2022年05月08日

中国料理 桃花林 ホテルオークラ新潟で食べられる担々麺

新潟市中央区、ホテルオークラ新潟にある「中国料理 桃花林」へと行ってきました。

tohkalin_1.jpg


担々麺

tohkalin_2.jpg

tohkalin_3.jpg

tohkalin_4.jpg

クリーミーなコクがあるスープにラー油が浮き辛味がプラスされています。

担々麺としては比較的あっさりとしており、コク深さと旨味がありつつも飲みやすいスープとなっていました。

麺はシンプルな中華麺です。

挽き肉がたっぷりとのっているのも良いですね。
肉の弾力感の中に、時折コリコリとした食感が良いアクセントとなっていました。


たまには高級感ある雰囲気の店内でラーメンを食べるのも良いものですね。


中国料理 桃花林の詳細
posted by BBSHIN at 20:41| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年05月04日

らぁめん 創 旨味たっぷり濃厚系「背脂味噌らぁめん」

新潟市中央区の「らぁめん 創」へと行ってきました。

sou_seaburamiso_1.jpg


女池インターから比較的近くで、上山小学校近く、新幹線の高架下にあるお店です。
以前は麺や力があった店舗となります。


今回の一杯はこちら

背脂味噌らぁめん

sou_seaburamiso_2.jpg

sou_seaburamiso_3.jpg

sou_seaburamiso_4.jpg

味噌の風味や背脂、スープの動物系のコクなど重厚な飲み応えのスープです。

歯ごたえ満点な太麺がコッテリ濃厚な味のスープにピッタリ!

ネギ、モヤシ、メンマ、キャベツ、挽き肉といった具材がたっぷりとのっています。

味、ボリュームともに盛りだくさんな一杯でした。


ライス無料がお勧めです。

sou_seaburamiso_5.jpg

濃厚系なスープとご飯の相性は抜群です。

お腹いっぱいになるまでおかわりしてみて下さい!


らぁめん 創の詳細
posted by BBSHIN at 19:59| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年04月30日

三吉屋 昔ながらな古町あっさりのチャーシュー増量版

新潟市中央区の「三吉屋」へと行ってきました。

sankitiya_1.jpg


三吉屋は古くから営業している老舗店で、新潟市で最も有名なお店と言っても過言ではありません。
シンプルながらも完成度の高い一杯を求め、多くの方々を足を運ぶ人気店です。

今回注文したのはこちら

チャーシューメン

sankitiya_2.jpg

sankitiya_3.jpg

sankitiya_4.jpg


あっさりですが、深みある味わいのスープがたまりませんね。
飲みやすさと味わい深さを兼ね備えており、スープを飲み干してしまうお客さんも多数います。
動物系清湯のベースに醤油ダレの旨味、浮いた脂の程よいコクなど、全体のバランスが絶妙です。

麺はシンプルな多加水ツルツルもちもち細麺で、あっさり醤油スープに良く合っています。

とても美味しい一杯でした。


三吉屋の詳細
posted by BBSHIN at 10:40| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年04月19日

広東 ランチタイムの海鮮入り五目あんかけ汁そば

新潟市中央区の「広東」へと行ってきました。

kanton_1.jpg


今回注文したのはこちら

海鮮入り五目あんかけ汁そば

kanton_2.jpg

kanton_3.jpg

kanton_4.jpg


五目そばは夜も提供していますが、お昼営業ではチャーシューが無しになるなど若干の違いがあるとの事です。

スープは淡い味わいながらも素材の味を感じさせてくれました。

細麺がそうした繊細なアッサリスープにピッタリですね。

エビ、イカ、各種野菜など多彩な具材が使われているのも嬉しいですね。


広東の詳細
posted by BBSHIN at 21:32| Comment(0) | 新潟市中央区

張園 イオン新潟東店 具材豊富な広東麺

新潟市東区の「張園 イオン新潟東店」へと行ってきました。

choen_higashi_1.jpg

こちらのお店、以前は新潟駅南、姥ケ山で食べ飲み放題のお店として営業していましたが、フードコートに移転しメニューを絞る形でリニューアルしました。


広東麺

choen_higashi_2.jpg

choen_higashi_3.jpg

choen_higashi_4.jpg

五目あんかけタイプです。
豊富な具材が使用されているのが良いですね。

スタンダードなスタイルの広東麺でした。

シンプルなスタイルながら、確かな美味しさの一杯でした。


あっさり醤油らーめん

choen_higashi_5.jpg

choen_higashi_6.jpg

choen_higashi_7.jpg

シンプルなスタイルのあっさり醤油ラーメンです。

こちらもシンプルながらもしっかりとした美味しさの一杯でした。


こちらのお店、以前の食べ飲み放題でもラーメンを提供していましたが、移転しメニューを絞る事でそれぞれのクオリティを高いものに変化させたという印象です。


張園 イオン新潟東店の詳細
posted by BBSHIN at 07:39| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年04月15日

あおきや スーパーセンタームサシ新潟店 長岡生姜醤油系ラーメン

新潟市中央区の「あおきや スーパーセンタームサシ新潟店」へと行ってきました。

aokiya_musashi_1.jpg

姥ケ山にあるスーパーセンタームサシのフードコートにあるお店です。

あおきやは、新潟市にはこちらの1店のみですが、長岡市に2店舗などがあります。


今回は定番の一杯を注文しました。

ラーメン

aokiya_musashi_2.jpg

aokiya_musashi_3.jpg

aokiya_musashi_4.jpg


ショウガがキリリと効いた生姜醤油スープです。
あっさりですが、ハッキリとした旨味、醤油の風味、生姜のキレなどが特徴的です。

麺は中位の太さの多加水麺でした。

スタンダードなスタイルの長岡生姜醤油系ラーメンでした。


あおきや スーパーセンタームサシ新潟店の詳細
posted by BBSHIN at 20:43| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年02月24日

煮込みと酒と錦弥 強烈な辛味の「歌舞伎町のオロチョン」

新潟市中央区、万代エリアにある居酒屋「煮込みと酒と錦弥」へと行ってきました。

kinya_1.jpg


こちらのお店では各種居酒屋メニューの他、シメの一杯として各種ラーメンを提供しています。
そのラーメンは昼営業でも食べられるという事で、お昼にチャレンジしてみる事としました。


歌舞伎町のオロチョン

kinya_2.jpg

kinya_3.jpg

kinya_4.jpg

見た目通りの辛系な一杯です。

辛味の強い油がたっぷりと浮き、強い辛味を演出しています。

麺は歯ごたえの強くツルツル多加水で太めなタイプでした。

上にはピーマン、細切り肉がのっていました。

インパクト満点な一杯でした。


あっさり中華そば 醤油

kinya_5.jpg

kinya_6.jpg

kinya_7.jpg


動物系の出汁感と醤油風味が合わさったあっさりスープです。

こちらの麺は細麺でした。

ツルモチ細麺とあっさり醤油スープは良く合いますね。


煮込みと酒と錦弥の詳細
posted by BBSHIN at 20:55| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年02月20日

手しごとの店 ちくら 新潟駅前の居酒屋が提供するあっさり煮干し醤油

新潟市中央区、新潟駅前にある「手しごとの店 ちくら」へと行ってきました。

chikura_1.jpg


中華そば

chikura_2.jpg

chikura_3.jpg

chikura_4.jpg


煮干しが効いたあっさり醤油スープです。
上にはコク深い油が浮き、醤油感・出汁感もかなり強めです。

麺はもっちりとした太麺です。

あっさりスープに太麺というスタイルは関東などでも良く見かけますが、新潟でいえば、燕系背脂醤油のお店で脂無しを選んだ時に似た感じでしょうか。

重厚感あるスープと弾力感ある麺の組み合わせが絶妙な一杯でした。


手しごとの店 ちくらの詳細
posted by BBSHIN at 23:36| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年02月13日

ハルピン餐庁 古町店 旨辛スープの味噌オロチョン

新潟市中央区、古町にある「ハルピン餐庁 古町店」へと行ってきました。

harbin_sancho_1.jpg


夜の古町で各種中華料理を提供しており、一品料理を食べながらお酒を飲んだり、麺類、ご飯物を食べたりなど、多彩なメニューで楽しませてくれるお店です。

今回注文したのはこちら

味噌オロチョン

harbin_sancho_2.jpg

harbin_sancho_3.jpg

harbin_sancho_4.jpg

濃厚な味噌風味のスープです。
辛味も適度な旨辛な味でした。

中位の太さの多加水ツルモチ太麺と濃厚系味噌スープの相性もピッタリです。

各種野菜など多彩な具材がたっぷりとのっているのも良いですね。

とても美味しかったです。


上海海鮮麺

harbin_sancho_5.jpg

harbin_sancho_6.jpg

harbin_sancho_7.jpg

品名の通りに海鮮素材や野菜などが使われています。

濃厚な風味の味噌と比べるとアッサリに仕上がったいますね。

お酒を飲んだ後のシメの一杯にピッタリかもしれませんね。


ハルピン餐庁 古町店の詳細
posted by BBSHIN at 17:18| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年02月06日

青島食堂 司菜 新潟市万代エリアで食べられる長岡生姜醤油系

新潟市中央区、万代エリアにある「青島食堂 司菜」へと行ってきました。

aoshima_bandai_1.jpg


こちらのお店は、長岡市の生姜醤油系の元祖のお店「青島食堂」の支店となります。

新潟市で本場の長岡生姜醤油系が食べられる貴重なお店です。


今回注文したのは

チャーシューメン

です。

aoshima_bandai_2.jpg

たっぷりのチャーシューがのりボリューム満点ですね!


スープを一口、、

aoshima_bandai_3.jpg

濃い醤油風味に生姜が効いています。

動物系の出汁感や醤油の風味、強めの旨味などあっさりながらインパクトある味ですね。


麺は細麺です。

aoshima_bandai_4.jpg

あっさり系のスープに細麺が良く合います。
ツルツルもっちりの多加水細麺です。

昔はもっと太めの麺を使っていた様な気がするのですが、気のせいでしょうか。
ちなみに、ここ1年位で長岡市も含め各店で食べてみましたが、同じところで作っている麺なので全部同じ細麺でした。

チャーシューは弾力感ある肉質で噛み応えが抜群ですね。
生姜醤油スープにはこうしたチャーシューがピッタリです。

とても美味しい生姜醤油ラーメンでした。
また食べたい一杯ですね。


青島食堂 司菜の詳細
posted by BBSHIN at 02:01| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年01月24日

丸屋 そば屋 学校町店 老舗店が提供するあっさり醤油

新潟市中央区の「丸屋 そば屋 学校町店」へと行ってきました。

maruya_gakocho_1.jpg


ラーメン

maruya_gakocho_2.jpg

maruya_gakocho_3.jpg

maruya_gakocho_4.jpg


あっさり醤油味のスープは旨味が強めでハッキリとした味わいです。

麺は多加水ツルモチの細麺でした。

チャーシューはロース肉との事です。
新潟市のお店のこの様な昔ながらなあっさり醤油ではバラ肉やモモ肉などが使われるケースが多く、こちらのお店の様にロース肉を用いているのは珍しいかなと思います。
柔らかく、また、程よい味の染み込み方で、美味しいチャーシューでした。

低価格の各種メニューが揃い、日々の食事に重宝しそうなお店ですね。


丸屋 そば屋 学校町店の詳細
posted by BBSHIN at 18:47| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年01月23日

越後秘蔵麺 無尽蔵 花園家 野菜が多めにのった「野菜味噌らーめん」

新潟市中央区、新潟駅前にある「越後秘蔵麺 無尽蔵 花園家」へと行ってきました。

mujinzou_hanazono_1.jpg


今回注文したのはこちら

野菜味噌らーめん

mujinzou_hanazono_2.jpg

mujinzou_hanazono_3.jpg

mujinzou_hanazono_4.jpg


濃いめの味噌味のスープは旨味たっぷり。

麺は太麺、細麺から選択可能ですが、今回は太麺を選びました。
やはり濃厚系な味噌ラーメンには太麺が合いますね。

上にのった野菜は量も多くボリューム満点でした。


越後秘蔵麺 無尽蔵 花園家の詳細
posted by BBSHIN at 11:13| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年01月17日

ら〜めん 二葉 辛味噌で味変可能な紅味噌らーめん

新潟市中央区、上大川前の「ら〜めん 二葉」に行ってきました。

futaba_1.jpg

喫茶シャモニー脇の細い路地に入ったところにお店はあります。


紅味噌らーめん

futaba_2.jpg

futaba_3.jpg

futaba_4.jpg


濃い味噌風味のスープに上にのった辛味噌を溶かし辛味をプラスし味の変化を楽しめるスープです。

麺は縮れた中太麺でした。

チャーシュー、メンマ、ネギがトッピングされています。

濃厚感満点な味噌スープと辛味噌のコラボがインパクト大な一杯でした。


ら〜めん 二葉の詳細
posted by BBSHIN at 22:53| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年01月15日

福竜軒 ワンタンメンチャーハンセット

新潟市中央区、古町エリアにある老舗店「福竜軒」へと行ってきました。

fukuryuken_1.jpg


ワンタンメンチャーハンセット

fukuryuken_2.jpg


ワンタンメン

fukuryuken_3.jpg

fukuryuken_4.jpg

fukuryuken_5.jpg


あっさりながらも旨味のハッキリとした醤油味のスープです。

シンプルな多加水細麺との相性も良いですね。

ツルンとした舌触りのワンタンも良いですね。

昔ながらなワンタンメンでした。


チャーハン

fukuryuken_6.jpg

大きめの皿にのりサイドメニューとしてはかなりのボリュームです。

しっかりとした味付けです。
しっとりとしたご飯を調理で硬く仕上げたという印象の食感でした。
昔ながらなスタイルのラーメンのサイドメニューにピッタリな一品かと思います。


福竜軒の詳細
posted by BBSHIN at 16:46| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年12月31日

中国料理 天壇 マーボーあんかけ焼きそば

新潟市中央区、ANAクラウンプラザホテル新潟にある「中国料理 天壇」へと行ってきました。

tendan_maboyakisoba_1.jpg


高級感ある中国料理店です。
景色の良いテーブル席の他、円卓の個室などもあります。

今回注文したのはこちら

マーボーあんかけ焼きそば

tendan_maboyakisoba_2.jpg

tendan_maboyakisoba_3.jpg

tendan_maboyakisoba_4.jpg


旨辛で麻婆餡がかかった焼きそばです。
トロみの強い麻婆豆腐には辛味とシビレが効いています。

麺にマーボー餡がたっぷりと絡むのが良いですね。

とても美味しかったです。


中国料理 天壇の詳細
posted by BBSHIN at 11:57| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年12月12日

とやの屋 バター風味の特製味噌が人気のお店が移転オープン

新潟市中央区の「とやの屋」へと行ってきました。

toyanoya_1.jpg


元々は堀之内の玉三郎に隣接する形で営業していましたが、そちらの建物の店舗は全て撤退し、こちらのMID GARDEN 堀之内店の中に移転オープンとなりました。
(先にこちらのとやの屋がオープンし、一旦平行し2店が営業し、元々のお店が閉店し統合)

注文したのは定番の一杯です。

特選味噌

toyanoya_2.jpg

toyanoya_3.jpg

toyanoya_4.jpg


風味豊かな味噌スープの味が良いですね。

麺は中位の太さでツルモチ感があるタイプでした。

チャーシュー、モヤシといった具材もありボリューム感もありました。

バターが別皿でついてきますが、ガーリック、鰹の2種から選ぶ事が出来ます。
今回は昔からあるガーリックを選びましたが、鰹バターも機会があればチャレンジしてみたいです。

食べ応え満点の一杯でした。


まぜそば

toyanoya_5.jpg

toyanoya_6.jpg

旨味たっぷりのタレを麺に絡め、具材とともに混ぜ合わせて頂きます。

スタンダードなスタイルのまぜそばで美味しかったです。


とやの屋の詳細
posted by BBSHIN at 20:17| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年12月04日

麺処 担熊 旨味たっぷりな担々ダレが歯ごたえ満点な太麺に絡みつく!

新潟市中央区の「麺処 担熊」へと行ってきました。

tankuma_shirunashi_1.jpg

こちらのお店は、店名にある「担」の通り、担々麺の専門店となります。

黒、赤、白の3種のスープの担々麺に加え、汁なしを提供しています。

今回はスープが無い汁なしにチャレンジしてみました。


汁なし担々麺

tankuma_shirunashi_2.jpg

tankuma_shirunashi_3.jpg

担々ダレが麺に和えてあるので、特に混ぜる事なく、麺にしっかりと味が絡んできます。
クリーミーな旨味とコクたっぷりのタレとガッシリ食感の太麺のコラボが実に良いですね。

タレは粘度が高いので、各種具材が麺に絡んでくるので、麺を食べつつ具材の味や食感も自然と楽しむ事が出来ます。

追加でライスを頼み、合わせて食べたり、シメに追い飯として投入しても良いでしょう。

定番の黒胡麻の担々麺もモチロンお勧めですが、こちらも美味しかったので、ぜひお試し下さい。


麺処 担熊の詳細
posted by BBSHIN at 11:02| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年12月01日

東来順 ふんわりした舌触りのカニ玉入そば

新潟市中央区、栗ノ木バイパス沿いにある「東来順」へと行ってきました。

tonraijun_1.jpg


こちらのお店は、カニ玉がのったラーメンとご飯が人気です。

今回はラーメン版を注文してみました。

カニ玉入そば

tonraijun_2.jpg

tonraijun_3.jpg

tonraijun_4.jpg

tonraijun_5.jpg


卵とカニがのっており、ふんわりした舌触りが特徴的です。

あっさりとした清湯スープは動物系が強く出ており、恐らくは豚と思われる香りが特徴的でした。

麺はシンプルな中華麺でスープと良く合っていますね。


東来順の詳細
posted by BBSHIN at 20:54| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年11月19日

ことぶき屋 デッキ―401店 旨辛スープのみそ担々麺

新潟市中央区の「ことぶき屋 デッキ―401店」へと行ってきました。

kotobukiya_dekky_1.jpg


デッキー401内の通路に面しており、交差点をはさんで隣接する駐車場方面の入り口からウオロクやコメリに向かう途中にあります。

レジの脇にはお持ち帰りの点心や一品料理などをテイクアウト販売しています。


こちらのお店では、担々麺や餃子が人気ですが、今回は変化系なこちらの一杯を注文してみました。

みそ担々麺

kotobukiya_dekky_2.jpg

kotobukiya_dekky_3.jpg

kotobukiya_dekky_4.jpg


ベースはあっさり系ですが味噌の風味と強めの旨味やピリ辛感により濃厚感あるハッキリとした味わいとなっています。

細麺にそうした旨味たっぷりのスープが良く絡みます。

挽き肉、モヤシ、ワカメ、メンマ、ネギといった具材がのっていました。

お店の雰囲気から昔ながらなスタイルのあっさり系を予想しましたが、想像以上に主張の強い味の一杯でした。


ことぶき屋 デッキ―401店の詳細
posted by BBSHIN at 09:53| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年11月14日

ちゃーしゅうや武蔵 女池インター店 あっさり醤油つけダレの「つけめん」

新潟市中央区、紫鳥線沿いにある「ちゃーしゅうや武蔵 女池インター店」へと行ってきました。

tyasyuya_musashi_meike_1.jpg


ちゃーしゅうや武蔵といえばからし味噌ラーメンが看板メニューですが、今回はこちらの一品を注文してみる事にしました。

つけめん

tyasyuya_musashi_meike_2.jpg

tyasyuya_musashi_meike_3.jpg


あっさり醤油味のつけダレにもっちり系の中太麺です。

出汁感と醤油ダレ等の旨味などがハッキリと出たアッサリ系のつけダレです。
だるまやグループや派生したお店で良くみかけるタイプのつけ汁ですね。

ひやもりの麺は歯ごたえ良かったです。
つけダレが程よく絡みます。

ラストは割りスープをもらってつけダレに入れて頂きました。
割りスープを単体で飲んでみるとしっかりとした出汁が出ている事が分かります。


ちゃーしゅうや武蔵 女池インター店の詳細
posted by BBSHIN at 02:40| Comment(0) | 新潟市中央区