2012年06月09日

塩担々麺 らーめん膳

ハッピーパスのラーメン巡りで江南区の「らーめん膳」へと行く事にしました。

zen_201206_1.jpg


こちらのお店は以前食べて、センスの良いラーメンを出すお店だなと思っていたので、また行きたいと思っていました。
どうせならと思い、事前に連絡し「店主イチオシの一杯」コーナーへ掲載させてもらう事にしました。

膳のイチオシの一杯


膳ラーメンは以前食べた事があったので、私が注文したのは期間限定メニューの「塩担々麺」です。

zen_201206_2.jpg

zen_201206_3.jpg


唐辛子、山椒、数種のスパイスを使ったという自家製ラー油がかかり、上にのった挽肉には刻んだザーサイがあわせてあります。

よくある一般的な担々麺といえば、胡麻の風味たっぷりのラーメンだったりしますが、こちらのラーメンは比較的このお店で出してる普通の塩ラーメンに近い感じのスープです。
チーマージャンも使ってる様ですが、胡麻たっぷりだと胡麻の風味がスープを支配する事が多いですが、この担々麺はその辺りが控えめで、スープの味が良く分かります。
塩ダレには貝柱、干しエビを使い、それ以外にもパウダー状にした貝柱、干しエビを入れてるとの事です。

珍しいタイプの担々麺はとても美味しかったです(^^)


同行者が食べた店主イチオシの「膳ラーメン」

zen_201206_4.jpg


チャーシューが5枚、味玉入りで650円ですから、お得なラーメンですよね。
なにより美味しいし!

デカ盛り系の様な派手なコスパの良さではないですが、各種素材を使い手のこんだスープ、トッピングの充実、比較的安価な価格設定、など地味なコスパの良さを持った一杯といったところでしょうか。



名物「ジャンボギョーザ」

zen_201206_5.jpg


肉汁たっぷり、具材もビッチリつまっていますグッド(上向き矢印)

ラーメンと一緒に食べるなら、2人で1皿(2個)で十分でしたね。


他にも気になるメニューがいくつかあるので、また近いうちに食べにいこうと思いますぴかぴか(新しい)


らーめん膳の詳細
posted by BBSHIN at 12:06| Comment(0) | 新潟市江南区

2012年05月15日

海鮮トロロ丼・チキンカレー 四季の味 千の月

掲示板などでお世話になってるしばっちさんとラーメンに行く事になり、お店は私が選んでも良い事になりました。

食べ歩きブログ掲載をしていると、次から次へと色んなお店に行く事になりがちなので、

「もう一度行ってみたい」

と思ったお店になかなか行けなかったりします。


ただ、こういう時は行った事が無いお店よりも、行った事があるお店を選ぶ様にしています。
今回選んだお店は、今年の一月に食べに行って麻婆らーめんが美味しかった「四季の味 千の月」です。

sennotuki_201205_1.jpg


今回このお店を選んだ理由としては、以前食べに行ってあっさりしたラーメンが美味しかった事と、その他メニューが充実していて、それぞれが美味しそうな感じがしたからです。

という事で、今回の私の目的はラーメン以外だったのですが、やっぱりラーメンを注文してしまいました。


餡かけらーめん

sennotuki_201205_2.jpg

sennotuki_201205_3.jpg


スープは普通のラーメンや麻婆らーめんと同じ、鶏ガラと鰹ダシのあっさりスープです。

上にのってる餡は、海老、しいたけ、キャベツ、白菜、たまねぎ、バラ肉、ニンジン、きくらげ、など野菜たっぷりです。
味の方も、よくあるあんかけらーめんの味の濃いあんではなく、比較的薄味の優しい感じです。

今時の刺激たっぷりのラーメンに嫌気がさしてきている、なんて方にお勧めの一品グッド(上向き矢印)


しばっちさんは麻婆らーめんにしていました。

sennotuki_201205_4.jpg



ラーメンを食べながら、普段日常では出来ないラーメンブロガー同士にしか通じない会話をしていると、自然と時間も経ち、お互いもう一品注文する事にしました。

今度こそラーメン以外手(パー)


海鮮トロロ丼

sennotuki_201205_5.jpg


本マグロ、炙りサーモン、モンゴウイカ、ブリがのっています。
とろろとわさび醤油をかけて食べました。

こういうのは大好きですね〜
季節や仕入れ状況によってのってる魚介類が変わるらしいです。


しばっちさんが注文したチキンカレー

sennotuki_201205_6.jpg


ルウとかで作るカレーと違って、その場で野菜や鶏を炒めて作り始めるらしいです。

ラーメンにも使われている鶏ガラスープが入っているとか??


様々なメニューが美味しい「千の月」
是非行ってみて下さいグッド(上向き矢印)



四季の味 千の月の詳細



ラーメンサイト以外にも新潟グルメ情報の方にも掲載しましたひらめき

四季の味 千の月(新潟グルメ情報)
posted by BBSHIN at 23:30| Comment(0) | 新潟市江南区

2012年04月01日

心一家 4月23日閉店予定

江南区にオープンして10年、数少ない新潟の家系ラーメンのお店「心一家」

shinitiya_201204_1.jpg


4月23日で閉店する事となりました。
(23日は午前中は営業しています)

shinitiya_201204_2.jpg


まことに残念な話です。。

それに伴い、当サイトのクーポンコーナーのサービスは3月31日をもって終了致しました。


ラストに豪勢に注文する事にしました。

心一家スペシャル
(味普通、油普通、麺固め)

shinitiya_201204_3.jpg

shinitiya_201204_4.jpg


相変わらずの美味しさです!

香ばしさ、チャーシューの歯ごたえ、油と海苔の相性。
横浜にいた学生の頃から食べ続けている味に大満足ぴかぴか(新しい)

その時は面識はありませんでしたが、心一家の店主は当時六角家で働いていたそうです。
お店の常識もマナーも分からず、カウンターが5席位空いてたので、詰めずに1席空けて座ったりしたら、かなり怒られたりしてましたたらーっ(汗)
という事もあり最初に心一家に行った時は座るまでドキドキしてたのですが、客席に案内してくれるスタイルでホっとした記憶があります爆弾


更に追加注文手(パー)

キャベチャー

shinitiya_201204_5.jpg


初めて食べる「大」のサイズにビックリですexclamation×2

サイドメニューとしては、二人で取り分けて食べるレベルのサイズですね。


普通のラーメン

shinitiya_201204_6.jpg


初めて心一家で食べた同行者も大満足でしたるんるん


どこかで良い物件が見つかり、早く再開してくれる事を願っていますグッド(上向き矢印)



心一家の詳細
posted by BBSHIN at 16:23| Comment(6) | 新潟市江南区

2012年02月17日

四季の味 千の月

投稿コーナーへの情報を元に新潟市江南区祖父興野にある「千の月」へと行ってきました。
千の月の投稿情報

sennotuki_1.jpg


ちなみに「祖父興野」という地名は「おじごや」と読むらしいです。
今回の記事の為に調べるまで、ずっと「そふごの」と読んでいました・・


店内の雰囲気は若干、山荘の食事処風です。

sennotuki_2.jpg


夜は居酒屋として営業するらしいですが、昼はラーメンをメインにやっています。
(定食、丼物、デザート等、季節変わりのメニューも豊富です)

注文したのは麻婆ラーメン

sennotuki_3.jpg

sennotuki_4.jpg


とろみの強い麻婆あんは、挽肉がたっぷり入っていますぴかぴか(新しい)
麻婆豆腐はとても美味しいです(^^)
ただ、豆腐と挽肉をストレス無く食べる為に穴あきレンゲが欲しいところです。

スープは麻婆豆腐と混ざり合い、とても良い味を出していましたが、スープ自体はかなりあっさりでした。
山椒がかかっていて良いアクセントとなっていましたグッド(上向き矢印)

麺は写真に写ってるイメージ通りの、コシが強い麺で、麻婆麺にぴったりと合っています。
しかし、普通の醤油ラーメンだと麺にスープが負けそうな気がします。(食べた事が無いのであくまで想像ですが)


食べやすく、美味しかったので、珍しく完食してしまいました(^^)るんるん

sennotuki_5.jpg


デザートにケーキセットを注文しました。

sennotuki_6.jpg


通常500円のところ、食事とセットで250円となりましたわーい(嬉しい顔)
コーヒー、紅茶が選べます。


期間限定の「おろしトンコツラーメン」

sennotuki_7.jpg


「トンコツ」といってもそれ程濃厚ではありません。
おろしの影響もあってかライトな仕上がりとなっています。
食べやすくさっぱりしているので、これを食べた友人はスープを飲み干す勢いでしたダッシュ(走り出すさま)

冬の季節限定はおろしトンコツとつけ麺でしたが、去年の夏は「盛岡冷麺」をやって好評で、今年の夏もやるらしいですひらめき



カツ丼

sennotuki_8.jpg


卵とじのカツ丼です。
味噌汁、オレンジ、漬物付きでした。


週末、この辺りを良く通るのでまた行こうかな〜


四季の味 千の月の詳細
posted by BBSHIN at 00:17| Comment(0) | 新潟市江南区

2012年01月09日

ラーメン熊ぼっ子

フィリップマーロウさんよりのラーメン情報です。

今回のお店は亀田駅前の「熊ぼっこ」

kumaboko_1.jpg


とん熊ラーメン

kumaboko_2.jpg

kumaboko_3.jpg


マーロウさんの感想

「旧49号線を新津方面に向かい、亀田駅前を左にまがるとすぐ左側にあります。
お店はマンションのテナントになっています。

店の前と向かい側の歩道に
「味噌ラーメン」、「西山ラーメン」
と、これでもか、というほど旗を立てて連呼していますwwwww
因みに西山ラーメンと言うのは、北海道の代表的な製麺メーカーだそうです。
学校町通にあるラーメンにしやまとは無関係。

お店に入ると、素朴な雰囲気で落ち着きます。俺はとん熊ラーメンを注文。
「“とん”て、何ぞや?」
トンと分からないですが、とりあえず食べてみました。この店、注文してから出てくるのは早いです。

見た目は紅しょうがが入っているあたり、とんこつラーメンのようです。
麺はちぢれ麺、味はあっさりとしていて軽く食べられます。
最後に、とん熊の“とん”を帰り際に聞いてみたところ、“とんこつ”の“とん”だそうです。
見た目はとんこつラーメンでしたので、「なんだ、そういうことか」と、トンと納得。

「ごちそうさま」と言いトンヅラしました。」


以上がマーロウさんの感想でした。

若干「トン」の駄洒落にこだわり過ぎかとは思いますが、、(^_^;)



ラーメン熊ぼっ子の詳細
posted by BBSHIN at 18:17| Comment(4) | 新潟市江南区

2012年01月06日

市玄

江南区の中央卸売市場内にあるというラーメン店へ行ってみることにしましたダッシュ(走り出すさま)

ichigen_1.jpg


お店の名前は「市玄」

ichigen_2.jpg


朝6時〜午後2時という珍しい営業形態のお店です。
夜営業が無く、気になってはいたものの今までなかなか行く事が出来ないでいました。


あさっぱらーめん、背脂らーめん、かまたまらーめん、石焼つけ麺などがありましたが、WEEKのラーメン特集で紹介されていた「あさっぱらーめん」を食べることに。

ichigen_3.jpg

ichigen_4.jpg


昔ながらの雰囲気をかもし出すルックスですひらめき
見た目どおりスープはあっさり。

しかし、ダシが効いててスープは美味しく、そして飲みやすいグッド(上向き矢印)
マグロの頭からとったダシらしいです。


海鮮丼

ichigen_5.jpg


小さめの器に「これでもか!」という位に魚介類が詰め込まれています。
御飯が少ない為、少し物足りない感はありますが、味は旨い!

魚をこれだけいっぱい使ってるんだから、器を普通にして御飯を増やすだけでだいぶイメージが違うと思いますが、もしかするとこれが市場使用なのでしょうか??
半ラーメン(300円)とかもありますしね。


安価で質の高いラーメン、海産物系メニューを食べる事が出来る「市玄」
お勧めのお店ですグッド(上向き矢印)


市玄の詳細
posted by BBSHIN at 00:58| Comment(4) | 新潟市江南区

2012年01月03日

みそらーめん 空麺 麺屋空 亀田店

店主イチオシの一杯コーナーでご紹介した「麺屋空 亀田店」に行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

sora_kameda_201112_1.jpg


イチオシはみそらーめんでしたが、私はお気に入りの空麺を注文exclamation

sora_kameda_201112_2.jpg

sora_kameda_201112_3.jpg


サラリとさっぱり美味しい塩ラーメンですぴかぴか(新しい)

新潟市でも海老がのっかってるラーメンが多くなりましたが、私の場合は空の横越店で食べたのが最初でした。こういう塩ラーメンもあまり食べた事が無かったので、衝撃的でしたね〜

いつ食べても美味しい。
そんな感じです手(チョキ)



同行者が食べたのはイチオシの一杯で紹介した「みそらーめん」

sora_kameda_201112_4.jpg

sora_kameda_201112_5.jpg


イチオシの一杯「みそらーめん」の記事

この味噌ラーメンの特徴はやはり炒め野菜ですひらめき
あと、写真を見ても分かるとおり、味噌は結構濃厚です手(パー)



麺屋空 亀田店の詳細
posted by BBSHIN at 22:31| Comment(0) | 新潟市江南区

2012年01月01日

塩とんこつラーメン 心一家

去年の年末、2011年の食べ納めは、お気に入りの家系ラーメンのお店「心一家」でしたひらめき

shinitiya_201112_1.jpg


期間限定メニューの「塩とんこつラーメン」

shinitiya_201112_2.jpg

shinitiya_201112_3.jpg


塩ダレには笹川流れの藻塩、うるめ節、サバ節、ホタテなどでとったダシが入っているらしいです。

麺は醤油の太麺とは違って細麺です。


ほうれん草をトッピングしました。

shinitiya_201112_4.jpg


結構しょっぱめだけど醤油よりさっぱりしていて飲みやすいスープですね。

こってり豚骨系では久しぶりの完食!

shinitiya_201112_6.jpg


個人的好みでは、ノーマルの家系豚骨醤油の方が好きですが、これはこれでなかなか良かったです手(パー)

いつもは

味:普通
油:普通
麺:固め

で注文しますが、この塩豚骨なら

味:うす味
油:普通
麺:固め

がちょうど良さそうですひらめき
(あくまで私の好みで)


友人が食べたラーメン(味玉トッピング)

shinitiya_201112_5.jpg


これを食べた友人は、ちょっと前まで関東に住んでてラーメンも結構食べてたみたいですが、家系を食べたのは初めてだったらしいです。
昔も色んなお店がありましたが、今は更に多くのお店がありますからね(^_^;)

そんな友人もこのラーメンの味には大満足だった様でするんるん


ちなみに、江南区の鵜ノ子インターすぐ近くにオープンして10数年の心一家ですが、事情があって今年の4月中旬まででこちらのお店を閉めるらしいです。
その後の運営については今の所、未定とか。(検討中?)

オープン当初からのファンの私としては、一日も早く移転再オープンして欲しいと思っています手(パー)

という事で当サイトのクーポンは3月末までで一旦打ち切りとなります。
心一家のクーポン

慣れ親しんだあの場所で、あのラーメンを食べる事が出来るのはあと3ヶ月ちょっとです。
今のうちにたっぷりと食べ貯めておきましょう手(グー)



心一家の詳細
posted by BBSHIN at 18:46| Comment(0) | 新潟市江南区

2011年11月10日

マーボ麺 坦々麺 ラーメン工房 まるしん

坦々麺とマーボ麺が美味しいという噂を聞いて「ラーメン工房 まるしん」に行ってみました。
このお店はいつも行列が出来てるイメージで、行列を見て諦めた事も何度か(^_^;)

marushin_1.jpg


マーボ麺

marushin_2.jpg

marushin_3.jpg


かなりとろみのあるあんにたっぷりの豆腐。
あんがフタがわりになるせいか最後まで熱々です。

山椒がかかってるのも良いですね。

こりゃ旨いですわ〜るんるん

人気が出るのも納得!

「汁なし」版もあるみたいです。



坦々麺

marushin_4.jpg


ピリっと辛く、コクがありまろやか。

こちらも美味しい(^^♪


ラーメン工房 まるしんの詳細
posted by BBSHIN at 20:39| Comment(4) | 新潟市江南区

2011年09月26日

辛ねぎ・ねぎ辛つけ麺 麺や大舎厘

新潟ラーメンバトルの一軒目として選んだお店は「麺や大舎厘」です。

daisyarin_1.jpg


こちらのバトルラーメンは「辛ねぎ・ねぎ辛つけ麺」

daisyarin_2.jpg

daisyarin_3.jpg


こちらのつけ麺は、看板メニューの「辛つけ麺(亀田一)」をベースに作られているらしいです。

ちなみに「亀田一」とは「辛さ」のことで、

亀田一 ・・・ 初心者向け

日本一 ・・・ かなり辛い

世界一 ・・・ まさに世界一の辛さ

○○一 ・・・ 裏メニュー

という事で、比較的辛くはないらしいです。


普段から辛いラーメンを食べない私にとっては、かなりの辛さあせあせ(飛び散る汗)

「亀田並」位が私にはちょうど良さそうたらーっ(汗)
(そういう注文が出来るかは分かりませんが)


普通にラーメンライフを送っていたら絶対に注文する事は無いと思いますが、「新潟ラーメンバトル」というイベントがあるからこそ体験出来た辛さと言って良いでしょう手(パー)

「日本一」「世界一」を完食出来る人は尊敬に値します手(チョキ)


辛さのことばかり書きましたが、こちらのお店の極太麺は好きですね。
あとは、チャーシューは2種類でしたが、本来はつけダレの入ってるチャーシューのみのところ、今回はもう1種類増やしたとか。そのチャーシューも旨かったです手(パー)



友人が食べた「らーめん」

daisyarin_4.jpg

daisyarin_5.jpg

※撮影は友人が行ないました


濃厚なつけ麺も美味しいですが、これも旨いんですよね〜

友人は大満足でしたぴかぴか(新しい)



バトルラーメン紹介ページはこちら


麺や大舎厘の詳細
posted by BBSHIN at 00:14| Comment(9) | 新潟市江南区

2011年08月06日

心一家 味噌とんこつラーメン

先月、会社の若手達と練習無しのぶっつけで初心者フットサル大会に出場しました。

大会では初めてフットサルをやるという人がほとんどという状況の中、2勝1敗1分とそこそこの結果を残す事が出来ました(^^♪
全員がなんらかのスポーツをやってたという事もありますが、何より「若い」という事の凄さを実感しましたたらーっ(汗)
最初の試合はトラップもままならない状況だったのに、3、4試合目位にはたまにワンツーとかやってたことにびっくりあせあせ(飛び散る汗)


そして大会後お昼御飯を食べることになり、汗だくの8人は、うのこインター近くにある家系ラーメンのお店「心一家」へと向かいました。

shinitiya_201108_1.jpg


私は数ヶ月前に発売されたという「味噌とんこつ」

shinitiya_201108_2.jpg

shinitiya_201108_3.jpg


味噌に隠れてしまうのか、脂っぽさをあまり感じず食べやすく思えました。
ただ、あの油の味と香りが好きなので、個人的好みでは豚骨醤油の方が好きですね。
でもこれはこれで悪くない(^^)

おいしかったですグッド(上向き矢印)



自分のとこのクーポン使ってほうれん草頂きました!

shinitiya_201108_4.jpg



スポーツでカロリーたくさん消費してきたので、食欲もたっぷりグッド(上向き矢印)

「キャベチャー丼」

shinitiya_201108_5.jpg



ラーメン大盛り

shinitiya_201108_6.jpg



つけ麺(かつお風味)

shinitiya_201108_7.jpg



冷やし胡麻ラーメン

shinitiya_201108_8.jpg



8杯もさすがに撮影出来なかったのでこの辺で手(パー)


充実した一日を過ごすことが出来ましたわーい(嬉しい顔)



心一家の詳細
posted by BBSHIN at 12:29| Comment(0) | 新潟市江南区

2011年08月03日

一品香

横越にある「一品香」に行ってきました。

ippinkou_yokogoshi_1.jpg


こちらのお店、お昼の日替わりA・Bセットが人気で、週末の昼時は満席でした。



この日のセットは

Aセット
マーボーメン・温泉玉子、半ライス、お新香、フルーツ、飲み物

Bセット
肉チャーハン、わかめラーメン、フルーツ、飲み物


私はマーボーメンが食べたいと思ったのですが、うっかりBセットを注文してしまいました(^_^;)


そしてやってきました、Bセット

ippinkou_yokogoshi_2.jpg

ippinkou_yokogoshi_3.jpg


わかめたっぷりのわかめラーメンです。

あっさりスープに平打ち縮れ太麺。
あっさり食べやすいラーメンですねるんるん

チャーハンもパラパラとしてて美味しかったでするんるん


一品香の詳細
posted by BBSHIN at 18:47| Comment(2) | 新潟市江南区

2011年06月16日

しおつけ 麺屋空 亀田店

麺屋空 亀田店行ってきました。

横越店はこの前行きましたが、亀田店はオープン当初に行って以来ですね

sora_kameda_201106_1.jpg


PR情報を頂いていた辛つけ

sora_kameda_201106_2.jpg


しかし辛いのは苦手なので違うのにすることに、、、

麺屋空「辛つけ」のPR情報



こちらは亀田店限定メニュー

sora_kameda_201106_3.jpg



「しおつけ(790円)」が気になったので注文してみることに。

sora_kameda_201106_4.jpg

sora_kameda_201106_5.jpg


麺はモチモチ中太麺です。

普通のラーメンより麺の良さが分かって良いですねぴかぴか(新しい)


「しお」ってあるから人気の空麺をちょっと濃くしたスープかと思いきや、かなり濃度の高いスープびっくりあせあせ(飛び散る汗)

時折口に入る海老がいい感じです手(チョキ)


これは今まで食べた中でも、なかなかの傑作です手(パー)


食後は割りスープして頂きました。

sora_kameda_201106_6.jpg



これも美味しい。

美味しかったのですが全部飲み干したいところでしたが、体の事を考え途中でレンゲを持つ手を止めてしまいました。
割りスープ入れたのに、飲み干さなかったのはとても申し訳ない気分ですあせあせ(飛び散る汗)


ちなみにこの日は、空を運営してる経営者の方とお会いして、色々とお話を聞く事が出来ましたるんるん

空のコンセプトや、濱家空駅前空亀田となった経緯をお聞きする事が出来ました。


せっかくなので、いずれインタビューコーナーに掲載しようと思いますひらめき



麺屋空 亀田店の詳細
posted by BBSHIN at 20:31| Comment(2) | 新潟市江南区

2011年05月24日

心一家

ちょっと前ですが、心一家行ってきました。

shinitiya_201105_1.jpg


普通のラーメン

shinitiya_201105_2.jpg

shinitiya_201105_3.jpg


家系豚骨醤油スープが私のストライクゾーンど真ん中です野球

美味しかった〜〜るんるん


心一家の詳細
posted by BBSHIN at 23:29| Comment(2) | 新潟市江南区

2011年04月25日

麺屋 空 横越店

先週土曜日のインタビューコーナー取材3連発。

ラストの1軒は「麺屋 空 横越店」さんですダッシュ(走り出すさま)

sora_201104_1.jpg


お店に行くと若いけどしっかりしてそうな店長さんが出迎えてくれました。

この時点では、取材するとは決まってた訳ではなく、クーポン掲載と取材の許可をもらう為のアポを取っていたというだけでした。


しかし、意外と話はトントン拍子に進み、クーポン掲載、取材のオッケーが出ました。
ただ、クーポンに関しては準備してた私も、取材に関してはほぼノープランでしたたらーっ(汗)


店長さんのラーメン人生について根掘り葉掘り聞こうかとも思いましたが、結果店長さんネタはナシでお店のラーメンについて掲載することなりました。
少し残念あせあせ(飛び散る汗)
まあ、普通に考えたらそうなりますよね(^_^;)


お店のお勧めを聞くと「味噌ラーメン」らしく、私が元々持ってた画像は「塩」と「醬油」だったので、作ってもらうこととなりました。

sora_201104_2.jpg


そして店長さんからラーメンについて説明を受けましたひらめき


ちなみに実は私、ほんの2時間ほど前に心一家さんでなかなか強烈なスープのラーメン食べてきたばかりなんですよね。。

念の為このラーメンは一体誰の為に作られたのだろうと聞いてみると

「食べてみて下さいるんるん


と返ってきました。

そりゃ当然ですよね!
ラーメン取材を申し込む時、自分の実食レポートは後日普通に来店して、みたいに考えていたのですが、雑誌などではこういうケースが普通なのでしょうね。きっと。
段取り、スケジュール管理などがずさんだったなと感じますあせあせ(飛び散る汗)
反省しなくてはふらふら



では、気を取り直して、、いただきます手(パー)

sora_201104_3.jpg


基本的には炒め野菜がのったラーメンはそんなに好きな方じゃないのですが、このラーメンは良い味付けがされていてとても食べやすいですひらめき

野菜の甘み、香ばしさが食欲を刺激し、スープまで完食とはまではいかないまでも、麺や具などは普通に全部食べる事が出来ました手(チョキ)


美味しかったです手(パー)
心一家さんのラーメンがまだお腹にあるのに食べれてしまうというのは、なかなかのものなのだと思いますひらめき 味噌ラーメン好きの方は是非ぴかぴか(新しい)


次来る時はお気に入りの空麺(塩味)を食べたいと思いますグッド(上向き矢印)


麺屋 空 横越店のインタビュー記事


麺屋 空 横越店の詳細
posted by BBSHIN at 22:26| Comment(2) | 新潟市江南区

心一家

先週土曜日、心一家さんに取材に行ったときのことです。


店主さんに色々お話を聞いた後、もう一人の店員さんに食材についての説明を受けたり、鍋の撮影をさせてもらったりしていました。
普段は鍋のフタを閉めていますが、フタを開けるともの凄い湯気が出てきて、なかなかうまく撮影出来ませんあせあせ(飛び散る汗)

撮影に手間取っていると、店主さんから

「早くフタしめて!!」

と大きな声で店員さんに指示が飛びます。


そういえば本などで、フタは重要とか見たことがありますね。
かなりびっくりしましたが、ラーメン食べてるだけではなかなか見れない光景を見る事が出来たのは嬉しかったでするんるん


そんなこんなでやっとこ撮れた写真がコレ

shinitiya_201104_5.jpg


そして、家に帰り2軒目、3軒目の取材に行くまでの空き時間に、心一家インタビュー記事の下書きを作りました。
当初は携帯メールでテキストだけ送って確認してもらうという約束になってましたが、あれ程強烈なスープの香りをかぎ続けているとさすがに食べたくなってきてしまいます。

そこで
「よし! 下書きを印刷してサンプル版を届けに行って確認してもらい、ついでにラーメン食べようダッシュ(走り出すさま)

ということになりました。


そしてやってきました。
この日、2度目の心一家へ

shinitiya_201104_1.jpg


店員さんに食券を渡し、カウンターに座ると店主さんが気付いてコソっと話しかけてきてくれました。
帰る時に配膳をしてる人に渡そうと思ってましたが、このタイミングでインタビュー記事とクーポンのサンプルを店主さんにお渡ししました。
すると、クーポンのサンプルを見た店主さんが

「トッピング何にしますか??」

のひとことたらーっ(汗)



うぉ

やっちまったあせあせ(飛び散る汗)


またもや真っ先にクーポンを使ってしまった爆弾



しかし遠慮なくトッピングのほうれん草を注文です手(パー)
(インタビュー記事サンプルには過去の荒い写りのラーメン画像を使用していたので、ほうれん草は別皿にしてもらうことに)

shinitiya_201104_2.jpg


そしてノーマルのラーメンを撮影カメラ

shinitiya_201104_3.jpg

shinitiya_201104_4.jpg


う〜ん。

旨いるんるん


味がどうだのこうだの、今回は私から特に言うことはありません。
良ければインタビュー記事の方をご覧下さい。

心一家インタビュー記事はこちら



また、今度ラーメン食べにいきますダッシュ(走り出すさま)


心一家の詳細
posted by BBSHIN at 21:11| Comment(2) | 新潟市江南区

2010年12月31日

らーめん膳 丸山店

亀田駅の裏をゆきよし跨線橋を渡ってしばらく行き、竹尾インターからの道との十字路にある「らーめん膳 丸山店」に行ってきました。

zen_maruyama_1.jpg


私はWEEKを見て美味しそうだと思った「自然塩らーめん」にしました。

zen_maruyama_2.jpg

zen_maruyama_3.jpg


あっさりながらも魚介のきいた深い味わいのスープがかなり美味しいです。
麺もスープに合ってますね。
これはかなり旨い!

水菜が入っていますが、こういう塩ラーメンに水菜が入ってると嬉しいですねぴかぴか(新しい)



お店の名前がついた「膳らーめん」

zen_maruyama_4.jpg

zen_maruyama_5.jpg


チャーシューたっぷりでボリュームがあります。
背脂が浮いてる割にはそんなにこってりとはしていません。
こちらも美味しかったです!


ジャンボ餃子

zen_maruyama_6.jpg

zen_maruyama_7.jpg


かなりデカイです!!
ジューシーで美味しいのですが、デカ過ぎて食べずらかったです(^_^;)



らーめん膳 丸山店の詳細
posted by BBSHIN at 19:58| Comment(2) | 新潟市江南区

2010年12月20日

三宝亭 亀田店

ばあちゃんを連れて三宝亭亀田店行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

sanpou_kameda_1.jpg


私は珍しくラーメン以外を注文。
五目中華飯です。

sanpou_kameda_4.jpg


こういうとこの五目は大抵美味しいです(^^)



ばあちゃんが食べた「ごまだれらーめん」

sanpou_kameda_2.jpg

sanpou_kameda_3.jpg


少しもらいましたが、濃厚なごまだれスープはコクがあって美味しいでするんるん


ばあちゃんはこってり系ラーメンとかだと

「味がきつくて食えたもんじゃない!」

などと文句を言って残したりします。


今回のごまだれらーめんのスープも濃い目の味付けだったので厳しいかと思いましたが、予想外の反応で

「脂っこくなくて美味しい。スープが飲みやすい」

と言っていましたあせあせ(飛び散る汗)


うちのばあちゃんは味が濃くても脂ギトギトじゃなければいける、という事が分かりましたひらめき
今回の一件で、ばあちゃんに食わせる事が出来るラーメンの幅が広がり良かったです(^^)v



三宝亭 亀田店の詳細
posted by BBSHIN at 21:15| Comment(0) | 新潟市江南区

2010年12月07日

麺屋空 亀田店

掲示板の方で麺屋空 新潟駅前店が亀田駅前に移転オープンした事を知り、早速行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

sora_kameda_1.jpg


注文したのはお気に入りの空麺にちゃーしゅーがのった「空麺ちゃーしゅー」です。

sora_kameda_2.jpg

sora_kameda_3.jpg


あっさりながらも深い味わいのスープは相変わらず美味しいですぴかぴか(新しい)

麺は横越で食べた時よりちょっと柔らかい気がしました。
(前回食べたのは2年以上前なので確証は持てませんが)

ちゃーしゅーも美味しかったのでチャーシューメンにした甲斐ありましたわーい(嬉しい顔)


みそらーめん

sora_kameda_4.jpg

sora_kameda_5.jpg


少しもらいましたが、麺が空麺より太くモチモチしてます。
キャベツやもやしなど野菜がたくさんのっています。
スープは濃厚こってりで、複雑な味わいでした。
個人的好みでは、炒めた様な?焦がした様な?味があまり好きじゃなかったですあせあせ(飛び散る汗)
やっぱり私は味噌より塩の方を好きですねグッド(上向き矢印)
(あくまで私の好みであって、味噌が好きな人もたくさんいる様です)


新潟駅前店が無くなったのは残念ですが、うのこインターからも近く行きやすくて便利かなと思いました。
しかし、この辺りも心一家、大舎厘など激戦区になってきましたね。



麺屋空 亀田店の詳細
posted by BBSHIN at 00:24| Comment(0) | 新潟市江南区

2010年11月13日

盛盛(もりもり)

鵜ノ子インター近くにある「盛盛」というお店に行ってきました。

morimori_1.jpg


今まで存在には気付いていましたが、あまり入ろうという気にはならなかったのですが、近くを通った時にふと夜中にラーメン食べたくなり入ってみることにしましたひらめき


注文したのは醤油ラーメンです。

morimori_2.jpg


morimori_3.jpg


あっさりスープに縮れ細麺です。
これといって特徴は無いですが、飲んだ後にサラっと食べるには良さそうな感じです。
居酒屋的な営業をしているみたいなので、飲んだ後にシメにラーメンって人もいそうです。



マーボーメン

morimori_4.jpg


かなりデカい器ですあせあせ(飛び散る汗)

醤油ラーメンと対比すると良く分かります。

morimori_5.jpg


普通盛りですが、スープの量がハンパじゃありませんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


morimori_6.jpg


上にかかってるマーボーは、良くある様なマーボーメンの麻婆豆腐とはちょっと違います。
色んな野菜がいっぱい入っていて、「五目野菜あんかけラーメン(マーボー味)」という感じでした。



店内には色んなメニュー紹介やPRの紙が貼ってあります。
見てると結構面白かったので写真撮っておきましたカメラ

morimori_7.jpg

右上の部分に

「これって得じゃない」
「安くあがるんじゃない」

と書いてありあります。


きっと

「これって得じゃない??」
「安くあがるんじゃない??」

という様な意味なのでしょうけど



文末に「?」が無いのでうっかりすると

「これって得じゃ無い」
「安くあがるんじゃ無い」

と見えそうで怖いです。。



そう思って見てると何でも面白く感じてしまいますたらーっ(汗)たらーっ(汗)

morimori_8.jpg


「他店ではどうなんでしょうか やすくないですかぁー」

普通のこと書いてるんでしょうけど、なんだか凄く気になってしまう文章です。



無料送迎バスやボトルセットが安く飲めたりとお得なお店みたいです。
気軽に飲み行くには良いお店かもしれませんね。



盛盛の詳細
posted by BBSHIN at 18:16| Comment(4) | 新潟市江南区