2010年03月20日

めん家 ぴか一

旧横越にある「ぴか一」に行ってみました。

pikaiti_1.jpg


私はしょうゆらーめんを頼みました。

pikaiti_2.jpg

pikaiti_3.jpg


鶏と魚介ダシらしいスープはあっさりしていて魚介ダシが強かったです。


ぴかいちめん

pikaiti_4.jpg

pikaiti_5.jpg


背脂入りのとんこつスープです。

普通背油入りのスープの背油は柔かくてスープと一緒に飲むだけですが、ここの背油は粗引きらしく大きめで噛むと歯応えがあります。

かなり珍しい味ですね(^_^;)
初めて食べました。


今回食べた二杯は両方共個性的な味でしたねるんるん




めん家ぴか一についてはこちら
posted by BBSHIN at 00:47| Comment(0) | 新潟市江南区

2010年03月10日

吉相イオン新潟南SC店

亀田エフスリーでのフットサル前にラーメンを食べる事にしましたサッカー

当初予定していたスーパーセンタームサシ内のあおきやは七時半で閉店していたので、比較的近い位置にあるイオン南の吉相に行くことにしました。
吉相は結構行ってますが、この支店に行くのは今回が初めてです。

kissou_aeon_1.jpg



私が注文したのはネギラーメンのあっさりです。

kissou_aeon_2.jpg

kissou_aeon_3.jpg


あっさり醤油スープに細麺です。



友人はラーメン大盛をたのんでました。

kissou_aeon_4.jpg


味は他の吉相と同じですね。

食べ慣れた吉相の味は新鮮な感じはしませんが、当たり外れの無い安定感がありますグッド(上向き矢印)




吉相イオン新潟南SC店についてはこちら
posted by BBSHIN at 23:00| Comment(2) | 新潟市江南区

2009年11月08日

白浜屋(シラハマヤ)

コマチの特集を見て江南区の白浜屋に行ってきました。

shirahamaya_1.JPG


夜のお店の雰囲気は完全に居酒屋ですねビール

ラーメンだけは悪いかなと思いましたが、店員さん達は「ラーメンだけでも大歓迎です」という感じで親切に色々説明してくれました(^^)


私が頼んだのは名物メニューの唐揚げラーメンです。

shirahamaya_2.JPG

shirahamaya_3.JPG


チャーシューの代わりに唐揚げが二つ入っています。
スープの上にそのまま唐揚が乗ってるので「ふやけてしまうのでは? 」と思いましたが、唐揚がスープを吸い込んで良い味になっていました。

ラーメン自体もあっさり醤油で美味しいですね。
麺は細麺というには少し太い位の麺です。
(長岡系位の太さです)



普通のラーメン

shirahamaya_4.JPG



ちなみにメニューにある「にゃんめん」というのはつけ麺の事らしいですね。

お客さんがネーミングしてくれたらしく「熱いスープに冷たい麺が猫舌向き」という様な意味みたいです。


この地域としては比較的夜遅くまでやっているので、夜ラーメン食べたくなったらこのお店に行くと良いでしょうぴかぴか(新しい)



白浜屋についてはこちら
posted by BBSHIN at 17:44| Comment(2) | 新潟市江南区

2009年04月11日

麺や大舎厘

去年の12月にオープンした「麺や大舎厘」に行ってきました。

daisyarin_1.JPG

新店の情報をチェックしていなく、掲示板の常連さんのおーちゃんさんの書き込みで気付き早速行ってきました。
(ブログ更新は遅くなりましたが。。)

去年のラーメン博でらーめん亭孔明、ちゃーしゅーや武蔵、一兆の3店コラボで「つけ麺大舎厘」として出店していた時につけ麺を食べていたので、今回はらーめんを食べる事にしました。

daisyarin_2.JPG

daisyarin_3.JPG

ラーメンは魚臭くとても私好みの味でした。
それほどしつこくもなく食べやすかったです。


つけ麺も少しもらって食べてみました。

daisyarin_4.JPG

ラーメンとは違いこちらはかなりの濃厚なスープです。
鰹の魚粉が乗っていたので溶かしながら食べました。

当然かもですがラーメン博の時より美味しくなってると思いました。



麺や大舎厘についてはこちら
posted by BBSHIN at 18:39| Comment(2) | 新潟市江南区

2009年02月15日

心一家

かなり久しぶりに心一家に行きました
隣のパチンコ屋さんがなくなったせいか広い土地にポツンとお店があって少し寂しい気がします。

shinitiya_1.JPG


新しいメニューが加わった事とカウンターの上のメニューが新しくなった気がします。
(以前は木製の表札の様な板に一つずつ書いてあった様な・・)

shinitiya_2.JPG


私はラーメンにのりとほうれん草をトッピングしました
ネギ、ほうれん草のトッピングは新しく加わり券売機に追加してないからか現金払いでした。

shinitiya_3.JPG

shinitiya_4.JPG

shinitiya_5.JPG

ちなみにほうれん草トッピングについては、メニューにあった方が良いとずっと思っていたので追加されて嬉しいです。
ちなみに7、8年前の開店当初に心一家さんのホームページからメールでトッピング追加して下さいとお願いしたりしていましたがやっと願いがかなった気分です(^^)v まあ恐らく関係ないと思いますけどね(^_^;)


もう一杯はつけめん(かつお風味です)

shinitiya_6.JPG

「かつお風味」というだけあり良い感じで魚臭いスープです。
麺はラーメンと同じ位の太さの麺ですが表面がツルツルしてる事が違います。


久々に食べましたがとても美味しかったです☆

立地的に不利になったかもしれませんが相変わらずの美味しさだったのきっと問題無いはずです(^-^)


ところで新潟ラーメン.comのバナーには心一家さんのラーメンの画像を使用しています。

何故新潟ラーメンのホームページで横浜ラーメンがバナーなんだろうと思った方もいるかもしれませんが、これには特に深い理由はありません(^_^;)

このサイトを作りたての頃にラーメン画像をバナーに使用したいと思い何軒かのお店に電話したところサイト運営の実績も無く怪しがられて全て断られてしまいました(T_T)
ところが心一家さんに電話したら私の素性も聞かないまま「どうぞご自由に使用して下さい」と言ってくれたのでバナーに使う事になりました。

サイトの方針としては新潟の地ラーメンだけを紹介するという訳ではなく、新潟にあるお店のラーメンを紹介するというコンセプトなので横浜ラーメンをバナーにしても問題ないかなという事にしました☆



心一家についてはこちら
posted by BBSHIN at 00:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 新潟市江南区

2008年09月14日

大衆食堂 紅陽軒

新津方面でのサッカーの練習帰りに、以前からお店の前を良く通ってて行きたいと思ってた「大衆食堂 紅陽軒」に行ってきました。

kouyouken_1.JPG

ラーメンはあっさり醤油味で昔ながらのオーソドックスなラーメンでした。
スープはあっさりしてますが魚介系のだしが良く効いてて、とても美味しいと思いました。
こってり好きの友人は「美味しいけど少し味が濃い方が良いかも」と言ってましたがメニューを見るとスープは「こってり」「あっさり」が選べて何も言わないとあっさりになるみたいです。

kouyouken_2.JPG

私はタンメンを食べました。
こちらもあっさりの塩味スープがかなり美味しかったです。

kouyouken_3.JPG

あとは人の名前が付いたラーメンとのセットメニューがあります。

↓はユウチャン(餃子、ラーメン)

kouyouken_4.JPG

↓はエッチャン(チャーハン、ラーメン)

kouyouken_5.JPG

残念な事にセットのラーメンをタンメンに変えたりとかは出来ないらしいです。

ちなみにセットメニューの名前の由来は店主のご家族の方や昔いた従業員の方や、今も働いてる従業員の方のお名前との事です。

今までは行った事がなく、名前もあまり聞いた事が無かったですが良いお店でした(^^)



大衆食堂紅陽軒についてはこちら
posted by BBSHIN at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟市江南区

2008年04月28日

麺屋 空

昼間にフットサルをして、練習後にラーメンを食べにいきましたわーい(嬉しい顔)

私の車で三人で行きましたが、残りの二人は私の運転という事でビールたらーっ(汗)を注文しましたビール (ずるい。。)

sora1.JPG

↓はつまみの餃子

sora2.JPG

私はつけ麺を頼みました
つけ麺はラーメンより太い麺でこってりしたスープでした。
スープに甘みがあるのが特徴的でした。


sora3.JPG

↓の写真は空麺(塩ラーメン)です。
フットサルに疲れたメンバーはもっとこってりしてる方がいいと言ってましたが、私は魚介系のスープであっさりしてて美味しいなっと思いましたぴかぴか(新しい)

sora4.JPG

↓の写真は普通のラーメンです。
これも魚介系の醤油ラーメンでこれが一番美味しかったです手(チョキ)

sora5.JPG

最後に↓の写真は1日限定20杯という「チャーシュー飯」です。「空と濱家の初コラボ! 空のチャーシューと濱家のチャーシューがこの一杯で楽しめる」と書いてあったので注文してみました。チャーシュー丼という感じではなく酒のつまみにぴったりという感じでした。(お酒は飲めませんでしたがもうやだ〜(悲しい顔)

sora6.JPG

また行きたいなと思わせるお店でした☆



麺屋空の詳細情報
posted by BBSHIN at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟市江南区