2023年02月04日

新潟三宝亭 万代ラボ スパイシーで刺激たっぷりな麻婆麺

新潟市中央区の「新潟三宝亭 万代ラボ」へと行ってきました。

sanpou_lovela_1.jpg


ラブラ万代の2階にオープンしたお店です。

三宝亭の数々のメニューの中から看板メニューともいえる酸辣湯麺、全とろ麻婆麺、五目うま煮麺の3品に絞ったメニュー構成となっています。


その中から、今回はこちらを注文してみました。

全とろ麻婆麺

sanpou_lovela_2.jpg

sanpou_lovela_3.jpg

sanpou_lovela_4.jpg


かなりトロみの強い麻婆餡がかかっています。

辛味、シビレが効き、強烈なスパイシー感が際立ちます。
常備調味料として、山椒、胡椒、青山椒、ぶどう山椒などが置いてあるので、更なる変化を与えてみるのも面白いかもしれません。

麺は歯ごたえ、弾力感の太めなタイプでした。
トロみたっぷりの麻婆餡との絶妙コラボが楽しめます。

麻婆麺はライスと良く合うので、ライスを注文し麻婆麺とともに頂くのがお勧めです。
お昼時はライス無料サービスをやっていたので是非試してみて下さい。


新潟三宝亭 万代ラボの詳細
posted by BBSHIN at 21:46| Comment(0) | 新潟市中央区

2023年01月16日

ラーメン 満 新潟駅前でお酒と麺を楽しめるお店

新潟市中央区、新潟駅前にある「ラーメン 満」へと行ってきました。

man_1.jpg

場所は以前ラーメン専門店 天一が営業していた店舗です。

夜遅めの時間から営業スタートし、遅くまでやっている様です。

新潟駅という場所柄もあってか、お酒やおつまみなどを提供しており、お酒を楽しんだ後のシメのラーメンや、飲んだ後に訪れるお客さんなども多くいそうです。


今回はこちらを注文してみました。

醤油ラーメン

man_2.jpg

man_3.jpg

man_4.jpg


昔ながらなシンプルなあっさり醤油ラーメンです。
クセのない味わいの一杯は、飲んだあとのシメにぴったりかと思われます。


次はこちら

味噌ラーメン

man_5.jpg

man_6.jpg

man_7.jpg

あっさりで味噌濃いめなスープです。
正油に比べると、味噌の風味もあってかこちらの方が若干濃厚感がありました。

あっさりしつつも少し濃いめな味が食べたい方はこちらにすると良いでしょう。

麺類の他にも一品料理など色々な品を提供しているので、ラーメン居酒屋的な使い方をしてみるのも良いかと思います。


ラーメン 満の詳細
posted by BBSHIN at 20:32| Comment(0) | 新潟市中央区

2023年01月07日

麺処WAKA 新潟駅前で食べられる激辛系

新潟市中央区、新潟駅前にある「麺処WAKA」へと行ってきました。

waka_ekimae_1.jpg


麻辣麺

waka_ekimae_2.jpg

waka_ekimae_3.jpg

waka_ekimae_4.jpg


トロみが強く、凄まじい辛さのスープです。

太めな中太麺に辛さがしっかりとのってきます。

旨辛な味わいですが、辛味がかなり勝っています。

別な席のお客さんもこちらを注文し、悪戦苦闘し頑張っていましたが、途中で諦めて食べきれませんでした。
辛い物好きにはいけるレベルかもしれませんが、苦手な人には厳しい辛さかもしれませんね。

蒙古タンメン中本に雰囲気が少し似てるかなと思いました。

辛い物が好きな方は是非チャレンジしてみて下さい。


焦がしネギラーメン

waka_ekimae_5.jpg

waka_ekimae_6.jpg

waka_ekimae_7.jpg


そこまで濃厚ではない動物系白湯スープに焦がしネギの香ばしさが加わっています。
先ほどの激辛系と比べ、チャーシュー等の具材の食感や味などがよりストレートに楽しめるかと思います。


麺処WAKAの詳細
posted by BBSHIN at 17:10| Comment(0) | 新潟市中央区

2023年01月03日

食堂いちばん 新潟駅前にある昔ながらの食堂

新潟市中央区、新潟駅前にある「食堂いちばん」へと行ってきました。

syokudou_itiban_1.jpg


駅近くという事もあり、昼時はご近所の方々やサラリーマンといった人達で賑わっています。

お手頃価格な値段設定もさることながら、ご飯物など豊富なメニューが揃っているのも嬉しいですね。

今回はシンプルなラーメンと炒飯のセットを頂く事としました。

syokudou_itiban_2.jpg


ラーメン

syokudou_itiban_3.jpg

syokudou_itiban_4.jpg

syokudou_itiban_5.jpg

昔ながらなあっさりスープのラーメンです。

旨味がしっかりとしており、シンプルながらもハッキリとした味わいでした。

食べやすい細麺とスープも良くあっています。


家庭的な味わいの炒飯とラーメンのスープは良く合いますね。

奇をてらうことのないスタンダードで昔ながらなスタイルのセットはとても満足度の高い一品でした。


食堂いちばんの詳細
posted by BBSHIN at 21:27| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年10月23日

らーめん たな華 県庁近くで食べられるマーボーメン

新潟市中央区、新潟県庁近くにある「らーめん たな華」へと行ってきました。

tanaka_1.jpg

以前、長岡中華そば くま一があった場所となります。
くま一はなかなかにおいしいラーメンだったと記憶しているので閉店は残念ですね。
その分、跡地にオープンしたこちらのお店には期待が高まります。


色々なメニューを提供しており、それぞれを強く推していたので、看板メニューが分かりにくいところではありますが、今回はこちらを注文してみる事としてみました。

マーボー麺

tanaka_2.jpg

tanaka_3.jpg

tanaka_4.jpg

かなり強いトロみのマーボー餡となっています。
旨辛な味わいで、インパクトがありますね。
大葉、刻みタマネギがのっているのが特徴的ですね。
それらが麻婆餡と良くあいます。

太めの麺に餡が良く絡んでくるのも良いですね。
麺の歯ごたえも強めでした。

とても美味しいマーボーメンでした。


らーめん たな華の詳細
posted by BBSHIN at 23:02| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年10月17日

三代目麺屋 小松家 濃厚魚介系のつけ麺

新潟市中央区の「三代目麺屋 小松家」へと行ってきました。

komatsuya_tsukemen_1.jpg


こちらのお店は、油そばが看板メニューですが、今回はこちらの一品にチャレンジしてみる事にしました。

つけ麺

komatsuya_tsukemen_2.jpg

komatsuya_tsukemen_3.jpg

komatsuya_tsukemen_4.jpg

komatsuya_tsukemen_5.jpg


濃厚魚介系のつけダレです。

以前食べた中華そばのあっさり系で強い煮干し出汁が効いたスープとは全く別物のスープでした。

濃厚な動物系に強めの魚介感が加わっています。

麺はかなり強めの歯ごたえの太麺です。

麺、スープともに強いインパクトを放つ一品でした。


三代目麺屋 小松家の詳細
posted by BBSHIN at 21:45| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年09月25日

東横 紫竹山本店 割りスープ付きの濃厚味噌

新潟市中央区、紫鳥線沿い弁天インター近くにある「東横 紫竹山本店」へと行ってきました。

touyoko_shitiku_1.jpg


こちらのお店、数年前にメニューを大幅リニューアルしていました。
久しぶりという事もあり、新メニューになってから初の訪店となります。


まずはシンプルなこちら

味噌 基味

touyoko_shitiku_2.jpg

touyoko_shitiku_3.jpg

touyoko_shitiku_4.jpg


モヤシ、キャベツの他、タマネギ、キクラゲ、挽き肉がのっているのが今までのものと違いますね。

新発田や長岡など、他の店で別トッピングのメニューを食べた時には、色々な野菜がのっている事もあってか味の方向性は同じものの、味噌の風味が違うと感じましたが、こちらは以前のイメージの味となっていました。

超濃厚味噌スープに極太麺のインパクトは相変わらずですね。


しょっぱ過ぎる程の濃厚味噌に、お好みのタイミングで割りスープを入れて頂きます。

touyoko_shitiku_5.jpg


もう一杯はこちら

白味噌野菜

touyoko_shitiku_6.jpg

マイルドな白味噌と濃厚動物系スープのコラボは飲み応え抜群でした。


東横 紫竹山本店の詳細
posted by BBSHIN at 05:46| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年09月18日

あしら 万代シテイ店 重厚な旨味の味噌と旨辛な味噌麻婆

新潟市中央区、万代シティバスセンター隣、シルバーホテル2階にある「あしら 万代シテイ店」へと行ってきました。

ashira_bandai_1.jpg

フードコートの一角にあるお店です。


あしらといえば、やっぱり味噌ラーメンですよね。

味噌らーめん

ashira_bandai_2.jpg

ashira_bandai_3.jpg

ashira_bandai_4.jpg

風味豊かなな味噌の旨味と香り、そして濃厚感とコク深い旨味が混在した重厚なスープです。

もっちり太麺との組み合わせも良いですね。

具材も豊富で食べ応え満点な一杯でした。


もう一杯はこちら

味噌マーボー麺

ashira_bandai_5.jpg

ashira_bandai_6.jpg

ashira_bandai_7.jpg

旨辛な麻婆餡がかかっています。

トロみある餡が麺に絡みつきます。

ご飯との相性が良さそうですね。
ライスも提供しているので、お腹に余裕がある方は是非プラスし注文してみて下さい。


あしら 万代シテイ店の詳細
posted by BBSHIN at 23:45| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年09月11日

山岡家 新潟新和店 笹出線沿いで食べられる濃厚豚骨味噌

新潟市中央区、笹出線沿いの「山岡家 新潟新和店」へと行ってきました。

yamaokaya_shinwa_miso_1.jpg

24時間営業をしているお店です。
看板メニューは豚骨醤油ですが、他にも各種濃厚系を提供しています。


今回はこちらの一杯を注文してみました。

特製味噌ネギラーメン

yamaokaya_shinwa_miso_2.jpg

yamaokaya_shinwa_miso_3.jpg

yamaokaya_shinwa_miso_4.jpg


濃厚な豚骨スープに風味豊かな味噌味が加わっています。

インパクトある豚骨味噌スープと歯ごたえある太麺の相性も良かったです。

チャーシュー、ほうれん草、海苔の他、ネギラーメンとした事でピリ辛なネギがのっています。
濃厚味噌と辛ネギの組み合わせも良いですね。


山岡家 新潟新和店の詳細
posted by BBSHIN at 23:21| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年09月08日

麺屋 粋翔 古町別邸 穴場的店舗で食べられる風味豊かな味噌

新潟市中央区、古町エリアの目立たない穴場的立地のお店「麺屋 粋翔 古町別邸」へと行ってきました。

isshow_furumachi_1.jpg


濃厚味噌拉麺

isshow_furumachi_2.jpg

isshow_furumachi_3.jpg

isshow_furumachi_4.jpg


かなり強い風味の味噌の旨味と濃厚感が良いですね。

歯応えあるチャーシューや太麺の食感も良かったです。

刻み紫タマネギのシャキシャキとした食感やスライスされたタマネギの柔らかさなどトッピングも魅力的なものがのっていました。

もう一杯の醤油も機会あれば試してみたいですね。


麺屋 粋翔 古町別邸の詳細
posted by BBSHIN at 21:17| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年08月30日

きんしゃい亭&麺やたぶきん 柳都大橋南店 野菜ラーメンと胡麻油そば

新潟市中央区の「きんしゃい亭&麺やたぶきん 柳都大橋南店」へと行ってきました。

kinsyai_tabukin_ryuto_1.jpg


こちらのお店は店名の通り「きんしゃい亭」と「たぶきん」の2店舗のメニューを1店舗で注文する事が出来ます。
ただ、以前は「たぶきん」単体のお店もありましたが、今は「きんしゃい亭&麺やたぶきん」スタイルのお店しかなく、メニューの幅が広いお店という印象です。
店内には2つの券売機があり、きんしゃい亭、たぶきんのメニューを分けて販売しています。


まずは、きんしゃい亭の券売機で売っているこちらです。

野菜ラーメン

kinsyai_tabukin_ryuto_2.jpg

kinsyai_tabukin_ryuto_3.jpg

kinsyai_tabukin_ryuto_4.jpg

濃厚な豚骨スープに軽くパツッとした食感の細麺です。

脂感が強く、コラーゲン質も多いと思われ、熱々のスープの表面には膜が張っています。

上にのった野菜はスープにくぐらせて食べると良いでしょう。


次はこちら

胡麻油そば

kinsyai_tabukin_ryuto_5.jpg

kinsyai_tabukin_ryuto_6.jpg

kinsyai_tabukin_ryuto_7.jpg

胡麻の風味漂う油そばです。
旨味たっぷりなタレを歯ごたえある麺に絡めて頂きます。
各種具材も良く混ぜるのがお勧めです。


きんしゃい亭&麺やたぶきん 柳都大橋南店の詳細
posted by BBSHIN at 23:42| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年08月14日

中華飯店 香新 新潟駅前で食べられるニラたっぷりな一品

新潟市中央区にある「中華飯店 香新」へと行ってきました。

koushin_1.jpg

場所は新潟駅前です。

場所柄もあり飲み会などで使われる事も多いお店の様です。

店内入り口左の上部には有名人の写真が飾ってあり、見てみるとサザンオールスターズの関口 和之氏が写っていました。
お店の方に聞いてみると新潟県出身の関口氏はこちらのお店の店主と同級生なのだとか。



お店の方にお勧めを聞いてみると、こちらの一杯の名前が上がりました。

香新麺

koushin_2.jpg

koushin_3.jpg

koushin_4.jpg


たっぷりのニラがのった一杯で、ピリ辛感があるあっさり醤油味のスープでした。

滋養強壮の良いとされるニラがたくさんのっているのは嬉しいですね。

他にも具材として、挽き肉、ネギ、タケノコ、キクラゲなどが使用されています。

ニラに加え種類豊富な具材が食べられる一杯でした。


もう一杯はこちら

広東麺

koushin_5.jpg


こちらも色んな種類の具材がのっています。

野菜などがたくさん食べたい方はこちらを選んでみて下さい。


中華飯店 香新の詳細
posted by BBSHIN at 23:32| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年07月22日

更科 本店 老舗蕎麦店が提供する具材豊富な五目あんかけ

新潟市中央区、東堀通り沿いにある蕎麦店「更科 本店」へと行ってきました。

sarashina_1.jpg


蕎麦に加え定食、ご飯物、ラーメンなど多彩なメニューを提供しています。

今回はこちらを注文してみました。

五目あんかけ麺

sarashina_2.jpg

sarashina_3.jpg

sarashina_4.jpg


豊富な種類の具材を使用した五目餡がかかっています。

五目餡には強いトロみがつけられ、それがスープと一体化しスープ全体がトロトロになっています。

そうしたトロみある五目餡とスープが麺にしっかりと絡みます。

麺はシンプルな細麺でした。

野菜等のたっぷり具材を食べられるのが嬉しい一杯ですね。


更科 本店の詳細
posted by BBSHIN at 13:02| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年07月18日

スパイシーマーケット 女池店 タイラーメンとエビの野菜炒めのセット

新潟市中央区、女池インター近くにある「スパイシーマーケット 女池店」へと行ってきました。

spicy_market_meike_1.jpg


注文したのはこちらのセットです。

エビの野菜炒めセット

spicy_market_meike_2.jpg


タイラーメンと海老野菜炒めのセットです。

タイラーメン

spicy_market_meike_3.jpg


あっさりでピリ辛なスープです。

spicy_market_meike_4.jpg


ここにテーブル備え付けの砂糖や唐辛子、ナンプラー、酢などを加え、甘み、酸味、辛味をプラスし変化を楽しみます。


麺は米粉を使用しています。

spicy_market_meike_5.jpg

弾力感があるラーメンの麺とは全く異なる食感です。
食べた事が無いという方は素材による食感の違いを体感してみて下さい。


このタイラーメンだけでなく、エビの野菜炒めもあり、ボリューム満点なセットでした。


スパイシーマーケット 女池店の詳細
posted by BBSHIN at 21:29| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年07月10日

石や嗟 新潟駅前で食べられるライト系豚骨醤油

新潟市中央区、新潟駅前にある「石や嗟」へと行ってきました。

iyasa_1.jpg


石や嗟は以前新潟駅前、古町、西区の新潟大学前などで営業していましたが全店が閉店となりました。
そしてしばらく時間を空けての復活オープンとなりました。
場所は以前あったところの隣かと思います。


とんこつ醤油ラーメン

iyasa_2.jpg

iyasa_3.jpg

iyasa_4.jpg


豚骨醤油というにはかなりライトな仕上がりのスープです。
以前食べた時の記憶ではもっと濃厚だったと思います。
新潟駅前で飲んだ後に訪れる人が多いという場所柄もあり、食べやすい形にリニューアルしたのかもしれませんね。
そうした事もあり醤油が際立つ様なバランスとなっていました。

麺は中太麺でした。

トッピングは、チャーシュー、味玉、ほうれん草、ネギ、海苔という構成です。

程よいコッテリ感で食べやすい仕上がりの豚骨醤油ラーメンでした。


煮干し醤油ラーメン

iyasa_5.jpg

iyasa_6.jpg

iyasa_7.jpg

煮干し出汁が強く出たアッサリ醤油スープの一杯でした。
こちらの麺は細麺でした。

サラリと食べられる一杯で、こちらも飲んだ後のシメに良さそうですね。


石や嗟の詳細
posted by BBSHIN at 21:58| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年06月18日

みそ蔵らーめん 花咲 看板メニューの味噌ラーメン

新潟市中央区、栗の木バイパス沿いの中国料理大将跡地にオープンした「みそ蔵らーめん 花咲」へと行ってきました。

hanasaki_1.jpg


店名の通りに味噌ラーメンを看板メニューに据えたメニュー構成となっています。
他にもいくつかのメニューがあるのも良いですね。


今回注文したのは店名がついたこちらの一杯です。

みそ蔵らーめん

hanasaki_2.jpg

hanasaki_3.jpg

hanasaki_4.jpg


風味豊かな味噌の味わいが口の中に香ります。

麺は太めで濃いめの味噌味のスープに良く合います。
マー油が程よく浮かせてあり、香りとコクのアクセントをスープに与えています。

上にのったモヤシは熱々で香ばしく炒められており、スープに香ばしさを加えてくれます。

定番スタイルの味噌ラーメンかなと思います。
味噌好きにお勧めしたいですね。


みそ蔵らーめん 花咲の詳細
posted by BBSHIN at 21:24| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年06月07日

オレたちのラーメンちょび吉 文字通りスゴイショウガスープのド生姜醤油

新潟市中央区、春日町にある「オレたちのラーメンちょび吉」へと行ってきました。

tyobikiti_1.jpg


今回注文したのはこちら

ド生姜醤油チャーシューメン

tyobikiti_2.jpg


看板メニューのド生姜醤油ラーメンにたっぷりのチャーシューがのっています。


濃い醤油スープには生姜がガツンと効いています。

tyobikiti_3.jpg


強烈な生姜感、動物系のコク、醤油ダレの強い風味と旨味が合わさりインパクト満点な味となっていました。


麺は中位の太さです。

tyobikiti_4.jpg


ツルツルとした表面でもっちりとした食感の麺は生姜醤油スープにベストマッチ!!


上にたっぷりとのったチャーシューは弾力感がありつつも柔らかさもあり、また、肉の味に加え、味も良く染み込み、食感と旨味が楽しめました。

ショウガ醤油スープのインパクトと食べ応え満点なたっぷりのチャーシューを堪能出来る一杯でした。


追加トッピングとしてお勧めなのがこちらの一品です。

ジンペー

tyobikiti_5.jpg

ジンジャーペースト略して「ジンペー」

強く生姜が効いたスープにもっと生姜を足したい人にはこちらを追加注文すると良いでしょう。


オレたちのラーメンちょび吉の詳細
posted by BBSHIN at 22:31| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年05月08日

中国料理 桃花林 ホテルオークラ新潟で食べられる担々麺

新潟市中央区、ホテルオークラ新潟にある「中国料理 桃花林」へと行ってきました。

tohkalin_1.jpg


担々麺

tohkalin_2.jpg

tohkalin_3.jpg

tohkalin_4.jpg

クリーミーなコクがあるスープにラー油が浮き辛味がプラスされています。

担々麺としては比較的あっさりとしており、コク深さと旨味がありつつも飲みやすいスープとなっていました。

麺はシンプルな中華麺です。

挽き肉がたっぷりとのっているのも良いですね。
肉の弾力感の中に、時折コリコリとした食感が良いアクセントとなっていました。


たまには高級感ある雰囲気の店内でラーメンを食べるのも良いものですね。


中国料理 桃花林の詳細
posted by BBSHIN at 20:41| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年05月04日

らぁめん 創 旨味たっぷり濃厚系「背脂味噌らぁめん」

新潟市中央区の「らぁめん 創」へと行ってきました。

sou_seaburamiso_1.jpg


女池インターから比較的近くで、上山小学校近く、新幹線の高架下にあるお店です。
以前は麺や力があった店舗となります。


今回の一杯はこちら

背脂味噌らぁめん

sou_seaburamiso_2.jpg

sou_seaburamiso_3.jpg

sou_seaburamiso_4.jpg

味噌の風味や背脂、スープの動物系のコクなど重厚な飲み応えのスープです。

歯ごたえ満点な太麺がコッテリ濃厚な味のスープにピッタリ!

ネギ、モヤシ、メンマ、キャベツ、挽き肉といった具材がたっぷりとのっています。

味、ボリュームともに盛りだくさんな一杯でした。


ライス無料がお勧めです。

sou_seaburamiso_5.jpg

濃厚系なスープとご飯の相性は抜群です。

お腹いっぱいになるまでおかわりしてみて下さい!


らぁめん 創の詳細
posted by BBSHIN at 19:59| Comment(0) | 新潟市中央区

2022年04月30日

三吉屋 昔ながらな古町あっさりのチャーシュー増量版

新潟市中央区の「三吉屋」へと行ってきました。

sankitiya_1.jpg


三吉屋は古くから営業している老舗店で、新潟市で最も有名なお店と言っても過言ではありません。
シンプルながらも完成度の高い一杯を求め、多くの方々を足を運ぶ人気店です。

今回注文したのはこちら

チャーシューメン

sankitiya_2.jpg

sankitiya_3.jpg

sankitiya_4.jpg


あっさりですが、深みある味わいのスープがたまりませんね。
飲みやすさと味わい深さを兼ね備えており、スープを飲み干してしまうお客さんも多数います。
動物系清湯のベースに醤油ダレの旨味、浮いた脂の程よいコクなど、全体のバランスが絶妙です。

麺はシンプルな多加水ツルツルもちもち細麺で、あっさり醤油スープに良く合っています。

とても美味しい一杯でした。


三吉屋の詳細
posted by BBSHIN at 10:40| Comment(0) | 新潟市中央区