2021年09月20日

南国酒家 新潟店 アッサリあんかけ系の五目

新潟市中央区、伊勢丹の7階にある「南国酒家 新潟店」へと行ってきました。

nagokusyuka_1.jpg


五目あんかけつゆそば

nagokusyuka_2.jpg

nagokusyuka_3.jpg

nagokusyuka_4.jpg

あっさり醤油味のスープ、麺は細麺、そこに程よいとろみの五目餡がかかっています。

具材としては、各種野菜や海鮮素材など多彩な種類が使用されていました。

麺はシンプルな中華麺ですね。

スタンダードなスタイルの中華系五目あんかけラーメンでした。


南国酒家 新潟店の詳細
posted by BBSHIN at 21:59| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年09月19日

らーめん たごさく たっぷり野菜のみそラーメン

新潟市中央区の「らーめん たごさく」へと行ってきました。

tagosaku_1.jpg


各種あっさり系ラーメンに加え、丼物、一品料理など多彩なメニューを提供しています。

ラーメンと丼物等とのお得なセットもお勧めです。


今回注文したのは
みそラーメン
です。

tagosaku_2.jpg

tagosaku_3.jpg

tagosaku_4.jpg


あっさりとしたピリ辛味噌スープにたっぷりの野菜がのっています。

別皿で辛味噌と味噌がついてくるので、塩分や味噌風味の調節、辛さのプラスといった変化が可能です。

麺はツルモチ系の細麺です。
あっさり系味噌スープとぴったりです。

たっぷり野菜を風味豊かな味噌スープで頂ける一杯でした。


らーめん たごさくの詳細
posted by BBSHIN at 21:14| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年09月18日

博多 一風堂 旨辛クリーミーな極からか麺

新潟市中央区、弁天インター近くにある「博多 一風堂」へと行ってきました。

ippudo_1.jpg


こちらのお店の定番は、博多豚骨ラーメンですが、今回は変化版の一杯にチャレンジしてみる事にしました。

極からか麺

ippudo_2.jpg

ippudo_3.jpg

ippudo_4.jpg

濃厚豚骨スープに辛味油や香ばしい香りの油がかかっています。
下のスープは濃厚系豚骨で、麺はパツパツ食感の低加水細麺です。
濃厚豚骨の辛版な一杯ですね。


そこにお好みで胡麻ばくだんを溶かし入れます。

ippudo_5.jpg

辛系のスープに胡麻が加わる事で担々麺風になります。
かなり辛めでスパイシーですね。

一般的な担々麺は、あっさり系のスープに練りゴマで濃厚クリーミーにする事が多いですが、こちらはベースが濃厚豚骨の為、かなり濃厚でゴマ風味漂うスープとなります。

独特な変化を楽しめる辛系の一杯、是非チャレンジしてみて下さい。


博多 一風堂の詳細
posted by BBSHIN at 23:29| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年09月16日

安家 餃子が人気の中華飯店が提供する麻婆麺

新潟市中央区の「安家」へと行ってきました。

yasuya_1.jpg

多彩なメニューをリーズナブルな価格で提供している中華飯店です。

特に安価な価格設定の餃子が人気のお店です。


今回は

麻婆ラーメン

を注文しました。

yasuya_2.jpg

yasuya_3.jpg

yasuya_4.jpg

yasuya_5.jpg


あっさりスープに旨辛な麻婆餡がかかっています。
麻婆餡は深みある旨味と程よい辛味のバランスが良いですね。

麺は食感の良いストレート細麺でした。
麻婆餡がしっかりと絡みます。


人気の餃子

yasuya_6.jpg

もっちり皮にジューシーな舌触りで香ばしさと旨味のある味わいの具材が詰まっています。
品質の高い餃子が5個で330円というのは嬉しい価格設定ですね。
人気も納得の一品でした。


安家の詳細
posted by BBSHIN at 19:43| Comment(0) | 新潟市中央区

広来飯店 学校町店 具材豊富な五目そば

新潟市中央区の「広来飯店 学校町店」へと行ってきました。

kouraihanten_1.jpg


こちらのお店はあっさり塩味のエビそばが人気ですが、今回は五目そばを注文しました。

kouraihanten_2.jpg

kouraihanten_3.jpg

kouraihanten_4.jpg


豊富な種類の具材がたっぷりとのっています。

スープは旨味のはっきりとしたあっさり醤油味。
五目旨味なので、当然の事ながら具材や使用されている調味料の味がスープに行きわたります。

麺はこうした中国料理店だとつるもち多加水麺が使用される事が多いですが、独特な歯切れ良い食感の細麺でした。
(茹で加減・麺の保存状態、または、麺自体の質によるものかは不明)

とても美味しい五目ラーメンでした。


広来飯店 学校町店の詳細
posted by BBSHIN at 07:24| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年09月11日

ラーチャン家 バスセンター店 背脂タンチャンセット

新潟市中央区、万代シティバスセンター内にある「ラーチャン家 バスセンター店」へと行ってきました。

ratyanya_bandai_1.jpg


定番メニューはあっさりラーメンと半炒飯のセット「ラーチャン」です。
今回は、変化系のセットにトライしてみる事としました。


背脂タンチャンセット

ratyanya_bandai_2.jpg


背脂タンメンと半チャーハンのセットです。


背脂タンメン

ratyanya_bandai_3.jpg

ratyanya_bandai_4.jpg

ratyanya_bandai_5.jpg


旨味の強いあっさり系塩スープに野菜たっぷりなタンメンに背脂が浮いています。

背油が結構多めに浮いているので、程よくコッテリしていますが、ベースのスープがサラリとしているので、たっぷりの野菜も含め意外にもサッパリと頂けます。

麺は歯ごたえの強い多加水太麺です。



半チャ−ハン

ratyanya_bandai_6.jpg


硬めでパラパラとした食感で美味しい炒飯ですね。

ラーメンととても良く合う炒飯でした。

ちなみに、ネギ増し無料という事で、こちらはネギ増量版となっています。


ラーチャン家 バスセンター店の詳細
posted by BBSHIN at 21:56| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年08月19日

騰翔飯店 パイコー麺のランチセット

新潟市中央区、本町にある「騰翔飯店」へと行ってきました。

tousyouhanten_1.jpg


今回はランチセットを注文してみました。

tousyouhanten_2.jpg


訪問した日のランチセットは「パイコー麺」でした。

パイコー麺

tousyouhanten_3.jpg

tousyouhanten_4.jpg

tousyouhanten_5.jpg


あっさりスープに細麺、そして、カリカリに揚がったパイコーがのっています。

野菜かまたは調味料の味なのか、どこか独特な味わいのあっさりスープでした。

セットは品数豊富なのできっと満腹になる事でしょう。


騰翔飯店の詳細
posted by BBSHIN at 21:34| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年08月07日

ラーチャン家 古町店 中華そばと炒飯のセット

新潟市中央区、古町にある「ラーチャン家 古町店」へと行ってきました。

ratyanya_furumachi_1.jpg


場所は、すぐ近くに移転した「古町ラーメン竹小町」の跡地です。

ラーチャン家はバスセンターや長岡に出店したりと店舗拡大が続いていますね。


定番の商品はやはりこちらです。

ラーチャンセット

ratyanya_furumachi_2.jpg

中華そばと半炒飯のセットです。

中華そば

ratyanya_furumachi_3.jpg

ratyanya_furumachi_4.jpg

ratyanya_furumachi_5.jpg


あっさりで煮干が効いた醤油味のスープです。
油がほとんど浮いていないのでかなりアッサリとしています。

麺は極細といっても良い位の細さでのど越しの良いタイプですね。
あっさり系のスープにはこうした麺がピッタリときます。


半炒飯

ratyanya_furumachi_6.jpg

硬め食感で味付け濃いめです。
オイリーな仕上がりでコク深さを感じさせます。

ラーメンがサラリとしたスープなので、こうした炒飯はラーメンと合わせて食べるのにちょうど良いですね。


ラーチャン家 古町店の詳細
posted by BBSHIN at 19:25| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年08月06日

なおじ 総本店 たっぷり野菜の「なおじろう」

新潟市中央区の「なおじ 総本店」へと行ってきました。

naoji_1.jpg


今回注文したのは、看板メニューのこちらの一杯です。

なおじろう

naoji_2.jpg

naoji_3.jpg

naoji_4.jpg


たっぷりの野菜がのったデカ盛り系な一杯です。

豚骨醤油スープは旨味が強く、濃厚感もあります。

ガッシリ太麺も食べ応えがありました。


背脂中華そば

naoji_5.jpg

たっぷり背脂の濃厚系な一杯です。


味噌ラーメン

naoji_6.jpg

濃い味噌風味が印象的な一杯でした。



なおじ 総本店の詳細
posted by BBSHIN at 21:31| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年08月05日

大江戸 県庁前店 老舗店が提供する冷し中華チャーシュー

新潟市中央区、新潟県庁近くにある「大江戸 県庁前店」へと行ってきました。

ooedo_1.jpg


濃い醤油味のあっさり醤油ラーメンや味噌、塩、タンメンなど多彩なメニューを提供していますが、夏の定番メニューはやはり冷し中華です。
今回はチャーシューメンバージョンにトライしてみることに。

冷やし中華チャーシュー

ooedo_2.jpg

ooedo_3.jpg


醤油ラーメン等と同様に、濃い醤油風味が特徴的なタレは酸味は程々に甘み強めな味となっています。

多加水の細麺は冷やしとする事でシメられ強い歯応えとなります。

チャーシューはタレに馴染ませて食べると美味しいですね。


暑い夏にお勧めの一杯でした。



大江戸 県庁前店の詳細
posted by BBSHIN at 20:24| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年08月01日

らーめん こころ 新潟市役所近くの燕三条系背脂醤油

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は新潟市中央区、新潟市役所近くにある「らーめん こころ」です。

以下、マーロウさんのレポート

↓↓↓

中央区にある、「中華そば こころ」に行ってきました。
場所は新潟市役所近くにあります。

kokoro_1.jpg


小生が注文したのは「岩のりラーメン」

kokoro_2.jpg

kokoro_3.jpg

kokoro_4.jpg


メンマ、チャーシュー、玉ねぎ、岩のりのトッピング。
麺は極太麺、スープは濃厚背脂。
燕三条系背脂ラーメンタイプです。

スープ全体のこってりした味わいと、岩のりの、磯の爽やかな香りのハーモニーが良かったですね。


らーめん こころの詳細
posted by BBSHIN at 21:15| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年07月31日

ラーメンうちやま 低価格で食べられる味噌つけ麺

新潟市中央区、古町にある「ラーメンうちやま」へと行ってきました。

uchiyama_1.jpg

こちらのお店は味噌ラーメンが看板メニューですが、今回はつけ麺にトライしてみる事にしました。


みそつけめん

uchiyama_2.jpg

uchiyama_3.jpg


濃い味噌の味が特徴的なつけダレ、そして中位の太さで弾力感ある歯ごたえの麺です。

そして、驚くべきは価格です。

しっかりとしたボリューム感と味がありつつ、500円という超低価格となっています。

記録では、2011年に訪れた際には全品450円で提供しており、原材料高騰、消費増税等により色々なお店が値上げをする中、50円の値上げのみで低価格を維持していました。

美味しさと満腹感を与えてくれる各種メニューをリーズナブルな価格で提供してくれるとても嬉しいお店ですね。


ラーメンうちやまの詳細
posted by BBSHIN at 23:52| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年07月28日

信吉屋 人気のチャーシュウワンタンメン

新潟市中央区の「信吉屋」へと行ってきました。

shinkitiya_1.jpg


平日のお昼に行ってもいつも行列が出来ており、何度か12時過ぎに訪問したところ麺切れで閉店していました。
この日は少し早めに行く事が出来たので、閉店前に間に合いました。
ただ、麺は残っていたものの、私のすぐ後でワンタン切れとなっていたので、ワンタン狙いだった私としてはギリギリセーフな形でした。
ワンタンは人気の品らしく、ワンタン切れを表示する札まで用意されており、頻繁にワンタン切れしている事が予想されます。

今回の一杯はこちら

チャーシュウワンタンメン

shinkitiya_2.jpg

shinkitiya_3.jpg

shinkitiya_4.jpg


あっさりとしたスープはスッキリとしつつも程よい旨味で飲みやすいですね。
適度な醤油感で、塩と醤油の中間位な昔ながらの中華そばスタイルです。

麺はツルツルもちもち食感の細麺です。
口の中にスルリと滑り込む様な感覚が良いですね。


トッピングはたっぷりのチャーシューとワンタンがのっています。

ツルリとしたワンタンの質感が良いですね。

チャーシューはスープもしくはタレなどに出汁を落としたと思われ、肉汁抜け気味でタレの旨味がしっかりと入っていました。
歯応えある肉質のチャーシューが好きな方にお勧めです。



信吉屋の詳細
posted by BBSHIN at 13:53| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年07月24日

まぜそば 風天 駅前出張所店 新潟駅前で食べられる旨辛なまぜそば

新潟市中央区、新潟駅前にある「まぜそば 風天 駅前出張所店」へと行ってきました。

futen_ekimae_1.jpg

風天といえば、新潟市江南区と西区に店舗があり、多彩なメニューを提供しています。

こちらのお店は夜は居酒屋として営業しており、昼は風天として営業しています。
そうした事もあってかメニューを絞り営業しています。

提供しているのは、風天のメニューの中でも人気の高いこちらの一品です。

汁なし辛肉まぜそば

futen_ekimae_2.jpg

futen_ekimae_3.jpg

旨辛なまぜそばです。

旨味の強いタレと麺や具材をしっかりと混ぜ合わせて頂きます。
麺の歯ごたえの強さが良いですね。

ラストは追い飯を投入します。

futen_ekimae_4.jpg

タレや残った具材など、最後まで美味しく頂く事が出来ます。

新潟駅前でインパクトあるお昼ご飯を食べたい方にお勧めです。


まぜそば 風天 駅前出張所店の詳細
posted by BBSHIN at 23:46| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年07月22日

満月 古町店 辛さの調節が可能な辛味噌

新潟市中央区、古町にある「満月 古町店」へと行ってきました。

mangetsu_furumachi_1.jpg


満月は下越エリア各地に店舗があります。
同じ看板を掲げていますが、麺類やサイドメニュー(唐揚げの有無等)など、店舗によってメニュー構成に違いがあります。
メニューに違いはありつつも、共通して言える事としては、辛味噌ラーメンを看板メニューとしていることです。

という事で、今回は看板メニューの一品のチャーシュー増量版にチャレンジしてみる事としました。

辛し味噌ちゃーしゅうめん

mangetsu_furumachi_2.jpg

mangetsu_furumachi_3.jpg

mangetsu_furumachi_4.jpg

ピリ辛な味噌スープには青海苔が浮いています。
たっぷりのチャーシューは柔らかい食感が特徴的です。
上にのった辛味噌を溶かし入れる事でピリ辛味噌スープにお好みのタイミングで辛味をプラスしていく事が可能です。
麺は歯ごたえの良い多加水中太麺です。
ツルツルもちもち食感が良いですね。


満月 古町店の詳細
posted by BBSHIN at 20:05| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年07月20日

共進軒 万代シティでお手頃価格で各種メニューを提供する中華飯店

新潟市中央区、万代にある「共進軒」へと行ってきました。

kyoshinken_1.jpg


昔は古町エリアにもお店があった事もあり、こちらのお店は万代店と呼ばれています。

場所柄もあってか、夜営業は客入りが少なく空席が目立つのですが、昼営業は時に行列が出来る程の人気ぶりとなっています。


今回はこちらの一杯にチャレンジしてみました。

椎茸そば

kyoshinken_2.jpg

kyoshinken_3.jpg

kyoshinken_4.jpg


あんかけスタイルの一杯です。

タイトル通りに椎茸が入っており、調理の過程で味が移るのか、スープ全体に椎茸の香りが広がっています。
その為、他のメニューとは違った出汁感を楽しめます。

具材の種類も豊富でたっぷりと野菜が頂けるのも良いですね。

あっさりサッパリとした食べ心地ながら、椎茸風味を存分に楽しめる一杯でした。


共進軒 万代店の詳細
posted by BBSHIN at 23:11| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年07月18日

多良富久食堂 新津駅前の老舗店で食べる岩のりラーメン

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は新潟市秋葉区、新津駅前の「多良富久食堂」です。

マーロウさんのレポートはこちら

↓↓↓

新潟市秋葉区にある、「多良富久」に行ってきました。

tarafuku_1.jpg


秋葉区には2店舗あり、こちらが本店となります。

場所は、新津駅から歩いて数分のところにあります。

小生が注文したメニューはこちら


岩のりラーメン

tarafuku_2.jpg

tarafuku_3.jpg


スープはあっさり醤油味。
飴色をしており、全部飲みたくなる様な飲みやすさです。

麺は細麺、多加水。

メンマ、なると巻き、チャーシュー、たっぷりの岩のりが乗っています。
チャーシューが柔らかくて、1口噛めば、じんわりと肉汁が出てきます。

スープに浸った岩のりはスープを豊富に吸い、磯の香りとスープのコラボがたまらない味わいです。
まだスープに浸けていない岩のりはガシガシと音を立てて頬張れます。

他にも、お酒やおつまみも充実しています。
あっさりラーメンとともに一杯やりたい方は、是非お立ち寄りください。


多良富久食堂の詳細
posted by BBSHIN at 20:19| Comment(0) | 新潟市中央区

麺処 拾弐 旨辛「麻婆担々麺」

新潟市中央区の「麺処 拾弐」へと行ってきました。

jyuni_1.jpg


麻婆担々麺

jyuni_2.jpg

jyuni_3.jpg

jyuni_4.jpg

jyuni_5.jpg


トロみの強い麻婆餡が担々麺にかかっています。
クリーミーな担々スープと麻婆豆腐の組み合わせが良いですね。

スープの粘度と麻婆餡のトロみもあり、麺にスープと餡が良く絡みます。

旨辛でインパクトある一杯でした。


麺処 拾弐の詳細
posted by BBSHIN at 08:54| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年07月11日

万人家 女池上山店 花びらチャーシューメンとデカ盛り系「G麺」

新潟市中央区の「万人家 女池上山店」へと行ってきました。

manninya_meike_1.jpg


まずは定番のこちらです。

花びらちゃーしゅうめん

manninya_meike_2.jpg

manninya_meike_3.jpg

manninya_meike_4.jpg


万人家といえばコレ、という程に高い知名度を誇る一杯です。

丼の周囲に花びらの様に盛り付けられたチャーシューは見た目のインパクト抜群です。

歯応えあるタイプの肉質のチャーシューですが、薄めにカットされており柔らかさと弾力感を楽しめます。


スープは背脂が浮いているので結構コッテリな感じではありますが、基本的なベースはあっさり醤油です。
動物系のコクや醤油の風味に加え、旨味が少し強めに加えられているといった印象です。

麺は中細麺で、シンプルなあっさり系背脂醤油スープに合うタイプかなと思います。

たっぷりの肉を食べたい方にお勧めな一杯でした。


G麺(野菜をトリプルに増量)

manninya_meike_5.jpg

manninya_meike_6.jpg

manninya_meike_7.jpg

たっぷり野菜のデカ盛り系の一杯です。

野菜量はハーフ(200g)、レギュラー(400g)、ダブル(600g)、トリプル(800g)から選べるので、今回は一番多いトリプルを選択しました。
かなりのボリューム感ですね。

スープにはニンニクが効き、ガツンとインパクトある味となっていました。

量、味ともに迫力ある仕上がりとなった一品かなと思います。


万人家 女池上山店の詳細
posted by BBSHIN at 21:09| Comment(0) | 新潟市中央区

2021年07月09日

東華楼 たっぷり野菜のあっさりタンメン

新潟市中央区の「東華楼」へと行ってきました。

toukarou_shinwa_1.jpg


東華楼といえば、以前は新潟市にもアクアピアや新潟駅前などいくつかお店がありましたが、現在はこちらのお店のみとなりました。


野菜タンメン

toukarou_shinwa_2.jpg

toukarou_shinwa_3.jpg

toukarou_shinwa_4.jpg


あっさり塩味のスープにシンプルな中華麺、そしてたっぷりの野菜がのっています。

野菜の味が染み渡ったスープはとても美味しいですね。


広東麺

toukarou_shinwa_5.jpg

toukarou_shinwa_6.jpg

toukarou_shinwa_7.jpg


スタンダードなタイプのカントンメンです。
シンプルながら確かな美味しさの一杯でした。


東華楼の詳細
posted by BBSHIN at 07:42| Comment(0) | 新潟市中央区