2014年05月28日

東横 白根店

南区8号線沿いの松玉堂跡地に5月24日にオープンの新店「東横 白根店」へと行ってきました。

touyoko_shirone_1.jpg


店内は満席、店外にも行列が出来ており、お店の外には椅子が置いてありました。


東横といえばコチラ

みそラーメン

touyoko_shirone_2.jpg

touyoko_shirone_3.jpg


相変わらずの濃厚味噌スープはインパクトたっぷりですねぴかぴか(新しい)

そして濃厚スープに負けない極太麺はパンチ力抜群ですパンチ


以前参加したケント大学の新潟ラーメン学で、東横の味噌を入れる前のスープを試飲させてもらい、想像以上のスープの濃さに驚いた記憶があります。
それ以来そこを意識して食べていますが、確かに単に味噌が濃いだけでなく、スープも濃いからこそ生まれる迫力があると感じます。


割スープがポットに入っており、お好みでスープを薄めながら食べます。

touyoko_shirone_4.jpg


以前は丼に入っており、木製のレンゲですくっていれいましたが、こちらの方が使う分だけ入れられるので無駄が無くて良いですよね。
ただ、「東横といえば丼に入った割スープ」というイメージを持っている人には、少し味気無く感じてしまう部分もあるかもしれませんね。



野菜みそ

touyoko_shirone_5.jpg


普通の味噌のキャベツと野菜増量バージョンです。
個人的に、東横でいつも食べるのは、この「野菜みそ」です。
たっぷりの野菜がお腹いっぱいにさせてくれますぴかぴか(新しい)


餃子

touyoko_shirone_6.jpg



東横 白根店の詳細
posted by BBSHIN at 02:01| Comment(0) | 新潟市南区

2014年05月04日

ラーメンショップ 白根店

旧白根、8号線沿いにある「ラーメンショップ 白根店」へと行ってきました。
場所は新潟市中心部から8号線を走り、イオンなどを少し越えた辺りの右側にあります。

ramen_shop_shirone_1.jpg


看板メニューだというネギミソラーメンを注文してみました。

ramen_shop_shirone_2.jpg

ramen_shop_shirone_3.jpg


スープ表面に浮いた背脂とネギに絡んでいる多めの油でかなりコッテリとした味わいとなっています。

麺はツルモチな中細麺でした。


+350円で餃子、ライス、キムチセットにしました。

餃子

ramen_shop_shirone_4.jpg


ライスとキムチ

ramen_shop_shirone_5.jpg


ライスはセルフで盛り付けです。
キムチは油が絡めてあるのか、コッテリとした味わいとなっており、初めて食べるタイプでした。


ラーメン

ramen_shop_shirone_6.jpg


背油の浮いたライトな豚骨醤油スープです。
といっても、動物系スープの感じは分からなく、醤油、タレの旨味、背脂のコクがメインとなっていたかと思います。



テーブル備え付けのおろしニンニクとラージャン

ramen_shop_shirone_7.jpg



ラーメンショップ 白根店の詳細
posted by BBSHIN at 00:17| Comment(0) | 新潟市南区

2014年01月20日

麺亭 こがね

今月オープンしたばかりの新店「麺亭 こがね」へと行ってきました。

kogane_1.jpg


新規オープンという事もあってか満車満席の盛況っぷりですひらめき


注文したのは野菜みそラーメンです。

kogane_2.jpg

kogane_3.jpg


一般的な五目あんかけではなく、スープ全体がトロみをおびていました。
野菜をスープで煮て、みそとトロみを入れた様に見えます。
全体的に一体感のある仕上がりの一杯でしたぴかぴか(新しい)


ラーメン

kogane_4.jpg

kogane_5.jpg


スープは若干控えめながらも旨味のバランスが良く取れており、とても飲みやすいスープでしたひらめき

Wスープと書いてあるので、動物系と魚介系だと思いますが、全体的にうまくまとめてあり、素材の旨味を突出させていないので、魚介素材に何を使ってるのかは、私の舌では分かりませんでした(^^;)

とても丁寧に作られたラーメンであると感じます手(パー)



おつまみちゃーしゅー

kogane_6.jpg


豚、鶏、鴨と3種のチャーシューがのっており、それぞれが美味しいです。
鴨ロースというのは珍しいですよねひらめき

中でも豚チャーシューが特に美味しいと思いました。
ラーメンにのってるものと違い、冷たいチャーシューというのは、肉がしまった感じで、正に酒のつまみにピッタリだという印象です。


オープンしたばかりという事もあり、接客はかなりバタついてはいましたが、ラーメンはしっかりとした味で美味しく、ソースラーメンという一風変わったメニューがあり、また、しばらくするとご飯物メニューも始まるらしく、今後に期待にお店ですぴかぴか(新しい)




麺亭 こがねの詳細
posted by BBSHIN at 20:51| Comment(0) | 新潟市南区

2014年01月01日

くるまやラーメン 東萱場店

新潟市南区、8号線沿いにオープンした新店「くるまやラーメン 東萱場店」に行ってきました。

kurumaya_shirone_1.jpg


「365日ギョーザライス無料」
の看板が置いてあります。

kurumaya_shirone_2.jpg


注文したのはカレーラーメンです。

kurumaya_shirone_3.jpg

kurumaya_shirone_4.jpg


こちらのお店ではいつも味噌系でスタミナラーメンなどを食べてるので、カレーラーメンを食べたのは初めてです。

カレーがスープと混ざったカレースープタイプで、こちらのお店の代名詞ともいえるニンニクが効いており香ばしいです。
麺とモヤシにカレーが良く絡み、ニンニクの効果もあってかシンプルながらも食べ飽きる事が無い美味しい一杯でした。


味噌バターコーン

kurumaya_shirone_5.jpg


無料の餃子とライス

kurumaya_shirone_6.jpg


餃子は普通に美味しく、無料というのは嬉しいサービスですねぴかぴか(新しい)

ライスはニンニクの効いた味噌やカレーのスープと良く合います手(チョキ)



くるまやラーメン 東萱場店の詳細
posted by BBSHIN at 20:59| Comment(0) | 新潟市南区

2013年12月22日

俺のラーメン ジョー 店主イチオシ「みそらーめん」

新潟市南区、8号線沿いにある「俺のラーメン ジョー」に取材に行ってきました。

joe_201312_1.jpg


最近は、取材前に行って普通に注文し、会計後に話を聞くというスタイルを取る事が多くなっています。


以前は無かった「濃厚らーめん」なるメニューがあったので注文してみました。

joe_201312_2.jpg

joe_201312_3.jpg


濃い醤油が特徴的なスープです。
麺は歯応え良い太麺です。
キャベツ、もやしなどの野菜がのり、盛りだくさんな一杯でしたぴかぴか(新しい)

以前食べたラーメンと比べ濃厚になった感じはありませんでしたが、後で店主に話を聞いたら品名の理由が理解出来ましたひらめき


トッピングの野菜(100円)を2人分注文し、一つの皿に入れてもらいました。

joe_201312_6.jpg


以前から食べてみたかった「まぜそば」

joe_201312_4.jpg

joe_201312_5.jpg



まぜそばという事で、汁無しの麺の上にモヤシ、キャベツ、ネギ、炙りチャーシュー、生卵がのり、丼の底には醤油ダレがたまっています。
麺と醤油ダレを混ぜながら、マヨネーズを絡めたり、カツオブシと共に食べたりする事で最後まで飽きる事なく食べる事が出来ます。

トッピングの野菜を醤油ダレと絡めながら食べると、美味しくお腹一杯になる事が出来まするんるん


この二杯を食べた後、店主にイチオシの一杯を聞いてみると「味噌らーめん」との事。

そして、濃厚らーめんが以前食べたラーメンと比べ濃厚になったのかどうか聞いてみると、濃厚ラーメンは以前のラーメンをベースに作られ、普通の「ラーメン」の方が、あっさりな仕上がりのラーメンにリニューアルしたとの事でした。

という事でまずは、普通の「らーめん」を試してみる事に。


らーめん

joe_201312_7.jpg

joe_201312_8.jpg


あっさり魚介の効いた食べやすいラーメンです。

麺はストレートの細麺で、歯応え良く噛み切る時の食感の良い麺ですねるんるん

柔らかいチャーシューが美味しいですね〜

幅広い年齢層に支持されそうな一杯でしたひらめき



そして店主イチオシ「味噌らーめん」

joe_201312_9.jpg

joe_201312_10.jpg


赤味噌の風味が特徴的なラーメンです。

炒め野菜やチャーシューなどが盛り付けられ、ボリュームたっぷりの一杯ですね。
寒い冬にピッタリかと思われます。

新潟のラーメンが好きの方々に人気の出そうな味噌ラーメンだと思います。
ぜひ、一度お試し下さい手(パー)


オープン当初はガッツリ系の方向性でしたが、短期間で大きく路線チェンジが行われた様です。
メニューの幅も広がり、味も良くなったと思うので、良い方向転換をしたと感じますぴかぴか(新しい)


俺のラーメン ジョーの店主イチオシの一杯


クーポンコーナーに参加する事になりましたひらめき

俺のラーメン ジョーのお得なクーポン


俺のラーメン ジョーの詳細
posted by BBSHIN at 02:01| Comment(2) | 新潟市南区

俺のラーメン ジョー

新潟市南区、8号線沿いにある「俺のラーメン ジョー」に取材に行ってきました。

joe_201312_1.jpg


最近は、取材前に行って普通に注文し、会計後に話を聞くというスタイルを取る事が多くなっています。


以前は無かった「濃厚らーめん」なるメニューがあったので注文してみました。

joe_201312_2.jpg

joe_201312_3.jpg


濃い醤油が特徴的なスープです。
麺は歯応え良い太麺です。
キャベツ、もやしなどの野菜がのり、盛りだくさんな一杯でしたぴかぴか(新しい)

以前食べたラーメンと比べ濃厚になった感じはありませんでしたが、後で店主に話を聞いたら品名の理由が理解出来ましたひらめき


トッピングの野菜(100円)を2人分注文し、一つの皿に入れてもらいました。

joe_201312_6.jpg


以前から食べてみたかった「まぜそば」

joe_201312_4.jpg

joe_201312_5.jpg



まぜそばという事で、汁無しの麺の上にモヤシ、キャベツ、ネギ、炙りチャーシュー、生卵がのり、丼の底には醤油ダレがたまっています。
麺と醤油ダレを混ぜながら、マヨネーズを絡めたり、カツオブシと共に食べたりする事で最後まで飽きる事なく食べる事が出来ます。

トッピングの野菜を醤油ダレと絡めながら食べると、美味しくお腹一杯になる事が出来まするんるん


この二杯を食べた後、店主にイチオシの一杯を聞いてみると「味噌らーめん」との事。

そして、濃厚らーめんが以前食べたラーメンと比べ濃厚になったのかどうか聞いてみると、普通の「ラーメン」の方がリニューアルされたとの事でした。

という事でまずは、普通の「らーめん」を試してみる事に。


らーめん

joe_201312_7.jpg

joe_201312_8.jpg


あっさり魚介の効いた食べやすいラーメンです。

麺はストレートの細麺で、歯応え良く噛み切る時の食感の良い麺ですねるんるん

柔らかいチャーシューが美味しいですね〜

幅広い年齢層に支持されそうな一杯でしたひらめき



そして店主イチオシ「味噌らーめん」

joe_201312_9.jpg

joe_201312_10.jpg


赤味噌の風味が特徴的なラーメンです。

炒め野菜やチャーシューなどが盛り付けられ、ボリュームたっぷりの一杯ですね。
寒い冬にピッタリかと思われます。

新潟のラーメンが好きの方々に人気の出そうな味噌ラーメンだと思います。
ぜひ、一度お試し下さい手(パー)


俺のラーメン ジョーの店主イチオシの一杯


クーポンコーナーに参加する事になりましたひらめき

俺のラーメン ジョーのお得なクーポン


俺のラーメン ジョーの詳細




俺のラーメン ジョーの詳細
posted by BBSHIN at 01:58| Comment(0) | 新潟市南区

2013年12月02日

らーめん 神田屋

新潟市南区、8号線沿いにある「らーめん 神田屋」へと行ってきました。

kandaya_1.jpg


以前は別のお店だった場所で、同敷地内にはニラ南蛮ラーメンの麺次郎があります。


友人が食べたお店のイチオシ「神田屋味噌らーめん」(餃子セット+250円)

kandaya_2.jpg

kandaya_3.jpg


味噌の味が前面に出た濃い味噌味のスープです。
説明書きによると、北海道の味噌をベースに、ピーナッツ油、ゴマ油を使用しているとか。

麺は太麺細麺が選択可能で、今回は太麺にしました。

野菜が結構のって、味玉チャーシューなどトッピングも充実し650円というのは良心的な価格設定かと思われます。
+250円でのライス、餃子のセットというのも嬉しいですねるんるん


醤油らーめん(ミニカレーセット+250円)

kandaya_4.jpg

kandaya_5.jpg


あっさり醤油スープに背脂が浮いています。

それ程、しょっぱさは感じませんが、味としては醤油の風味が前に出ていると感じます。
それと、背脂の甘味の他、スープにも甘味を感じた気がします。

ミニカレーのセットでお腹いっぱいになりました手(パー)



らーめん 神田屋の詳細
posted by BBSHIN at 07:31| Comment(2) | 新潟市南区

2013年10月15日

俺のラーメン ジョー 「ベジマヨまぜそば」 新潟ラーメンバトル2013

新潟ラーメンバトル2013

23軒目のお店は新潟市南区にオープンしたばかりの新店「俺のラーメン ジョー」です。

joe_201310_1.jpg


黒埼インターから8号線を白根方面に走ると左側にあります。
看板が個性的なので、すぐに見つける事が出来るでしょう手(パー)

joe_201310_2.jpg


こちらのお店は、レギュラーメニューに「まぜそば」があり、今回のバトルラーメンはそれをモデルチェンジしたものらしいです。

そんなバトルラーメンはこちら

ベジマヨまぜそば

joe_201310_3.jpg

joe_201310_4.jpg


野菜が彩り豊かに盛り付けられていますぴかぴか(新しい)

トマトにのせたチーズや野菜を炙ってあったりと、手がこんでいますねぴかぴか(新しい)

麺はモチモチで太めの麺で、器の底にはタレとマヨネーズがたっぷりと入っています。

joe_201310_5.jpg


私は撮影したりと少し時間が経ってしまい気付くと混ざってしまっていましたが、普通に食べる分には恐らくマヨネーズが少し絡みつつも、醤油ダレがメインに馴染んだ麺を食べつつ、徐々に混ざっていき、お好みのタイミングでかき混ぜ、といった楽しみ方が出来るかと思いますキスマーク



トッピングの野菜の数々も下にあるマヨダレと合わしていく事で、美味しさが増していきますぴかぴか(新しい)
チーズトマトや甘味のあるカボチャ、食感の良いパプリカ、柔らかいナス、シャキシャキとしつつもネットリ感のある山芋と、それぞれの野菜とタレの織りなすハーモニーを楽しむ事が出来ますグッド(上向き矢印)
特に刻みタマネギとタレの相性は抜群でした手(チョキ)

また、今回はマヨネーズとタレがしっかりと混ざった部分から食べた事もあってか、一瞬お好み焼きにも似たものを感じましたが、魚介ダシの効いた醤油ダレの味が分かったという感想も見かけたので、食べ方によって色々と姿を変える一杯なのだなと思いました。


ちなみに、写真や名前からガッツリ系をイメージしていましたが、しっかりとした味がついており満足感がありながらも思った以上にヘルシーな一杯で、食後もお腹スッキリですぴかぴか(新しい)
重いものは苦手という女性にもお勧めしたい一杯ですね手(パー)



バトルが終わったらこちらのお店のレギュラーの「まぜそば」も試してみたいですね手(チョキ)


ベジマヨまぜそばの詳細


俺のラーメン ジョーの詳細
posted by BBSHIN at 21:09| Comment(0) | 新潟市南区

2013年09月24日

どさん子 白根店

新潟市南区(旧白根)、8号線沿いにある「どさん子 白根店」へと行ってきました。

dosanko_shirone_1.jpg


「どさん子白根店の餃子が美味しい」

という話を聞いていたので注文してみました。


餃子(330円)

dosanko_shirone_2.jpg


大きめの餃子で、中身は野菜たっぷりですぴかぴか(新しい)
肉の感じは無いですが、噛むと油なのか野菜の汁なのか、ジュワーっと染み出してきます。

330円という値段とこのボリューム感は凄いですね。
ちなみに、隣の席には4〜50代の女性が一人できていましたが、餃子を一皿だけ注文し、それを食べるとすぐにお店をあとにしていました。
他にも、大量のお持ち帰り餃子の注文もあったらしく、30個程の餃子がパックに詰められていました。


ラーメンは塩バターラーメンを注文してみました。

dosanko_shirone_3.jpg

dosanko_shirone_4.jpg


スープはかなりあっさりですが、バターが溶けてちょうど良いコッテリ感になっていました。
塩分と旨味もそこそこ、野菜多めで食べやすい一杯かなと思いました。

丼からこぼれそうな位に注がれたスープが特徴的でした。

味玉ではなくゆで卵という点も昔懐かしさを感じさせてくれます。


味噌バターラーメン

dosanko_shirone_5.jpg



どさん子 白根店の詳細
posted by BBSHIN at 09:37| Comment(14) | 新潟市南区

2013年09月13日

ラーメン まんぷく

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。


今回のお店は新潟市南区の「ラーメン まんぷく」です。


以下、マーロウさんの感想




旧白根市の南区にある、「まんぷく」さんに行ってきました。
国道8号線を中央区に向かって走ると、その道沿いにあります。

manpuku_1.jpg


お店に入ると、壁のあちこちに巨人やアルビのポスターが。。
旦那さんがファンなのでしょう。


メニューは豊富で、どれにしようか迷ってしまいました。
しかし、気になったのが「古式」という単語。
古式ってなんぞや? タイ古式マッサージってありますけど。。。

メニューをよく読んでみると、こちらの店は、支那そばと古式の二種類があるようです。

支那そばはあっさり目、古式は濃い目。
つまり、この二種類はスープの味のことを示しています。
濃い目はどうなんだろうと思い、ラーメンB(古式醤油味・太麺)をチョイス。


ラーメンB

manpuku_2.jpg

manpuku_3.jpg


細麺・太麺も選択可。
出てきたラーメンスープの黒いこと黒いこと。
見た目通り、しょっぱめですが、甘さも隠れており、意外とすんなり食べられましたひらめき

値段も500円と、リーズナブルるんるん



ラーメン まんぷくの詳細
posted by BBSHIN at 18:49| Comment(0) | 新潟市南区

2013年08月17日

俺のラーメン ジョー

新潟市南区にあった吉兆丸の跡地にオープンしたばかりの新店「俺のラーメン ジョー」へと行ってきました。

joe_1.jpg


お店の前には新店という事もあり、花輪がたくさん置いてあります。

店主はだるまグループ出身らしく、孔明、万人家、一本気、いっとうや、しゃがら、などそうそうたるメンバーが名を連ねていました。



店内に入るとほぼ満席状態でしたが、1、2席空いてたのですぐに座る事が出来ました。



注文後、店員さんが

「茹で時間が少しかかってしまいますのでどうぞ」

と漬物を持ってきてくれましたるんるん

joe_2.jpg


まずは友人が食べたラーメン

joe_3.jpg

joe_4.jpg


たっぷりの野菜がのっていて、トッピングで野菜増量、無料でアブラ、ニンニクが追加出来ます。
二郎インスパイア系な感じがしますねひらめき

スープは意外にもあっさり目で、醤油が強く出ています。
基本はあっさり野菜たっぷりのヘルシーな感じで、無料のニンニク、アブラでガツンといくという感じでしょうか。



つけ麺

joe_5.jpg

joe_6.jpg


つけダレが旨いですね〜ぴかぴか(新しい)

決して濃厚スープではないと思いますが、油やらしょっぱさ等がプラスされ、インパクトある味わいとなっています。

そしてなにより麺がウマい手(チョキ)
ラーメンの方も麺が美味しいとは思いましたが、つけ麺は麺の旨さが際立っています。

パっと見ツルツルモチモチでしまった感じの麺に見えますが、食べてみるとモチモチというよりはガシガシといった食感が特徴的です。


トッピングの野菜は別皿でやってきました。

joe_7.jpg


麺ともやしを絡めて食べるのも悪くないですが、個人的には麺は麺だけで食べたいタイプなので、これはありがたいですねるんるん
あとは、麺の皿にもやしが一緒にのってると残った数本を取るのが大変だったりしますしね。


メニューを見ると、ラーメン、つけ麺以外に「まぜそば」なるものもあります。
トッピングのチーズ、ベビースターなどジャンクな一杯を連想させますひらめき



俺のラーメン ジョーの詳細
posted by BBSHIN at 10:35| Comment(2) | 新潟市南区

2013年06月22日

来来亭 新潟白根店

6月21日に南区(旧白根)にオープンしたばかりの新店「来来亭 新潟白根店」へと行ってきました。

rairaitei_shirone_1.jpg


こちらの系列店はこのお店が新潟県に初進出となります。
他県に行くと駅前とかではなく、車で走ってる時などに良く見かけます。

この日はオープン初日という事もあって、店外にベンチを置き行列が出来ていました。
写真は比較的列が短い時でしたが、もっと行列が長い時もあり、回転も良くすぐ入れ替わるというのに、私が帰るまでの間、行列が絶える事はありませんでした。



注文したのは「ラーメン」です。
味の濃さやネギ、背脂の量などを調節出来るらしいですが、ノーマルにしておきました。

rairaitei_shirone_2.jpg

rairaitei_shirone_3.jpg


スープはあっさりで濃い目の醤油味で、旨味が結構強いです。

麺はストレートの中細麺で、スープが馴染み易いタイプでした。
シュコシュコとした食感が好みのタイプですねるんるん
スープの絡みは良いのですが、その分、伸びやすいので要注意手(パー)


ちなみに「葱ラーメン」を注文すると細く切られた九条ネギが山盛りにのっかるらしいですが、西の方では「ネギ」といえばそういうネギをいうらしいです。

そういえば京都や大阪からきた方が新潟で「ネギラーメン」を注文したところ、白い刻みネギがたっぷりのっかっていてガッカリしたと言ってました。

私に

「ネギラーメンゆーたら青いやつやろ!」

と言ってきたので

「いや、白いやつですよ〜」

と話は平行線となってしまいました(^^;)



+330円で豚キムチとライスのセットにしました。

rairaitei_shirone_4.jpg


豚キムチも美味しく、ライスはいつもの様にスープと混ぜて美味しく頂きましたぴかぴか(新しい)


味噌ラーメン

rairaitei_shirone_5.jpg

rairaitei_shirone_6.jpg


こちらはゴマがたっぷりと浮いています。

麺はラーメンとは違い、ツルツルモチモチの縮れ太麺でした。


+230円でチャーハンセットに

rairaitei_shirone_7.jpg


パラパラとしていて、味付けも濃く美味しかったですねハートたち(複数ハート)


ギョーザ(280円)
(単品を注文しましたが、ラーメンとのセットでライス付の方が230円と安い様です)

rairaitei_shirone_8.jpg


ちなみに、また関西情報ですが、向こうの方ではラーメンとご飯物のセットは基本らしく、こういう定食類があるお店は多いとのこと。
そういう意味では、新潟の一杯一杯の量が多いラーメンはバリエーションを楽しみにくいとか?
地域ごとの食に対する考え方の違いというのは面白いですね。


来来亭 新潟白根店の詳細
posted by BBSHIN at 12:14| Comment(0) | 新潟市南区

2013年06月10日

六太郎食堂 春夏限定「冷やし中華そば」

新潟南区の六太郎食堂へと行ってきました。
今年の2月に行って以来、2度目の訪問となります。

お店の周辺は白根大凧合戦で盛り上がっていました。

rokutarou_syokudou_201306_1.jpg


春夏の期間限定「冷やし中華そば」

rokutarou_syokudou_201306_2.jpg

rokutarou_syokudou_201306_3.jpg


昔ながらのスタイルの冷やし中華です。
さっぱりとした味わいで、暑くなってくるこれからの季節にはお勧めの一杯ですねぴかぴか(新しい)


タンメン

rokutarou_syokudou_201306_4.jpg

rokutarou_syokudou_201306_5.jpg


以前食べた中華そばの時も思いましたが、こちらのお店のスープはほぼ透明と言って良い程に透き通っています。
こういうタイプの昔ながらのタンメンは、薄味で物足りないケースが多いですが、こちらのタンメンはちょうど良い塩分量で、かつ、しっかりとした旨味が特徴的です。

昔ながらの感じのチャーシューも美味しいですね〜


他にもメニューが豊富でカツ丼や親子丼、カレー、などもあるのでいずれ試してみたいですねぴかぴか(新しい)
味噌ラーメンも気になりますひらめき


六太郎食堂の詳細
posted by BBSHIN at 22:22| Comment(0) | 新潟市南区

味むら

黒崎PA(スマートインター)近くの「みどりと森の運動公園」でスポーツをした後、車を少し走らせ南区の「味むら」へと行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

ajimura_1.jpg



こちらのお店、何よりまず値段が安いです。
ノーマルのラーメンで400円という低価格設定
背脂入りが美味しいと聞いていたので、「特製しょうゆラーメン」を注文しましたが、それでも500円です。


特製しょうゆラーメン

ajimura_2.jpg

ajimura_3.jpg


2〜3ミリの油の層があります。
油の下のスープはしょっぱめで、醤油が強いタイプです。

ニンニク有りか無しかを聞かれ、「お勧めはニンニク有り」との事だったのでニンニク有りにしましたが、香ばしさ、しょっぱさ、油のまろやかさが混じり合い、とても美味しい一杯でした手(チョキ)

シャキシャキしたタマネギの食感も良いですね〜

燕三条スタイルの背脂ラーメンでした手(パー)


野菜ラーメン(大盛り)

ajimura_4.jpg

ajimura_5.jpg


大盛りにすると器がかなり大きくなり、それに合わせたっぷりのスープが入っています。
器の表面積に合わせ、もしかすると野菜も増えているのではないでしょうか?

麺は太麺細麺が選択可能らしいですが、何も言わないと細麺で出てきます。
(特製しょうゆの方は太麺)


300円の半カレーライスも注文

ajimura_6.jpg



いつもやってるのかは分かりませんが、食後にアメリカンチェリーをサービスでもらいましたるんるん

ajimura_7.jpg


二人でお腹いっぱい食べて1,500円。
値段設定が安い事もありますが、何より美味しいのでお勧めのお店ですねぴかぴか(新しい)



味むらの詳細
posted by BBSHIN at 01:03| Comment(0) | 新潟市南区

2013年02月06日

六太郎食堂

南区にある「六太郎食堂」へと行ってきました。
お店の裏には土手があり、中ノ口川が流れています。

rokutarou_syokudou_1.jpg


昔の写真が飾ってあります。

rokutarou_syokudou_2.jpg


大正時代からあるお店なのですね〜ひらめき
歴史を感じます


注文したのは中華そばです。

rokutarou_syokudou_3.jpg

rokutarou_syokudou_4.jpg


季節限定で「天ぷら中華そば」なるものがあったので、別皿後のせでお願いしました。

rokutarou_syokudou_5.jpg


セルフトッピング「天ぷら中華そば」

rokutarou_syokudou_6.jpg


スープは好き通っていますが、あっさりながらも良い味出ていますぴかぴか(新しい)
軽く話を聞きましたが、豚骨、煮干し、昆布と言ってたかな?

天ぷらは普通の天ぷらでしたが、スープに衣が溶けていくと、うどんやそばを食べているの様な気分になります。
あっさりスープの出汁感が、そんな感じを漂わせているのですかね??


昔ながらの中華そばが好きな方にお勧めの一杯です手(チョキ)


味噌ラーメン

rokutarou_syokudou_7.jpg


ラーメン以外にもカツ丼、親子丼、カレーライスなどもご飯物もあります。
また、秋冬の季節限定で「味噌煮込みうどん」、「鍋焼きうどんなども」などのメニューもありましたひらめき


六太郎食堂の詳細
posted by BBSHIN at 23:00| Comment(2) | 新潟市南区

2012年01月03日

天下無双 猪や風坦々麺 GOINGOIN

旧白根、八号線沿いにある「GOINGOIN」行ってみました!

goingoin_201112_1.jpg


期間限定メニュー「猪や風坦々麺」

goingoin_201112_2.jpg

goingoin_201112_3.jpg


猪やの坦々麺をアレンジした一杯とか?

胡麻、味噌、ラー油、辛肉、バジルを使ってるそうです。

坦々麺ぽくないというか、珍しいラーメンというか。
バジルの影響でしょうか?

坦々麺歴は浅いですが、初めて食べる坦々麺でした(^^♪ひらめき



友人が食べた「天下無双」

goingoin_201112_4.jpg



GOINGOINの詳細
posted by BBSHIN at 01:06| Comment(2) | 新潟市南区

2011年09月16日

風の味 らーめん GOINGOIN

松玉堂で食べた後、スポーツ帰りだった事もあり、食欲が止まらずもう1軒行く事にしました。

お店は8号線の帰り道にあった「GOIN GOIN」です。

goingoin_1.jpg


ずっと食べたいと思っていた「中田ブラック」

goingoin_2.jpg

goingoin_3.jpg


割りスープと半ライスがついてきます。

goingoin_4.jpg

goingoin_5.jpg


凄く濃い醤油のスープです。

確かにしょっぱめですが、せっかくなので割りスープは入れずに楽しむことにしました。

黒胡椒と醤油って合いますね手(チョキ)

ライスにレンゲでスープを2、3杯かけて食べると、これまた旨い!


和風らーめん

goingoin_6.jpg

goingoin_7.jpg


少しもらっただけですが、これは美味しい!




こういうスープ好きです。
前食べた時より、美味しくなってる様な気がするのは気のせいかな??


この日は、女性2人できてるお客さんとかもいました。
ラーメン屋ではなかなか珍しい光景ですよね。



ちなみにこのお店に最後にきたのは4年位前です。
色んなお店を食べ歩きしてると、こういうお店に再訪問する機会が減ってしまいます。

色んなラーメンを食べる楽しみというメリットのかわりに、美味しいお店に通えないというデメリット

なかなかバランス良く両立というのは難しいですね。。


とりあえずまた今度、GOINGOIN食べに行ってきますダッシュ(走り出すさま)


GOIN GOINの詳細
posted by BBSHIN at 18:44| Comment(5) | 新潟市南区

2011年09月15日

三代 松玉堂

話題の新店「三代 松玉堂」に行ってきました!

syogyokudou_1.jpg


テーブルには柚子胡椒が置いてあります。

syogyokudou_2.jpg


こちらのお店、源流からのリニューアルオープンとなりますが、源流にはなかった潤の中華そばがあります。
(源流はオープン時に行っただけなので、その後は分かりませんが)

ということで「燕 中華そば」

syogyokudou_3.jpg

syogyokudou_4.jpg


酒麺亭潤にしばらく行ってないので、同じかどうかは分かりませんが、王道な本格背脂中華そばだと思います。

美味しいですね〜(^^♪

新潟市で本場の燕ラーメンを食べる事が出来るのは嬉しいですねるんるん
新潟市中央区在住者としては、燕まで行くのは大変でも南区までなら気軽に行けますし。



ところで、実際に注文したのは中華そばではなく、「岩のリラーメン」で撮影用に岩のリを別皿でお願いしていました。

syogyokudou_5.jpg


岩のリラーメン(自分のせ)

syogyokudou_6.jpg


やはり、背脂には岩海苔ですね(^^)


終盤、柚子胡椒を少し入れて楽しんでみましたひらめき


友人は鶏塩を注文。

syogyokudou_7.jpg


メタル丼に入ってます。
地場産業の発展に貢献が目的、とかどっかで見た記憶があります。
燕といえば洋食器の町ですからね。


少しもらいましたが、、
あっさりだけど良い味出てる。
こういうスープ好きですね手(パー)



友人は

「これは旨いね!」

と言って完食ダッシュ(走り出すさま)

syogyokudou_8.jpg


白湯鶏ラーメンも気になったのですが、2杯選ぶなら中華と鶏塩だろうと思い、今回は外しました。

またトライしたいお店ですね。
今はオープン当初でメニューを絞ってるらしいですが、いずれつけ麺とか出すらしいです。



三代 松玉堂の詳細
posted by BBSHIN at 18:47| Comment(6) | 新潟市南区

2011年07月07日

麺次郎

KTさん、まささんのブログにオープン情報が載ってた「麺次郎」行ってみました。
以前、和歌山ラーメンのお店があった場所ですね。

menjirou_1.jpg



カウンターの方を見ると冷蔵後に漬物が食べ放題とありました。

menjirou_2.jpg



早速頂きます!

menjirou_3.jpg



食欲増進やスタミナ回復、血行促進などの効果があるという「ニラなんばんラーメン」を注文しました。

menjirou_4.jpg

menjirou_6.jpg



ニラなんばんとキムチは別容器に入っていて食べ放題です。

menjirou_5.jpg


スープはクリーミーで飲みやすいです。

キムチが美味しかったのでたくさん食べました。
私辛いのは苦手ですが、キムチは何故か大丈夫なんですよね。
辛いのが苦手といってもダメなのはラー油だけなのかも??




友人はつけ麺にしてました。

menjirou_7.jpg


魚介が強かったですね。

結構しょっぱめですが、濃厚さはありません。

個人的には動物系が欲しいところです。




焼きワンタン

menjirou_8.jpg


こちらは無料で頂きました。
オープンサービスでしょうか?

こりゃ旨かった(^^♪



焼きワンタンを注文するつもりが、サービスでもらったので注文はイカなんばん餃子に変更

menjirou_9.jpg


こちらもなかなかでした(^^)



麺次郎の詳細
posted by BBSHIN at 19:58| Comment(2) | 新潟市南区

2011年01月05日

吉兆丸

8号線沿いにある「吉兆丸」行ってきました。

kichomaru_1.jpg


注文したのはお店のお勧め「こってりラーメン」です。

kichomaru_2.jpg

kichomaru_3.jpg


背脂たっぷりでかなりこってりしています。
麺は歯応えある太麺でした。


とんこつ塩ラーメン

kichomaru_4.jpg

kichomaru_5.jpg


麺は細麺ですが、驚くほど柔らかいです。
決してまずいという訳ではないですが、茹でムラなのか? それともそういうラーメンなのでしょうか?


野菜ぎょうざ

kichomaru_6.jpg


吉兆丸の詳細
posted by BBSHIN at 15:03| Comment(2) | 新潟市南区