2021年02月28日

食事処 小箱 リーズナブルな価格の各種メニューが揃う食堂

新潟市秋葉区、荻川駅近くにある「食事処 小箱」へと行ってきました。

kobako_1.jpg


今回注文したのはこちら

カレーセット(500円+大盛50円)

kobako_2.jpg

半ラーメンとご飯物等(チャーハン・カレー・おにぎり・サラダ・ライス)のセットの中から、カレーを選択し、+50円で半ラーメンを普通サイズに変更しました。


ラーメン

kobako_3.jpg

kobako_4.jpg

kobako_5.jpg


昔ながらなあっさり醤油の一杯です。
カレーまでついて550円というのは超お得価格ですね。

セットは色々と選べるのが嬉しいですね。


セットのカレー

kobako_6.jpg

家庭的な味わいのカレーライスです。
あっさり醤油ラーメンと良く合いますね。



野菜ラーメン

kobako_7.jpg

あっさり味噌スープにたっぷりの野菜が食べられる一杯です。

他にも多彩なメニューを安価で提供しており、日々の食生活の助けとなってくれるお店ですね。
近所に住んでいる方々が羨ましい限りです。


食事処 小箱の詳細
posted by BBSHIN at 20:49| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2021年02月18日

レストラン三宝 新津店

新潟市秋葉区の「レストラン三宝 新津店」へと行ってきました。

sanpou_niitsu_r_1.jpg


三宝はレストランとラーメンメインのがありますが、レストランの方でもラーメン屋といっても良いレベルの品揃えとなっており、また、それ以外にも多彩なメニューが揃っているので、大人数で行ったとしても、多くの人の欲求を満たしてくれる事でしょう。

注文したのはこちら!

担々めん

sanpou_niitsu_r_2.jpg

sanpou_niitsu_r_3.jpg

sanpou_niitsu_r_4.jpg


三宝らーめんの方のメニューにもある一杯です。

クリーミーな胡麻のコクとラー油の辛味、そしてハッキリとした旨味のスープは病みつきになりそうな味ですね。


海鮮めん

sanpou_niitsu_r_5.jpg

旨味たっぷりのあっさり塩は海鮮素材や野菜など、たっぷりの具材の味を存分に楽しめる一杯でした。


レストラン三宝 新津店の詳細
posted by BBSHIN at 21:54| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2020年11月07日

ますだや ベルシティ新津近くの蕎麦屋が提供する昔ながらの一杯

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は新潟市秋葉区の「ますだや」です。

以下マーロウさんの感想

↓↓↓

新潟市秋葉区ある、「ますだや」へと行ってきました。

masudaya_1.jpg


場所は、新津駅が最寄り駅である大型ショッピングセンター、「ベルシティ新津」周辺ですが、少々わかりにくいところにある為、ナビの使用をお勧めします。

小生が注文したのは、「ラーメン」

masudaya_2.jpg

masudaya_3.jpg


メンマ、ほうれん草、チャーシュー1枚、ねぎ、なるとが入っています。
麺は多加水中細ちぢれ。
スープは濃いめの味わいです。麺には弾力があり、私好みの茹で加減です。


ますだやの詳細
posted by BBSHIN at 21:34| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2020年09月27日

駅前食堂 野菜たっぷりタンメン

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回は新潟市秋葉区の「駅前食堂」です。

以下、マーロウさんの感想

↓↓↓

新潟市秋葉区にあります、「駅前食堂」に行ってきました。

ekimae_syokudou_1.jpg


場所は、JR信越線、「矢代田駅」の近くです。


こちらのお店、一番人気はねぎまラーメンだそうです。

ですが、今回小生が食べたのは「タンメン」です。

ekimae_syokudou_2.jpg

ekimae_syokudou_3.jpg

下調べでも、ねぎまラーメンが高評価だったのですが、ねぎまラーメンは現在、当分休止しているようでした。
そこで、次に高評価だったタンメンを頼んだ次第です。

スープはあっさりした味付けで、ごま油の香りがします。

柔くなりすぎずに炒めた野菜が香ばしいです。
野菜がたくさん食べられるのが良いですね。


駅前食堂の詳細
posted by BBSHIN at 05:01| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2020年09月01日

AKIHA麺屋 粋翔 地産地消をテーマに地元食材にこだわった一杯

新潟市秋葉区にオープンした「AKIHA麺屋 粋翔」へと行ってきました。

isshow_1.jpg


元々はふじの新津店があった場所となります。
ふじの新津店の店長が独立する形でオープンとなりました。


看板メニューは店名がついたこちらの一杯です。

AKIHA味噌 白

isshow_2.jpg

isshow_3.jpg

isshow_4.jpg


重厚感ある仕上がりの味噌スープと歯ごたえ満点な多加水太麺の相性はとても良いですね。

濃厚系味噌ラーメンはインパクト抜群な一杯でした!


伝承味噌担々

isshow_5.jpg

isshow_6.jpg

isshow_7.jpg


トロみあり濃厚な味わいの担々味噌スープです。
味噌の香りと胡麻のコクが合わさり、パンチある仕上がりとなっていました。


ラストはこちら

マルタ醤油ラーメン

isshow_8.jpg

isshow_9.jpg

isshow_10.jpg


魚介系のあっさり醤油ラーメンです。

麺は食感の良い中細麺でした。


AKIHA麺屋 粋翔の詳細
posted by BBSHIN at 23:34| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2020年05月25日

麺食房 わたなべ 唐揚げチャーハン等をテイクアウト

新潟市秋葉区にある「麺食房 わたなべ」へと行ってきました。

watanabe_takeout_1.jpg


今回の目的は各種テイクアウトメニューの購入です。


チャーハン・からあげ2個

watanabe_takeout_2.jpg


五目中華飯

watanabe_takeout_3.jpg

餃子

watanabe_takeout_4.jpg


どれも美味しくリーズナブルな価格が嬉しいですね。

とても良い買い物でした!


麺食房 わたなべの詳細

麺食房 わたなべのテイクアウト詳細
posted by BBSHIN at 23:01| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2020年04月22日

大将ラーメンのお持ち帰りメニュー「からあげ弁当」

新潟市秋葉区、新津駅近くの「大将ラーメン」のお持ち帰りメニューを買いに行ってきました。

taisyo_takeout_1.jpg


最近は新型コロナの影響もあり、お持ち帰り販売を行う飲食店が増えてきています。

新潟県のラーメン店のテイクアウト等一覧はこちら


大将ラーメンといえば、やっぱり唐揚げがのったスタミナラーメンですよね。

その唐揚げがのったお弁当をお持ち帰りで購入し自宅で頂く事が出来ます。

からあげ弁当

taisyo_takeout_2.jpg


ふたを開けると、、

taisyo_takeout_3.jpg

taisyo_takeout_4.jpg

taisyo_takeout_5.jpg


弾力感たっぷりの唐揚げはカリカリに揚がっています。
カレー風味がつけられ、肉の弾力感もあり、とても美味しいですね。
普段はラーメンのお供として頂いていましたが、ご飯との相性も良いのですね!

からあげ弁当とても美味しかったです!


大将ラーメンの詳細
posted by BBSHIN at 22:54| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2020年04月20日

八幡ラーメンのテイクアウト餃子とカキソース炒飯

最近は新型コロナウイルスの対応により、テイクアウト品を販売するお店が増えてきました。

新潟のラーメン店のコロナ対応をまとめてきました

今回は新潟市秋葉区にある「八幡ラーメン」のテイクアウトメニューを購入してきました。

hatiman_takeout_1.jpg


事前に電話予約しておくと、待ち時間なくスムーズに購入できるかと思います。

まずはこちら

餃子

hatiman_takeout_2.jpg

たっぷりと10個入っています。


タレ付きです。

hatiman_takeout_3.jpg

hatiman_takeout_4.jpg


もっちり皮に具材がぎっしりと詰まった食べ応えある餃子でした。
ご飯のおかずにぴったりですね!



次はカキソース炒飯です。

hatiman_takeout_5.jpg

hatiman_takeout_6.jpg


オイスタソースの甘味と旨味が活きたチャーハンです。
量が多くボリューム感がありました!


八幡ラーメンの詳細
posted by BBSHIN at 22:41| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2020年03月12日

おもだかや 新津店 穴場的な場所で食べられる老舗の味

新潟市秋葉区にある「おもだかや 新津店」へと行ってきました。

omodakaya_niitsu_1.jpg


店舗はかなり分かりにくいところにあるので、ナビを用いた方が良いかもしれません。


車をとめてから、お店までも少し歩きます。

omodakaya_niitsu_2.jpg


おもだかや

omodakaya_niitsu_3.jpg

omodakaya_niitsu_4.jpg


今回は定番の支那そばにチャーシューがのった一杯を注文しました。

支那そばチャーシュー

omodakaya_niitsu_5.jpg


スープ

omodakaya_niitsu_6.jpg


あっさりと飲みやすいスープです。


麺は多加水細麺

omodakaya_niitsu_7.jpg


ワカメ

omodakaya_niitsu_8.jpg


以前行った2010年の時は茎わかめがのっていましたが、2011年より茎わかめを休止し、普通のワカメに切り替えたとのこと。

昔ながらのあっさり支那そばは、何度食べても食べ飽きる事なさそうな一杯でした。


味噌そば

omodakaya_niitsu_9.jpg


あっさり味噌スープです。

omodakaya_niitsu_10.jpg




omodakaya_niitsu_11.jpg


半もやしそば

omodakaya_niitsu_12.jpg


炒めもやしがのっています。

omodakaya_niitsu_13.jpg


炒め野菜がのると、香ばしさが加わりスープの味が大きく変わる事が多いですが、こちらの一杯は、炒め風味が抑えめでした。

omodakaya_niitsu_14.jpg


えびにらギョーザ

omodakaya_niitsu_15.jpg



おもだかや 新津店の詳細
posted by BBSHIN at 22:01| Comment(2) | 新潟市秋葉区

2019年12月13日

焼き肉 小太郎 程よい辛味と甘みのカルビラーメン

新潟市秋葉区、荻川駅近くにある「焼き肉 小太郎」へと行ってきました。

kotarou_1.jpg


注文したのは人気メニューのこちら

カルビラーメン

kotarou_2.jpg


柔らかいお肉や玉子、野菜など具材たっぷりです。

kotarou_3.jpg


スープ

kotarou_4.jpg


あっさりスープは程よく辛めとなっています。
甘みもありますね。


麺は多加水の細麺

kotarou_5.jpg


焼肉店ならではない一杯でした!


もう一品はお昼時のお得なメニューです。

スーパーランチ

kotarou_6.jpg


3種類のお肉が楽しめます。

kotarou_7.jpg

kotarou_8.jpg


焼き肉 小太郎の詳細
posted by BBSHIN at 07:39| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2019年11月23日

大将ラーメン 唐揚げがのった人気の定番メニュー「大将スタミナ野菜みそ」

新潟市秋葉区にある「大将ラーメン」へと行ってきました。

taisyo_1.jpg


大将ラーメンといえば、古くから唐揚げがのったラーメンが有名です。

定番の人気メニューの「大将スタミナ野菜みそ」

taisyo_2.jpg


スープ

taisyo_3.jpg


あっさり系の味噌スープです。

味噌風味はそこまで強くなく、あっさりサッパリと飲みやすい仕上がりです。

程よい旨味のサラリとしたスープです。

こうした飲みやすい味噌スープと上にのったボリューム満点でカリっとした食感の唐揚げの組み合わせが実に良いですね。




taisyo_4.jpg

中太位の多加水麺です。

あっさりスープとツルモチ中太麺の相性も良かったです。


続いてはこちら

カレーラーメン

taisyo_5.jpg

taisyo_6.jpg

taisyo_7.jpg


あっさり系のカレーラーメンです。
サラリとしたスープは強いカレー風味と旨味が特徴的です。

野菜や豚肉なども入り食べ応える仕上がりの一杯でした。


大将ラーメンの詳細
posted by BBSHIN at 09:51| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2019年03月22日

おばな家本店 新津駅近くで食べられる具材たっぷりな長崎ちゃんぽん

新津駅近くにある「おばな家本店」へと行ってきました。

obanaya_201903_1.jpg


こちらのお店の看板メニューはこちらの一杯です。

長崎ちゃんぽん

obanaya_201903_2.jpg


スープ

obanaya_201903_3.jpg


白濁したスープは見た目よりはあっさりとしています。
しっかりとした旨味があり、また、上にのった具材の味も染み込むのか、深みある味となっていました。




obanaya_201903_4.jpg


こうしたスタイルのスープにピッタリの太麺です。


そして、イカ、小海老、アサリ等の海鮮素材、豚肉、また、モヤシ、キャベツ、ニンジン当の各種野菜、カマボコ、ちくわ、さつま揚げ等、多種多様な具材がのっていました。


ボリューム満点で味も良く、とても満足度の高い一杯でした!


もう一品はこちら

長崎チャーメン

obanaya_201903_5.jpg


当初、パリパリした麺のものをイメージし「長崎皿うどん」を注文したところ、
「長崎皿うどんはちゃんぽんの汁が無いタイプで、パリパリした麺は長崎チャーメンの方です」
とお店の人がアドバイスしてくれました。

特に質問した訳でもなくそうした説明をしてくれたので、恐らくよく勘違いする人がいるのだと思われます。


ちゃんぽんと同じ様な具材が旨味たっぷりのあんかけ状になっています。

obanaya_201903_6.jpg


麺はパリパリの細麺です。

obanaya_201903_7.jpg


パリパリ食感に餡が絡み徐々に柔らかくなる感じが良いですね。

個人的には、ちゃんぽんも良いですが、こちらのチャーメンの方が好きな味でしたね。


チャーメンについてくるスープ

obanaya_201903_8.jpg


ミニカツ丼を400円で提供していたので注文してみました。

obanaya_201903_9.jpg


各品とも美味しく、とても良いお店だと思いました!


おばな家本店の詳細
posted by BBSHIN at 23:44| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2018年12月07日

だるまや 新津店 背脂たっぷり豚骨魚介スープ

新潟市秋葉区にある「だるまや 新津店」へと行ってきました。

darumaya_niitsu_201812_1.jpg


今回注文したのはこちら

チャーシューラーメン

darumaya_niitsu_201812_2.jpg


たっぷりのチャーシューやモヤシ、メンマ、味玉などがボリュームたっぷりに盛り付けられています。

海苔がスープに浸かりきる事がない様にか、立ててあります。
目の前に丼があると迫力があるのですが、いざ写真にしてみるとスープなどが写らず、伝わりにくい絵面となってしまいます。


という事で普段とは違い、裏側からも撮影。

darumaya_niitsu_201812_3.jpg


スープ

darumaya_niitsu_201812_4.jpg


甘味とコクのある背脂が浮き、スープは動物系白湯に魚介出汁と醤油ダレの旨味がのっています。

印象的で分かりやすい美味しさに仕上がっていると思います。




darumaya_niitsu_201812_5.jpg


多加水でツルモチ系中麺です。


もう一品はつけ麺にしてみました。

煮干しつけ麺

darumaya_niitsu_201812_6.jpg




darumaya_niitsu_201812_7.jpg


つけダレ

darumaya_niitsu_201812_8.jpg


適度な濃厚なスープは、甘味と強めの魚介感が目立っています。


お願いすると割りスープももらえます。

darumaya_niitsu_201812_9.jpg


良くあるサラリとした魚介出汁ではなく、白濁した白湯スープが出てきました。

ラーメンやつけ麺を食べた感じから魚介が強く効いた豚骨魚介スープをイメージしましたが、動物系が強く出たスープでした。



餃子

darumaya_niitsu_201812_10.jpg



だるまや 新津店の詳細
posted by BBSHIN at 00:17| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2018年09月10日

麺食房 わたなべ 荻川駅近くの鶏煮干し清湯

新潟市秋葉区、荻川駅近くにオープンした「麺食房 わたなべ」へと行ってきました。

watanabe_akiha_1.jpg


こちらのお店、三宝亭 独立支援ラボからの独立出店とのこと。


注文したのは新和のお店でも食べたこちら

鶏煮干し醤油らーめん

watanabe_akiha_2.jpg

watanabe_akiha_3.jpg


ハッキリとした煮干し出汁が効いたあっさり醤油味のスープです。
動物系、魚介系がバランス良く効き、深みある味わいとなっています。
スープ・油ともに印象的な味を醸し出していますね。

麺はパッツリ食感のストレート中細麺でした。

前回食べた時は、関東で数年前より流行しているタイプに少し似ているかなと思っていましたが、今回食べたものは、ほぼそのスタイルに寄せ切れていたかなと。
スタイルとしてはほぼ変わらないと思いますが、完成度がだいぶ上がったという印象です。

とても美味しかったです。


もう一杯はこちら

鶏煮干し塩らーめん

watanabe_akiha_4.jpg


恐らくは醤油と同じスープで、タレの違いなのだと思いますが、何故か醤油の方が煮干しが目立つ様に感じます。
その分、こちらは複層的な深みある出汁感が際立っていました。

こちらも美味しかったですね。


ラーメンとセットで980円のミニご飯物がお勧めです。

半炒飯

watanabe_akiha_5.jpg


パラパラ食感としっかりとした味付けで美味しい炒飯でした。


ミニひれかつ丼

watanabe_akiha_6.jpg


甘辛い味付けのタレカツ丼です。

こちらも美味しかったですね。


麺食房 わたなべの詳細
posted by BBSHIN at 23:45| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2018年08月28日

ラーメン友平 辛味と旨味が効いた「うま辛ラーメン(みそ)」

秋葉区にある「ラーメン友平」へと行ってきました。

tomohei_1.jpg


通常の醤油、味噌、塩の他、それぞれに辛味を追加した「うま辛」「ピリ辛」なる辛系を提供しています。
名前の通りに「ピリ辛」の方が辛めとのこと。

という事で注文したのはコチラ

うま辛ラーメン(みそ)

tomohei_2.jpg

tomohei_3.jpg


見るからに辛そうですが、辛味はそこそこでしっかりとした旨味があり、タイトルの通りに「旨辛」な仕上がりです。
軽く酸味もあった様に思います。

モヤシ、ニンジン等の野菜が上にのり、スープに絡めて食べると美味しかったです。

麺は多加水でツルモチ食感の中太麺でした。
弾力感があり食べ応えがある麺ですね。



もう一杯はこちら

塩ラーメン

tomohei_4.jpg


あっさり塩味のスープは、しっかりとした旨味となっています。
豚肉や野菜は炒めてあり、その香ばしさがスープにも染み渡っています。

麺はあっさりスープに合わせた細麺かと思いきや、味噌と同様の多加水中太麺です。

tomohei_5.jpg


しっかりとした歯ごたえの麺と旨味ある塩スープの相性は想像以上に良かったです。

麺とスープの予想外の組み合わせが絶妙でした!

とても美味しかったです。


テーブル調味料

tomohei_6.jpg


醤油、酢、ラー油、胡椒、唐辛子の他、おろしニンニク、辛子味噌が置いてありました。

tomohei_7.jpg


サイドメニューの唐揚げ

tomohei_8.jpg


肉の旨味と弾力感が楽しめる美味しい唐揚げでした!



ラーメン友平の詳細
posted by BBSHIN at 22:26| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2018年08月01日

地獄ラーメン 玉の家 かつてない激辛! 辛さ15倍!!

新潟市秋葉区にある「地獄ラーメン 玉の家」へと行ってきました。

jigoku_201808_1.jpg


辛い系のラーメンの辛さが調節できるこちらのお店。

以前は辛さ1倍、3倍などにトライしていましたが、今回は突き抜けた辛さにチャレンジしてみる事としました。

地獄らーめん 辛さ15倍

jigoku_201808_2.jpg


丼が運ばれてきた途端に唐辛子の刺激臭!!
目がしょぼしょぼとする位です。


では、麺を頂きます・・・

jigoku_201808_3.jpg


凄まじい辛さです!!

トロみがたっぷりと付けられている為、激辛スープが麺にたっぷりと絡みつきます。

ただ、強烈な辛さの中にも、しっかりとした旨味も感じ取れるので、単なる激辛チャレンジではなく、辛さと戦いながらではありますが美味しく頂けます。
ただ、、
あまりにも辛さが強烈なので、もし、辛旨的に食べたいのであれば、辛さは5倍位までが良いかなと思います。

とんでもない辛さの一杯でした。
食後、しばらく舌に辛さの刺激が残っていました。


もう一杯はこちら

塩ラーメン

jigoku_201808_4.jpg

jigoku_201808_5.jpg


こちらは、かなり優しい味わいの塩スープです。

野菜などの具材もたっぷりなのが嬉しいですね。


地獄ラーメン 玉の家の詳細
posted by BBSHIN at 07:47| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2018年01月21日

あさのや食堂 具材豊富な五目餡がかかった広東麺

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は秋葉区の「あさのや食堂」です。

以下マーロウさんの感想

↓↓↓

秋葉区にある、「あさのや食堂」に行って来ました。

asanoya_1.jpg


場所は、新津工業高校のほぼ向かいにあります。


店内は所狭しとメニューが貼ってあり、ラーメンの他、定食、うどん、そば、カレーライスなど種類が豊富です。
無料で、ゆで玉子がセルフサービスで置いてあります。

asanoya_4.jpg

asanoya_5.jpg



小生は“広東麺”を注文しました。

asanoya_2.jpg

asanoya_3.jpg


白菜、しいたけ、きくらげ、エビ、かまぼこ、人参、豚肉などがたっぷり入っています。麺は細麺ちぢれ。
野菜はシャキシャキした歯応えがきちんと残る炒め具合です。
あんのとろみは強いので最後まで熱々です。

あっさりで食べやすさがありながらも、具材豊富で食べごたえがあったのが良かったですね。

あと、冒頭に書いた様に、メニューが豊富だったので、いずれ他のものも食べてみたいです。
チャーハン+ミニラーメンのチャーハンセット(850円)
カレーライス+ミニラーメンのカレーライスセット(780円)
なんかも気になりますね。


あさのや食堂の詳細
posted by BBSHIN at 00:45| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2017年11月03日

秋葉区「八幡ラーメン」のあっさり淡麗醤油な一杯

秋葉区の「八幡ラーメン」へと行ってきました。

hatiman_20171103_1.jpg


今回はホットペッパーが運営するメシ通の取材が目的です。

メシ通掲載の記事はこちら



今回食べたのがコチラ

ラーメン

hatiman_20171103_2.jpg

hatiman_20171103_3.jpg


あっさり醤油味のスープは、程よいレベルの魚介、鶏の風味、濃い目の醤油風味など、様々な味が折り重なり、複雑かつ深みのある味わいを醸し出しています。
なかでも醤油が目立つバランスとなっていました。

麺はパッツリ食感のストレート中細麺です。
加水が少し低めな事もあり、スープが良くなじみます。

地域の人々に愛される中華料理店という事もあってか、ハッキリとしたインパクトを出す形ではなく、食べやすい一杯となっていましたが、トータルで見るとハイレベルな淡麗系醤油に仕上がっていたと思います。

とても美味しかったです。



もう一杯は定番のコチラ

味噌ラーメン

hatiman_20171103_4.jpg

hatiman_20171103_5.jpg


背油のコクと甘み、ベースとしての動物系スープ、そして、甘味のある味噌味が印象的です。
魚介なども入っている様ですが、その辺りは分かりにくく、全体の底上げに寄与しているものと思われます。

モッチリ多加水の太麺も食べ応えがあって美味しいですね。



麺とセットで+200円で半チャーハンをセットに出来ます。

hatiman_20171103_7.jpg


固め食感のご飯をパラパラ食感に仕上げ、適度な旨味のしっかりとした味付けが絶妙です。

とても美味しいチャーハンでした。

これで+200円とは、、

間違いなくセットにすべき一品かと思われます!


もう一つのセットメニューもご紹介します。

+100円の餃子

hatiman_20171103_6.jpg


もっちりとした歯ごたえ良い皮に、ジューシーな肉汁たっぷりの具材が詰まっています。

セットに出来るのは、一人一つまでで、チャーハンと餃子でどちらかを選択しなくてはいけません。
(残念ながら両方セットでお願いする事は出来ない様です)

どちらも魅力的な品なので、どちらを注文するか迷ってしまいますね・・
二人以上行って2品をシェアするという手も良いかもしれません。


八幡ラーメンの詳細
posted by BBSHIN at 12:17| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2017年07月08日

だるまや新津店 秋葉区にニューオープン!

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は、新潟市秋葉区にオープンした人気グループの支店です。

以下、マーロウさんの感想

↓↓↓

秋葉区にある「だるまや」に行って来ました。
今年の4月にオープンしたばかりの新店です。

darumaya_niitsu_1.jpg


場所は新津自動車学校近く、ローソン向かいの、パチンコN-1跡地です。
夜8時近くに行ったにも関わらず、4名ほどのお客さんが並んでいました。


小生は看板メニューの「だるまやラーメン」を注文。

darumaya_niitsu_2.jpg

darumaya_niitsu_3.jpg


スープは煮干しの香りがするこってり背脂スープ。
麺は中くらいの太さでストレート、チャーシュー2枚、海苔2枚、ねぎ、そして、もやしがこれでもかというほど乗っております。
もやしが、濃い味のスープを中和させ、整えてくれています。
チャーシューは柔らかくて、味がしっかり染みています。

ちなみに中盛り無料でした。


だるまや新津店の詳細
posted by BBSHIN at 09:16| Comment(0) | 新潟市秋葉区

2017年03月30日

中華そばふじの新津店の旨辛かつクリーミーな「味噌担々そば」!

新潟市秋葉区にある「中華そば ふじの 新津店」へと行ってきました。

fujino_niitsu_201703_1.jpg


今回の目的はホットペッパー「メシ通」への掲載の為の取材です。

メシ通掲載の記事はこちら


注文したのはこちら↓↓↓

味噌担々そば

fujino_niitsu_201703_2.jpg


味噌が人気のふじのですが、こちらの一杯はその味噌にゴマのクリーミー感と辛味が加わり、味の深みがアップしていますグッド(上向き矢印)
味噌の風味にスープの出汁感、ゴマ、ラー油などが合わさり複雑な味わいとなっています。
コク深い味わいがたまらないですね〜


麺は歯応えの良いモッチリ感のある多加水太麺です。

fujino_niitsu_201703_3.jpg

若干スープを弾くタイプの麺に、味の強いスープが程よく絡みます。
麺とスープの相性も良いですねぴかぴか(新しい)

とても美味しかったでするんるん



続きましてはこちら

つけ麺

fujino_niitsu_201703_4.jpg

fujino_niitsu_201703_5.jpg


あっさり系のつけ麺で、魚介とゴマ風味、酸味と甘みが入り混じったスープです。

ひやもりにすると、麺の美味しさが際立ちます。
この麺ならば、中盛、大盛、はたまた、特盛にしてもペロっといけそうな気がします。

こちらも美味しかったです手(チョキ)


サイドメニューもお勧め!

モッチリ皮の餃子(3個220円、5個350円)

fujino_niitsu_201703_6.jpg


香ばしく炙られたチャーシュー丼(200円)

fujino_niitsu_201703_7.jpg


中華そばふじの新津店の詳細
posted by BBSHIN at 21:11| Comment(0) | 新潟市秋葉区