーレ甲府戦が開催されます。
ぜひ、次も勝って連勝して欲しいものです。


ところで、昨シーズンの終盤にも企画された「必勝祈願応援のぼり旗」が今年もスタジアムに登場します。

昨年、当サイトも企画に賛同し応募しましたが、今年も参加する事と致しました。

そして出来上がったのぼり旗がコレ!

albirex2013nobori.jpg


こののぼり旗が、5月6日からのホーム戦全試合に掲出される予定となっています。

ちなみに、まだ申し込み枠は余っている様で、5月31日までに申し込めば、7月6日からのホームゲームに掲出される様です。
(1口3万円で2枚はスタジアム、2枚は自社掲示用)

※アルビレックス新潟公式HPの4月28日のニュース参照


5月6日のホームゲーム、ヴァンフォーレ甲府戦
連勝を目指すアルビレックス新潟を観に行ってみてはいかがでしょうか?
posted by BBSHIN at 11:43| Comment(0) | アルビレックス

2013年04月28日

新潟2−3鹿島

アルビレックス新潟のホームゲーム、鹿島戦で撮影した写真を掲載します。


まずはスタジアム内グルメ

お気に入りのイタリア軒

20130427_1.jpg



友人が食べた「カレーラーメン」

20130427_2.jpg

20130427_3.jpg


昔からカレーが人気らしく、そのカレーを使っているのでしょうか?
席を探してるうちに混ざってしまったのか、スープにもカレーが入ってる様に見えますが、多分かかってるタイプだったかと思います。
値段も500円と安く、美味しかったですねグッド(上向き矢印)


もう一品

オムハヤシ(700円)

20130427_4.jpg


かなりレベル高いですね〜

既にスタジアムグルメの域を超えています手(パー)


食欲がとまらなかったので、更に追加ダッシュ(走り出すさま)

ラストはピザハットで購入した、もつ煮込みとチキンカツサンド

20130427_5.jpg


試合は開始早々、鹿島アントラーズ柴崎選手のブレ球スーパーミドルで失点。
常にビハインドの状態での戦いとなりましたが、新潟も2点を奪いました。

20130427_6.jpg


ゴールをしたのは成岡選手。

20130427_7.jpg


結果は残念ながら2−3の敗戦となりました。

20130427_8.jpg


0−0とか1−0とかの展開と違い、こういう打ち合いのゲームは観ていて楽しめた方も多いのではないでしょうか?

徐々に新潟のサッカーは変わりつつあると感じます。

次こそは勝ってくれると思いますので、GWはスタジアムに足を運んでみてはいかがでしょうか?サッカー
posted by BBSHIN at 01:09| Comment(0) | アルビレックス

2013年04月20日

アルビレックス新潟1−0横浜F・マリノス

本日のアルビレックス新潟のホームゲームは、リーグ戦6戦6勝の連勝で首位に立っている横浜FMが相手でした。

対する新潟は1勝1分4敗で14位、ホームでは依然未勝利と、対照的な状況の2チームの試合となりました。


試合前

20130420_1.jpg



後半、マリノスに押し込まれっぱなしとなっていたところ、途中出場の岡本英也選手が値千金のゴールサッカーくつダッシュ(走り出すさま)

ゴール直後のスタジアム

20130420_2.jpg


喜ぶ選手達

20130420_3.jpg


雨が降り気温も低く、また、ナイトゲームという事もあり結構寒かったですが、この瞬間スタジアムのスタジアムは寒さを忘れる程の熱気に包まれましたグッド(上向き矢印)


終盤、マリノスはパワープレー気味にロングボールを放り込んできましたが、古巣相手の対決に燃える長身DFキムクナン選手を中心に弾き返し、1点を守りきる事が出来ましたぴかぴか(新しい)


試合終了 新潟1−0横浜FM

20130420_6.jpg



試合後のゴール裏

20130420_4.jpg


ヒーローインタビューを受ける岡本英也選手

20130420_5.jpg


今季ホーム初勝利にスタジアムは大いに盛り上がりました手(チョキ)

これから暖かくなってくると、試合観戦がしやすい状況になってくるので、是非ビッグスワンに足を運んでみてはいかがでしょうか?ひらめき

ここから巻き返しを図るアルビを観ることが出来るはずですぴかぴか(新しい)
posted by BBSHIN at 23:01| Comment(4) | アルビレックス

2013年03月09日

新潟1−2広島

本日のアルビレックス新潟のホーム開幕戦。

前年度王者の広島を迎えての一戦でしたが、結果は残念ながら負けてしまいました爆弾

新潟は開幕からの2連敗となりました。

内容としては、序盤の藤田選手のイエローカード2枚での退場が重くのしかかり、耐える時間が長く続いた中での失点。そこからリスクを犯し勝負に出て1点をもぎ取るものの、広島に決勝点を奪われ1−2の敗戦となりました。


試合前のスタジアムグルメも含めて、撮影した写真を掲載します。


スタジアム外は美味しい物がたくさんですぴかぴか(新しい)
売店には行列が出来ています。

20130309_0.jpg


鯛飯

20130309_1.jpg


柏崎名物「鯛茶漬け」

20130309_2.jpg


無料配布の亀田の柿の種と明治チョコレートのコラボ

20130309_3.jpg


試合前には孫悟空さんが登場

20130309_4.jpg


「オッス! オラと一緒に7つのボールを集めてゴールへ入れよう!」

なんと、アルビカラーのオレンジ道着を着て登場してくれました手(パー)


Hi-STANDARDの難波章浩さんが登場

20130309_5.jpg


「アルビレックス新潟」のクラブ応援ソング「We are ONE」を熱唱


ちなみに背番号は「69」

20130309_6.jpg


「ロック」という意味かと思われます。


試合開始直前

20130309_7.jpg


1点ビハインドの状態での田中亜土夢選手のコーナーキック

20130309_8.jpg


193センチの長身DFキムクナン選手が決めて1−1の同点に

20130309_9.jpg


しかし、結果は残念ながら1−2の敗戦

20130309_10.jpg


1人少ない状態で0−1から1−1にする力は今までの新潟には無かったものです。

プレシーズンマッチも含め、ここ三試合を見る限り、「開幕から2連敗」という結果程、チーム状態は悪く無いと思われ、むしろ今までに無い楽しいサッカーが観れるのではないかと感じています。

新生アルビレックス新潟を観に、ぜひビッグスワンへ足をお運び下さい手(チョキ)
posted by BBSHIN at 16:30| Comment(0) | アルビレックス

2012年12月01日

奇跡のJ1残留! 新潟4−1札幌

今日のホーム札幌戦

新潟がJ1残留する為の条件は

新潟が勝利し、かつ、G大阪と神戸が引き分け以下になる

というものでした。


試合前、選手のバスを迎える為に行進するサポーター達

20121201_1.jpg


道路はサポーターで埋め尽くされています。

20121201_2.jpg




ちなみに、ここ2試合でこれをやって2戦2敗爆弾

3度目の正直となるでしょうか?


選手のバスが到着

20121201_3.jpg



「アイシテルニイガタ」を歌い選手を迎えました



試合前、ピッチを囲むNSGグループの学生達

20121201_4.jpg


試合は珍しく序盤から新潟ペース

坪内 秀介選手のゴールで先制点!

20121201_5.jpg


セットプレーの流れからブルーノ・ロペス選手のゴールで2−0

20121201_6.jpg


しかし、札幌に1点を返され2−1に・・

キーパーとの1対1のシーンを作られるなど、流れが札幌に傾きかけたところで、


アラン・ミネイロ選手のスーパーミドルで3−1ぴかぴか(新しい)

20121201_7.jpg



この1点でゲームはほとんど決まりました手(パー)

結果、4−1で勝利し、他会場の結果を待つことに


選手達に伝えられ騒ぎ始めます。
スタジアムの客席の各所から歓声が上がりはじめます。


他会場の結果は

神戸0−1広島
磐田2−1G大阪

アルビレックス新潟、J1残留となりました手(チョキ)


喜ぶ選手達

20121201_9.jpg




ゴール裏のサポーターと選手達

20121201_8.jpg

20121201_10.jpg


最高の勝利とJ1残留

正直、川崎に負けた時点で残り2試合、新潟は勝っても他のチームの結果次第でいつでも降格が確定する状況となり、「最後まで諦めない」と思いながらも、心のどこかでJ2にいる新潟をイメージする時もありました。


そして、最終節の結果。
正に奇跡といって良いでしょう手(チョキ)

この経験はアルビレックス新潟をきっと強くしてくれるはず手(パー)

ずっとモヤモヤした日々が続きましたが、やっと気持ち良くラーメンを食べる事が出来そうですぴかぴか(新しい)

早速、試合後ラーメンに行ってきましたグッド(上向き矢印)
posted by BBSHIN at 21:12| Comment(3) | アルビレックス